11/4_郵政3社上場

本日の結果は、前日比マイナス2,500円でした。

151104.png


本日は郵政3社(日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険)の上場日でした。

私はブックビルディングに応募しましたが、すべて落選しておりましたので、全く影響はありませんでした。


3社の中で、最も不人気といわれていた日本郵政でさえ、当選さえしていれば初値売りで23000円もの利益を得られたんですから、今回の3社同時上場が、市場から大変に注目が集まっていた、ということが感じられます。



私としては、このような親方日の丸企業の株を買いたいという気は全くありませんが、

今回の上場劇をきっかけに、日本の株式市場がより活性化し、お金が大量に流入し、ドサクサにまぎれて私の保有株も上昇して欲しいと思います。


10/7_接着剤の蓋が開かない

本日の結果は、前日比マイナス19,600円でした。

151007.png


1ヶ月くらい前に、100円ショップで接着剤を買ったんです。

金属やプラスチックをくっつけられるタイプのやつです。



で、最近になってまたその接着剤を使いたくなりまして、蓋を開けようとしたんですけど全然開きません。

どうやら、前回使ったときに、容器の先っちょからちょっと漏れていた接着剤のせいで、容器と蓋がくっついてしまったようです。



とてもおかしいと思うんです。

金属とプラスチックをくっつけるための接着剤なのに、容器が金属で、蓋がプラスチックというのは。

一回こっきり、ってことでしょうか。


しかたなく、容器のお尻に穴をあけて使ったんですけど、もう金輪際、二度とこの接着剤を買うことはないでしょう。


ちなみに今回買ったのは、「GPクリヤー」というもので、コニシ株式会社製です。

接着剤の老舗がこんなことをやらかすとは、甚だけしからんと思います。



10/1_バイトを困らせる客

前日の結果は、前々日比プラス376,500円で、
本日の結果は、前日比プラス96,600円でした。

151001.png


昨日は月末締めの大事な日でしたが、ブログを書けずに大変申し訳ございません。

9月末時点での結果は以下のとおりです。

--------------------------
先月末比:+2.64%
昨年末比:+26.78%

--------------------------



ところで私は最近、保有している銘柄の株主優待を使って、外食をしてきました。


レジにて、支払額の合計が、優待券の単位額よりも150円くらい少なかったため、余らせるのはもったいないと考え、

レジの脇に陳列されている商品を指差して、


これ、優待で買えます?」  (←当然買えると確信して聞いている)


とレジのバイトに聞いたら、


ちょっと分からないので詳しい人に聞いてきます


とか言って、店の奥に引っ込んでいきました。

しばらくして、別のバイトが来て、


ちょっと分からないですけど大丈夫だと思います~~」 (←結局誰も分からねーのかよ)


ってことで、優待を無駄なく消費できました。



きっとバイト連中から見たら、困ったお客さんみたいな感じだったんでしょうか。

しかしこれも社会勉強です。いろんな客が居るということを分かっていただきたいです。

企業側も、優待を配布する以上はこういう事例にもスムーズに対応できるよう、社員を教育していただきたいです。


9/28_アンケートへの配慮

本日の結果は、前日比プラス102,000円でした。

150928.png


9月銘柄の権利落ち日でしたので、メチャクチャ下がると予想しておりましたが、それ以外の銘柄が上昇してくれたおかげで、むしろ全体としては上昇しました。

ふーん。で?という話ですが。


---------------------


休みの日に、妻と子供二人を連れて、区が企画する子育てイベントに参加してきました。

私は特に参加するつもりも無かったんですけど、妻が勝手に申し込んでいたので参加しました。


会場を見渡すと、いるわいるわ。イクメン()とかカジダン()が。

自分の子をビデオカメラで撮影なんかしちゃって。まあ、いいですけど。



イベント終了後に、アンケートを書いてくれと言われたんです。

------------------------------------
Q:本日のイベントの満足度は?

①大変満足 ②満足 ③普通 ④不満 ⑤大変不満

選択した理由をお書きください「」

------------------------------------


こんな感じのやつです。


妻に書いてくれと頼まれたので、正直に回答を書いてあげました。

------------------------------------
Q:本日のイベントの満足度は?

③普通

選択した理由「人が多すぎる」

------------------------------------


・・・・この回答を見た妻が、

「やめてよー、そういう回答」

って言うんでうす。


いつもお世話になってる施設の人に悪いから、

①大変満足を選択して、「とてもよかったです^^また機会があれば参加したいです^^」

とでも書けと言いたいのでしょうか?



妻に詳しくは聞きませんでしたし、書き直しもしませんでしたけど、

アンケートなんてのは、褒めたって意味がないと思います。相手が天狗になるだけ。

むしろ、悪いところをどんどん指摘してあげて、改善するきっかけをつくってあげるべき。


だいたい、いつも世話になっている区の施設とか言いますけど、別に彼らはボランティアでやってるわけじゃないんですから。

我々が払った税金で運営されていて、しっかりその人たちも給料もらってるんですからね。ビジネスなんです。

しかも、特に企業成長をする必要も無く、のらりくらりとやってればいいだけの、親方日の丸企業的なビジネスです。

投資価値は無いでしょうね。とことん利用はしますが。


9/18_誤植が多すぎる本

本日の結果は、前日比マイナス25,800円でした。

150918.png


徐々に口座残高は回復しておりますが、暴落前の最高値に戻るのは、いつになるやらという感じです。


-------------------------


図書館で株式関連の本を借りてきたら、とんでもなく誤植が多い本でした。

アフィリエイトでもやってれば、ここで皆さんにクリックしてもらって小遣い稼ぎでもしたいところですが、あいにくそういうのはやっておりませんので・・・


タイトル:図解 はじめての株
発行日:2015年3月11日
監修:辻 庸介
発行:学研パブリッシング



たとえばですね、こんな感じの誤植です。


『信用売りは危険です。株価が下落すると、利益が発生しますが、逆に株価が下落すると、損失となります。


逆になってねーし(笑)。ということでもう一個。


『ローソク足の陽線とは、始値より終値が高いことです。逆に陰線とは、始値より終値が高いことです。


だから逆になってねーし(笑)



