10/20_IPO・アイモバイルが大量に当選。これは・・・

本日の結果は、前日比マイナス97,600円でした。

161020.png



補欠当選したJR九州の補欠