こんな感じの誤植が、ところどころにあるんですよ。

で、こんな誤植だらけの本、アマゾンレビューでひどい評価になってんじゃないかと期待してみたのですが、アマゾンではレビューが一件も無く、代わりに、学研の公式HPで、誤植が多すぎる件についての謝罪が掲載されておりました(笑)


昔、誤植で有名なゲーセン雑誌「ゲーメスト」という本があったのを思い出しました。




9/8_windows10はクソすぎた

本日の結果は、前日比マイナス378,300円でした。

150908.png


まだ下がりますか。さすがにもう、このあたりを底に反発して欲しいものです。

1ヶ月ちょっと前は、口座残高が1800万円もあって、「うわーもう少しで2000万いくわー」とかいって調子こいてたのがとても昔のことのように感じます。



ところで、ここ一ヶ月くらいの間、自宅PCをwindows10にアップグレードして使ってたんですけど、

結論から言いますと、windows10はクソOSでした。

歴代OSの中では、そうですね、windowsMeに匹敵するクソっぷりでした。



windows10のウリであるはずのスタートメニューが、クリックしても開かないって、一体何がしたいんです?

ファイヤーフォックスを起動するのに10秒かかるって、一体何がしたいんです?

「最近使った項目」メニューを無くすって、一体何がしたいんです?


もうアタマにきましたので、windows7に戻してやりましたよ。

そしたら、メチャメチャ軽快に動作するんです。なんだかとってもうれしい。元から変わってないのに。



せっかく、ME → XP → 7と、年を重ねるごとに良いOSを作るマイクロソフト社へ信頼感が増してきたのに、10のせいでまた失望感が増してきました。


みなさん、お節介ながら、windows10はやめておいたほうが良いと思います。本当に。



9/4_ヤマハに一生を捧げる人たち

本日の結果は、前日比マイナス255,300円でした。

150904.png


何ショックか知りませんが、まだまだ下落が止まりません。しかし、


祈ったところで何も変わらない 今を変えるのは ただ待つ覚悟さ

暴落 乗り越えて 保有(ポジ)る 意思を 笑う 仕手よ

博打(バクチ)も観念 虚偽の決算 死せる株価(バリュー)の理由を~~♪



・・・ってそもそも進撃の巨人を知らない人にはいったい何のことかサッパリわからないと思いますが、何が言いたいかというとつまり、

「暴落来るなら来いつーの」という、従来から変わらぬスタンスでこの相場を臨み、暴落のすべてを受け止めきったら、いつの日か進撃を開始したいということです。


-------------------

昨日、妻がテレビでカンブリア宮殿を見ていたら、ヤマハ株式会社のことが取り上げられていました。

私は番組をそんなにじっくりとは見ていませんでしたが、


「ヤマハ音楽教室の卒業生が500万人いて、その後ヤマハに就職する人も多くいる」


みたいな内容を見て、私は少し、宗教的な何かを感じました。


自社生産の楽器を、金持ち一家に高値で販売して、その一家に家族ぐるみで音楽教室に通わせて高額の授業料を払わせ、しまいには子供を就職させる、なんという一貫した 洗脳 成長戦略でしょうか。


私ももし、物心つく前からヤマハ音楽教室に通わされていたら、もしかしてヤマハに就職していたかもしれません。他人よりは少しばかり音楽の才能ありますし(冒頭であんなクソ歌詞を書いておきながら)。

しかし、学生時代にアルバイトしていたマクドナルドには、絶対就職したくないと思いました。



8/4_熱中症対策にポカリスエット

本日の結果は、前日比マイナス20,400円でした。

150804.png


先週、ずっと熱中症による脱水症状で、体調不良だったので、

今は病み上がりな状態で、ぜんぜん酒を飲みたいと思いません。


なので最近はクオカードで酒を買うのではなく、熱中症対策用にポカリスエットを購入しています。

※クオカードが無ければ、決してこんな高価なものを買いません。


ポカリといえば、大塚製薬ですか。


そういえば私はずっと昔、大塚HDの株主でした。

優待狙いで保有していて、権利日をまたいだ後に同値撤退したと思っていたら、実は優待の権利日は半年後で、私の手元に優待は届かなかった、というとんでもなくアホな結末だったのを思い出しました。


みなさん、その権利日は、配当の権利日なのか、優待の権利日なのか、ちゃんと確認してから投資しましょう。


7/31_桧家ホールディングスから撤退

本日の結果は、前日比プラス55,100円でした。


150731.png


おかげさまでsobaホールディングスの口座残高は、

先月末比:+7.45%
昨年末比:+35.13%


となっております。




今週はなんと言っても、一銘柄から撤退したことが最も大きな事件だったと思います。

私は今まで、ブログ内では保有銘柄を伏せてきましたが、売却した銘柄については潔く銘柄を公開しようと思います。



今回撤退したのは、桧家ホールディングス<1413>でした。



購入価格:1424円で1000株
売却価格:1252円で、

譲渡損益はマイナス172,000円でした。

2年くらい保有しており、配当金がいくらかもらえましたが、とりあえず負けは負けです。いい感じに失敗投資だったと思っています。

NISAで買わなかったのは、不幸中の幸いだったでしょうか。



結構前から、この会社にはあまり魅力を感じておらず、魅力といえば、常に低いPERと、株価の低下によって配当利回りが良くなったことくらいでした。

本社を東京丸の内の豪華なビルに移転したのも、なんかムカつく要因でした。

また、

「優待を新設するかも」
「東証1部に昇格するかも」


などと、あまり根拠のないサプライズな出来事を期待して、未練がましく保有し続けておりました。

が、今回の下方修正を受けて、私の中の何かが弾け、売却にいたったのでした。



この会社、住宅を建てる会社のくせに、最近は、介護事業やら、児童福祉事業やら、いろいろな事業に手を出すもんですから、私の投資方針である「分かりやすい企業」から、若干それていたのも手放した理由です。

メインの家を売る事業を中途半端にやりながら、これからもいっぱいいろんなサイドビジネスに手を出すんでしょう。

私はそんな企業を保有したいとは思いません。さようなら。



私はいつも、保有銘柄たちにこう言い聞かせています。

「まずは日本一の○○屋さんになりなさい」

と。

それからでも遅くないんです。別の事業に手を出すのは。



今後桧家HDの株価が急騰したら、私を笑ってください・・・


7/14_社員は語る

本日の結果は、前日比プラス66,700円でした。

150714.png


保有している企業から、毎年、その会社の社員たちの体験談をまとめた本が贈られてきます。


本の内容はそれほど面白くはないですが、私にとっては結構暇つぶしになり、読むたびに、この企業がまだまだ成長性のある弱小企業であることが分かります。

また、この会社の社員たちがすごく苦労しているんだな、ということも分かります。



人命にかかわる業務なのに、入社1年目ですべてをまかされたりとか、

精神面・肉体面ともにもたず辞めてしまった先輩がいるとか、

クタクタになって帰ったら寝るだけの生活だとか、



とりあえず、私は今の会社で↑のような状況を体験したことがありません。


それに引き換え、この会社の社員たちはすごいなぁ、と思います。


「当社以上に、患者様のことを考えている会社は他にありません」なんて書いている社員もいました。


どうやって他の会社と比較したのかは知りません。『井の中の蛙』という言葉もありますが、まあ、いいんじゃないでしょうか。



とにもかくにも、私はこういう会社の株を保有したいとは思いますが、入社はしたくないと思います。



やはり成長企業の長期投資に限る

昨日の記事で、IRカンファレンスにてコムチュアという企業の説明を聞いてきたと書きました。

配布された資料の中に、会社創業時からの売上高推移グラフが記載されておりました。

コムチュア30年


大雑把に見ると、ずっと右肩上がりの売上げ推移となっておりますが、

ところどころで売上高が前年度よりも落ち込んでいる場面があります。

1993年~1995年、2003年、2010年の3箇所です。


しかしながら、2015年現在を見てみると、過去の不況もなんのそので売上高は増加し続けています。


上場している全ての企業に当てはまるわけではありませんが、少なくとも、成長し続ける実力のある企業であれば、たかだか四半期の売上高がよくなかったとか、下方修正出したとか、その程度で企業の成長が停止したなどと判断し、株を売却するのは愚かな行為だと思います。


今回のIRカンファレンスに参加し、コムチュアの創業者であり、会長である方の話を聞き、ますます、長期投資のすばらしさを再認識することができました。

今後もこの気持ちを大切に、長期塩漬け投資法を実践していきたいと思います。


株式投資初心者で、デイトレード、短期売買ばかりでなんとなく儲けてらっしゃる方も多いかと思いますが、今一度、株式投資とは何たるかというのを見直してみたらいかがでしょうか。


つまらないキャンペーンのために投資信託を短期売買している私が言えたことではありませんが。

IRカンファレンス

本日、東京ドームシティで開催されたIRカンファレンスへ行ってきました。


自身、根っからの田舎好きであり、東京は日本一嫌いな都市ではありますが、

このようなイベントに暇つぶし程度の気持ちで参加できるのはメリットだと思います。



今回初めての参加でしたので、まずどういう服装で行けばいいのか分かりません。

スーツで行くべきなのか、私服でいいのか迷った結果、無難にスーツで行ったわけですが、

来場者のうち95%くらいは普通に私服でした。そんなもんなんですね・・・



事前に参加企業を調べており、最低でも以下の3社については説明を聞いてくることを前提に参加してきました。


・コムチュア(3844)
s-DSC02886.jpg

犬次郎さんアンチインデックスさん遅咲きの桜さんが保有されている、ソフトウェア系の成長企業です。

素人がこの会社の事業説明を聞いても、90秒では理解できないでしょう。


・パラカ(4809)
s-DSC02889.jpg

エナフンさんMAXBETさんスロバカ男さんが保有されている、不動産系の成長企業です。

素人でも分かり易すぎる業種が魅力であり、コインパーキングの会社です。


・パンチ工業(6165)
s-DSC02892.jpg

知り合いで保有者はいませんが、製造系の成長企業です。

「モノを作るためのモノを作る」という、大変地味な業種であり、社名がダサすぎて素敵な会社です。



これら以外の企業についても、暇つぶしに説明を聞いてきました。


最近上場し、上場初日に思いっきり公募割れしたRSテクノロジーズ(3445)の説明を聞いているときは、いつどのタイミングで担当者に、

「公募割れした時、どう思った?」

と聞きたかったですが、私にそんな勇気はありませんでした。


のんびり割安成長投資のけんさんが株価10倍を達成したことで有名な健康コーポレーション(2928)の傘下であるイデアインターナショナル(3140)の説明を聞いたときは、

「弊社は健康コーポレーションさんに助けてもらう直前、損失額がひどすぎて管理ポストに入れられたことがありまして・・・」

とか言っておりましたので、こんな他力本願の企業には投資する価値は無いと思いました。



・・・さて、これ以上書くと、記事が長くなりすぎてしまいますので、肝心の「事前に調べておいた3社」についての感想などは、明日以降で書くことにします。


最後に、今日のお土産です↓↓↓
s-DSC02897.jpg

左から

・パンチ工業のメモ帳
・コムチュアのスマホスタンド(注:スマホは持っておりません
・パラカの付箋セット
・パラカのボールペン
・パラカの巻尺。しかも工具用。(なぜ巻尺を!?

5/7_バフェットの投資原則

本日の結果は、前日比マイナス288,200円でした。
150507.png


連休も終わったことだし、そろそろ上昇するかと思いきや、大きな下落が待ってました。悲しいです。


---------------

先日から、図書館で借りてきた「バフェットの投資原則」という本を読んでいます。

正直言いますと、私はバフェットよりもピーター・リンチのほうが好きなので、本当はピーター・リンチの新しい本(90秒で説明できない企業には投資するな!みたいなサブタイトルのやつ)を借りたかったのですが、

残念なことに貸し出し中だったため、仕方なくバフェットの本を借りてきました。


あいかわらず、こういう本を読むといつも、

「今私がやっていることをそのまま継続すればいい」的な結論しか得られないんですけどね(笑)


しかし、いくらバフェットの事を理解できても、バフェットが会長を務める、「バークシャー・ハサウェイ」という会社のことは理解できません。

バークシャー・ハサウェイのことを調べたところ、やってる業務が保険業、ファイナンス業、サービス業、製造業、エネルギー業などと、いろんなことを手掛けているようで、「分かりやすい会社」ではないように思いました。


ピーター・リンチならきっとバフェットの会社の株を買わないと思います。

5/1_FPG下落

本日の結果は、前日比マイナス221,700円でした。
150501.png


SBIの2500円プレゼントキャンペーンのため、投資信託というものを初めて購入しました。

4月は5万円分購入しています。5月にあともう5万円分購入すれば、2500円もらえる権利が得られるため、すぐに売却する予定です。

投資信託について勉強してみましたが、やっぱりよく分かりませんでした。

わけのわからない投資信託に金の運用を任せるよりも、自分自身がこれまで長く保有してきた銘柄を保有し続けるほうが、だいぶマシだと思います。



さて本日、ヤフーファイナンスの値下がり率ランキングを見ていたら、個人投資家に大人気のあの銘柄、FPGがストップ安に近い株価で取引されていました。

FPGは業績に伴う株価の上昇もあったと思いますが、どう考えても業績を超越した株価だったように思っていましたので、本日の下落は特に驚くべきことではないです。

急騰後にFPGを購入されたホルダーの方は、大変おつらい気持ちかと思います。


「個人投資家に人気の銘柄なら、そうそう値下がりしないだろう」と考えて購入された方も多いと思いますが、これが現実なんです。


私も初心者の頃、イナゴの如く、人気急騰銘柄に手を出して大やけどしたことが何度もありました。

下手糞は下手糞なりに、すぐさま儲けようなどと考えず、時間をかけてゆっくり、確実に儲ければいいんです。


わけのわからない投資信託を買っている私が言えることじゃないかもしれませんが。


・・・さて、明日から株式市場は5連休となります。

みなさん、楽しい5連休をお過ごし下さい。

3/16結果_15%割引ハガキ

本日の結果は、前日比プラス23,800円でした。


----------------

いつも行ってるドラッグストアのポイント会員になってまして、2ヶ月に一回くらい、その店から自宅にハガキが届きます。


そのハガキを店に持っていくと、レジで15%引きにしてくれると書いてあるのですが、


私が買いたい商品は、いつも15%引きの対象外です。


子供のオムツも、妻がたまに食べたがるチョコレートやカップ麺、ミネラルウォータなどの食品は全部値引き対象外で、そのハガキが役に立ったことはほとんどありません。


商品自体に「この商品は対象外です」とか書いてないので、レジにもっていかないと、割引対象かどうかは分からない。

不親切なシステムだと思います。


ヨドバシカメラみたいに、全商品が10%ポイント還元される、みたいなシステムだとすごく分かりやすいのですがね。


この店、某ドラッグストアチェーン店の子会社みたいですが、当然ながらこういう店の株は買わない方針でいこうと思います。

3/11結果_親方日の丸キャンペーン

本日の結果は、前日比マイナス63,000円でした。



またもや4位銘柄が大きく上昇しました。

もしかすると、近いうちに3位に昇格するかもしれませんね。


-----------------


娘の出生祝い金が結構貯まりましたので、それを貯金するべく、娘名義の預金通帳をつくりに近所の郵便局に行ったんです。


窓口で手続きをしてたら、受付の女がいきなり、

「今、かんぽ生命保険でキャンペーンやってまして・・・」

とか言ってきたので、渡されたパンフレットを見てみたら、

期間中に保険契約の見積もりをするだけで、

抽選で4400組に宝塚歌劇場貸切公演の招待券
3000組に、かんぽの宿無料招待券、
15000名に、各地の名産品をプレゼント


とか書いてあるんです。


正直、宝塚もかんぽの宿も、タダでも行きたいと思いません。行くのに金がかかるし。

もらって嬉しいのは各地の名産品くらいでしょうか。


・・・とまあ、私はそんなことが言いたいのではなく、かんぽって会社は、こんなつまらないキャンペーンで客を釣るような発想しかないのかと、呆れるわけですよ。

マクドナルドのマズいハンバーガーに妖怪ウォッチ景品付けて買わせるのと同じ。

あ、景品付けても買われなかったか(笑)



かんぽって、この秋上場する予定ですから、大量に資金が確保できる前提でこんな盛大なキャンペーンやってるんじゃないでしょうか。

こんなに金が余ってるなら、もっと本業に情熱を燃やせと。良質の保険を提案しろ、と言いたいわけです。


親方日の丸企業って本当にダメだと思います。投資する価値ゼロです。

2/20結果_タマホーム

本日の結果は、前日比マイナス49,400円でした。



500万円から開始した私の口座残高は、2年8ヶ月くらかけて3倍となり、1,500万円になりました。

プラス1,000万円です。

銀行預金ならプラス1万円くらいでしょうか。もっと少ないか。


タマホーム(株)あたりに頼めば、1,500万円も払えばマイホームを建ててくれそうですね。

ちなみにタマホーム(株)は2013年に株価1700円くらいで上場し、現在561円です。マイナス60%くらいです。

業績の悪化に伴い、株価は下がり続けてるのにPERはまだ400倍!!


株主のことをあまり考えない上場株式会社は、好きになれません。

私がタマホームに家を建ててもらうことは一生ないでしょう。



しかし、いつかは私もマイホームを建てる日が来ると思います。

ケチって安い家を建てるのか、ちゃんとした良い家を建てるのかは、その時になってみないと分かりませんが。

家族4人でささやかに団欒できる、小さな家でいいのです。大きい家だと、金があることがバレるから

2/2結果_FPG

本日の結果は、前日比プラス157,700円でした。




本日、個人投資家に人気の銘柄である「FPG」が急騰しました。




期待を上回る超絶決算があったとのことで、場中、ずっとストップ高張り付きでした。

ホルダーの皆様、大変におめでとうございます。



・・・実は私、去年FPGを買おうと思った時期がありました。

購入を検討した結果、結局は買わなかったわけですが。

私の投資方針では買えない、むしろ買ってはいけない銘柄でした。



FPGの会社HPから、事業内容を見てみますと、以下のとおり記載があります。


■タックス・リース・アレンジメント事業
■不動産関連事業
■保険仲立人事業
■M&Aアドバイザリー事業
■プライベートバンキング事業
■証券事業および投資顧問業




・・・ワケわかんねぇ・・・・・



ピーター・リンチの名言に

「クレヨンで説明できないアイデアには、決して投資するな」

というのがあります。私はこの言葉を、「分かりやすい業種に投資しろ」と言い換えていいと思っています。

FPGが営んでいる上記事業のうち、ひとつもパっと絵が思い浮かぶものがありません。

私がバカで理解力がないだけなのかもしれませんけどね。


FPGのホルダー様はみんな頭がすごくよろしいということなんですかね。私は"FPG"が何の略かも分からないです。



ちなみに私が保有している企業ですと、事業内容はこんな感じです。


■飲食店の経営
■フランチャイズチェーン本部の運営



・・・スッゲー分かりやすい・・・


私みたいな頭の悪い人間が投資するのに適しているのは、このような分かりやすい業種なんだと思います。


『下手糞で経験も少ないくせに、最近ピーターリンチの本を読み始めたからって、調子こいてんじゃねえよ』とか思われる読者様も多いかと思います。

本当に下手糞だし、経験も無いですし、調子こいてますからね。

まあ、どう思われようが、私は過去に成功した偉大な投資家の言葉を大切に、基本を忠実に守った株式投資を今後も継続していきたいと思っています。



1/14結果_上方修正

本日の結果は、前日比プラス149,800円でした。


今日も昨日に引き続き、日経平均が大きく下落し、口座残高が大きく上昇、しかし割高の一位銘柄が大きく上昇、という結果でした。


悪い気はしません。



損益1位銘柄が本日発表した決算は、とても良好な内容でした

業績見通しについて、売上高は15%増加、営業利益は25%増加で、配当金は増額だそうで。


上がるか下がるかの2択が、全部良い方向に向いています。成長企業らしい、前向きな業績の伸びです。


成熟企業の武田薬品工業ではこうはいかないでしょう。



こうやって業績予想をどんどん伸ばしていってくれれば、次第にPERも下がって割高度が薄まっていくような気がします。

この企業が成長しすぎて成熟企業になるまでは、しっかりとここの株を保有して応援してあげようと思います。


この企業も、私みたいな長期投資家に株を保有されて、さぞかし嬉しいことでしょう。

トミカランド

池袋で開催されている、

「トミカランド in TOKYO」

というのに行ってきたんです。


「東京」・「子供向けイベント」・「休日」と、どう考えても混雑することが予想される組み合わせの場所に、私が行きたがるわけがありません。

しかし、妻が勝手に私の通販アカウントで前売り券を購入していたので、仕方なく行きました。

息子もトミカやプラレールが好きなようですので、たまにはいいかなと。


入場料は前売り券で¥500ですが、楽しそうなアトラクションは、さらに追加課金が必要となるようで、非常に腹が立ちます

息子のためとはいえ、私みたいな貧乏人には追加課金とか手が出せないです。


しょうがないので、私たち一家は、無料コーナー(とはいっても入場料は払っている)でささやかに楽しむことしかできませんでした。


会場の出口には、買い物コーナーがありました。

骨の髄まで金をむしり取ろうという戦略でしょうか。金の亡者どもめ。


息子は、8,000円以上もする「北陸新幹線かがやき立体レールセット」を欲しているように見えました。


こういうお高いおもちゃは、私が買うのではなく、実家のおばあちゃんが、息子の誕生日に喜んで買ってくれることでしょう。

金は墓場に持っていけませんし、将来、相続税で政府にとられるよりは、少しづつ下の世代に金を流すほうが、賢い金の使い方だと思います。


結局、買い物コーナーでは何も買わずに退出しました。

息子がもう少し大きくなったら、プラレールとかトミカの安いやつを少しくらい買ってあげるかもしれませんが、タカラトミーの株は一生買わないと思います。

1/6結果_日本郵政の上場

本日の結果は、前日比マイナス120,400円でした。


日経平均株価も500円下がり、相場が大きく調整したようです。

きっと明日も下がるんでしょうね。どうでもいいですが。

----------------

つい先日、日本郵政の上場が決まったと報道がありました。

日本郵政といったら、国内でもかなりの大規模な企業だと思います。

私の利用しているSBI証券でIPO抽選があるかどうかは分かりませんが、あればとりあえず申し込むでしょう。もし当たれば、初値売りの一択です。

投資家として、日本郵政みたいな巨大企業に投資したいとは全く思いません。

もはや、「株式投資=成長企業への投資」としか考えることが出来なくなってしまいました。

過去の成功者たちをみて、そう考えるしかないように、考えが変わったのです。



震災前、配当金目的で、東北電力株だけを2,000株も保有していた愚かな私であれば、そうは思わなかったでしょうけどね。

12/8結果_ベネッセからのお詫び

本日の結果は、前日比プラス2,600円でした。


ポートフォリオに突然また1銘柄追加されてまして、どうやらIPOが補欠繰上げになったようです。

以前、ニュートンFCというクソ銘柄が補欠繰上げになったことがあって、上場日には思いっきり公募割れしたのを思い出します。

どうせ今回も思いっきり公募割れするんでしょう。同時上場が4社もあって資金が分散しますから。


------------------


金曜日に、会社の用事で地元に出張することになったので、出張ついでに実家へ一泊してきました


で、私宛ての郵便物がいくつか届いてたんですが、その中の一つに、

「ベネッセからのお詫び」

がありました。


ベネッセ個人情報流出事件のアレですよ。


どうやら、私が高校時代に進研ゼミをやっていた頃、つまり20年も前の名簿を元に、私にお詫びの手紙が送られてきたようです。

企業って、過去のデータをいつまで保管するんでしょうね・・・・もう抹消してほしいのですが。

まあ、タダで図書券500円もらえますし、今さら私の昔の個人情報が流出したところで何の害もありませんのでどうでもいいのですが。

ちなみにそのお詫びは、返信期限が12/15でしたので、危うく500円分の図書券を得る権利を失効するところでした。

偶然、出張があって気付けたのでよかったですが、もしも失効後にそれを知ってしまったら発狂していた可能性があります。

11/6結果_ハニーズ結論

本日の結果は、前日比マイナス162,200円でした。


これで四日続落し、59万円も失ってしまいました。とても悲しいです。


-----------------

昨日のブログで、ハニーズの分析記事を書いたら、すごい勢いでコメントが5件も寄せられてびっくりしました。

コメントしていただいた方はありがとうございました。


あれから再度検討しハニーズ株を10株買うのは色々と問題があることがわかりました。

・未単元株は、指値で買えない(成行買いのみ)

・未単元株は、株価に対して手数料が高すぎる。(100株買うのと同じ手数料)

・そもそも1000円の優待もらっても服なんて買えない

・会社の業績が糞過ぎて優待金額以上に値下がりするかもしれない


・・・とまあ、色々問題多すぎで気が向かないというか、カネの無駄なので、ハニーズ株は買いません。


昔の私なら、「優待利回り10%」という数字だけでハニーズ株を買ってたと思いますが、もう私は昔の私じゃないので、買わないことにしました。

成長性があって優待でクオカードくれるような企業の株を買うほうがマシだとおもいます。

11/5結果_ハニーズ分析

本日の結果は、前日比マイナス2,600円でした。


損益第三位銘柄が急騰しました。

しかしながらその健闘も報われず、前日比は少しマイナスとなってしまいました。

日経平均株価は3日続騰、一方私の口座残高は3日続落です。こんなにムカついたのも久しぶりです。

--------------


本日は、初めて銘柄分析とやらをやってみようと思います。


といいますのも、先ほど妻がいきなり


「ハニーズって会社知ってる?株主優待あるらしいんだけど?」


とか言い出したのですよ。何かオシャレな服屋らしいです。


ハニーズという会社が上場していることは知っていましたが、株式ブロガーの中でこの銘柄を保有している人を見たことがありません

なので、私が自分で、買い or 買わない のジャッジを下す必要があります。



~~銘柄分析開始~~


以前も何度か書いてますが、私が買うと判断できる銘柄は、以下の4つを満たす必要があります。

1、業績が右肩上がり

2、分かりやすい業種

3、流行り廃りの無いモノを売る業種

4、割高でない


まず、「1、業績が右肩上がり」かどうかを調べます。

私はいつも、日本経済新聞のサイトを利用しています。


・・・ダメだこりゃ。


売上、利益ともに右肩上がりじゃありませんでした。

なので、この時点で投資対象外と認定されました。


以前分析したアダストリアみたいに、せめて売上高だけでも右肩上がりになってくれればまだ評価に値するのですが、

売上も利益も増えてないような企業なんて、もう成長が止まったか、これから衰退していくか、としか考えられません。

この会社に大事なお金を投資して応援しようという気にはなりません。


~~銘柄分析終了~~


というわけで、早くも「投資対象外」として銘柄分析が終了したわけですが、せめて、株主優待の利回りくらいは見てあげましょうか。




単元株数が100株なのに、なぜか優待は10株からのようです。

今日の株価が1,012円なので、10,120円で10株買えば、1,000円の優待がもらえるので優待利回り10%!!!ホンマでっか!

これだけ優待利回りが高ければ、最悪、同値撤退くらいは出来るんじゃないでしょうか。

ひとまず、妻にもう少し話を聞いてみようと思います。

もしかしたら買うかもしれません。妻口座で10株だけ。

10/7結果_マック赤字&下方修正

本日の結果は、前日比プラス39,200円でした。



日本マクドナルドホールディングス<2702>は7日、平成26年度の通期連結業績の大幅下方修正を発表した。特別損失を31億円計上し、連結当期純損益が170億円の赤字へ転落する見通し。


だそうです。(ヤフーニュース)


体に悪そうな材料を使ったバーガーを、大して安くもない値段で売りつけた結果、客離れが深刻になったそうです。

タダでも食べたくないような商品を売る企業の株がなぜボロ株化しないのか、どこにどんな魅力があるのか、私に理由を教えてくれる人がいたらぜひともお願いします。



9/12結果_妖怪マック

本日の結果は、前日比プラス57,800円でした。



激動の一週間でした。

損益率1位と2位の入れ替わりと、それを維持したことがです。


これまで2年くらい、不動の1位だった銘柄が、とうとう2位に抜かれる結果となりました。

すぐにまた1位にもどるだろうと思っていましたが・・・・


予想を裏切るのが株価です。天・邪・鬼。

こんな天邪鬼をまともに相手にして、デイトレードやら短期売買やらしてたんでは、身が持ちません。

----------------------


マクドナルドが発表した8月の月次売上状況が、既存店売上高は前年同月比で25.1%減というとんでもない結果だったそうです。

しかしながら、株価は下がることはありませんでした。その様子は、まるでゾンビのようでした。優待の力でしょう。


ハンバーガー屋が、メインのハンバーガー業だけでは売れないから、流行の妖怪ウォッチとコラボレーションするなんていう終わった発想の企業に、もはや投資する価値はありません。


大して安くもないし、中国産の得体の知れない素材つかってるし、私が今後一生マクドナルドで買うことはないでしょう。

優待でタダで食えるとしても食わないです。


昔、マックでバイトしてたけど。

8/7結果_全焼2

本日の結果は、前日比マイナス45,400円でした。


実は昨日のブログで、

「私の保有銘柄は本日、全焼(全部マイナス)でした。」

というくだりから、ゼンショーHDの下方修正のことを書こうと思っていたのですが、すっかり忘れていました。


ちなみにゼンショーは業績赤字化だけでなく、配当金も半額にするそうです。

これはさすがに、株主様もご立腹ではないでしょうか。

近いうちに株価も半額になるかもしれませんね。

8/6結果_全焼

本日の結果は、前日比 マイナス 229,000円と、大幅下落でした。


昨日に引き続き、大きく口座残高が下がってしまい、とても悲しいです。

日経平均も大きく下がってますし、私だけでなく個人投資家の多くが負けていることでしょうから、まあいいでしょう。


----------------


すき家を運営するゼンショーホールディングスが本日決算発表を行い、今期の最終損益は、14億7900万円の黒字から19億6200万円の赤字に変更とのことでした。


黒字額より赤字額のほうがデカイとか、一体何をしたいんでしょうか。


こういう企業の株は、優待目的で買う方が多いらしいですが、いくら優待が充実していると言っても、所詮は半年で1000円の食事券です。

そんなくだらない利益を求めるよりも、私は半年で10円上がる銘柄を探して買います。


つまり私は一生買うことは無いでしょう。ゼンショーしかり、マクドナルドしかり。

7/16結果_ベネッセ

本日の結果は、前日比マイナス82,400円でした。


2銘柄は、やっぱりまだまだ安定的な含み益への道のりは遠いようで、いい感じで含み損に戻っています


株でサラリーマン卒業様のグランディーズなんて、ずっと含み損トップクラスを継続していた状況から2日連続ストップ高により一撃で含み益のトップクラスに返り咲いたというのに、こいつらもそれを見習って欲しいものです。


-------------

ベネッセHDによる、個人情報流出のニュースがありました。

ベネッセといえば、旧・福武書店であり、進研ゼミで有名な会社かと思います。

赤ペン先生とか懐かしいです。私も進研ゼミの高校講座をやっていました。


ところでこのベネッセHDの社長である原田泳幸さんは、以前、マクドナルドの社長だったようです。


本屋とパン屋なんて、全然フィールドの違う企業かと思いますが、社長業というのは、特に、そういうのに関係なく、小学校の校長先生が入れ替わるような感じで交代できるものなんでしょうかね。


私はあまりそういう企業に好感を持てませんので、ベネッセ株もマクド株も買いたくありません。


若くして独立し、永続的に売れつづけるモノを作る、小さな会社を起こし、最初は苦労を重ねに重ねるけど、努力のかいあって、会社規模、売り上げ、利益、社員の数などが徐々に増加し、いつの間にか立派な企業に成長していた・・・・


というストーリーを作る企業の株式を、底値で買って長期で保有したいです。

6/13結果_安物買いの銭失い

本日の結果は、前日比マイナス 39,300円でした。

※IPOでまだ資金拘束されているため、"計"は拘束分を加算した数値に加工しております。

月曜日は大きく上がりましたが、その後はサッパリでした。

-------------


ちょっと前の記事で、「株主優待は惜しみなく使う」という自己ルールを制定しました。

その後、優待のクオカードを使ってちょくちょく贅沢をしていたのですが、

あれだけ「惜しみなく使う」と宣言していたものの、やはり根っからのドケチ精神が働いてしまい、とても後悔する結果を生んでしまいました。


セブンイレブンで酒を買おうとして、陳列棚を見渡していたところ、「セブンイレブンブランド」の安いチューハイが目に付きました。


私の好きな「氷結」よりも安いという理由で、これを購入しました。


飲んでみたら、非常に不味かったんです。明らかに安モノの焼酎つかってるような感じだし、なんか芳香剤みたいなので強引に香りをつけたような匂いがするし。


あまりの不味さに、私ともあろうものが、缶の半分減ったくらいで、捨ててしまいました。


金輪際、このセブンイレブン安モノチューハイは買いませんし、セブンイレブンブランド自体に警戒心を持つことでしょう。

ドケチにありがちな安物買いの銭失いです。



・・・月曜日は、IPOのニュートンFG初値が上がるとうれしいなぁ・・・・
おすすめブログ
最新コメント
ブログランキング
クリックで幸せにドメイン取得
クリックで幸せに資格取得
クリックで幸せにピアスを着けよう
クリックで幸せになれるラブコスメ
本ブログへのアクセス元ランキング
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
運用資産推移と月別記事
【2011年】
2月  400万円 /±0%
3月  160万円 /-60% (退場)

【2012年】
6月  500万円 /±0% (再開)
7月  500万円 /±0%
8月  493万円 /-2%
9月  507万円 /+1%
10月 509万円 /+1%
11月 541万円 /+8%
12月 597万円 /+19%
【2013年】
1月  646万円 /+29%
2月  666万円 /+33%
3月  743万円 /+48%
4月  780万円 /+56%
5月  764万円 /+52%
6月  718万円 /+43%
7月  739万円 /+47%
8月  736万円 /+47%
9月  827万円 /+65%※ブログ開始
10月 832万円 /+66%
11月 803万円 /+60%
12月 842万円 /+68%
(年間損益+245万円/年利+41%)
【2014年】
1月  860万円 /+72%
2月  870万円 /+74%
3月  885万円 /+77%
4月  885万円 /+77%
5月  908万円 /+81%
6月  990万円 /+98%
7月  1057万円/+111%
8月  1071万円/+114%
9月  1136万円/+127%
10月 1267万円/+153%
11月 1271万円/+154%
12月 1313万円/+162%
(年間損益+471万円/年利+55%)
【2015年】
1月  1466万円/+193%
2月  1503万円/+200%
3月  1537万円/+207%
4月  1663万円/+232%
5月  1637万円/+227%
6月  1652万円/+230%
7月  1775万円/+255%
8月  1622万円/+224%
9月  1665万円/+233%
10月 1538万円/+207%
11月 1616万円/+223%
12月 1628万円/+225%
(年間損益+315万円/年利+24%)
【2016年】
1月  1639万円/+227%
2月  1571万円/+214%
3月  1644万円/+228%
4月  1625万円/+225%
5月  1707万円/+241%
6月  1609万円/+221%
7月  1572万円/+214%
8月  1547万円/+209%
9月  1644万円/+228%
10月 1690万円/+238%
11月 1689万円/+237%
12月 1744万円/+248%
(年間損益+116万円/年利+7%)
【2017年】
1月  1762万円/+252%
2月  1795万円/+259%
3月  1946万円/+289%
4月  1872万円/+274%
5月  1938万円/+287%
6月  2049万円/+309%
7月  2103万円/+320%
(年間損益+359万円/年利+20%)
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.コム 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスタズC 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネトマケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

クリックで幸せにお買い物
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: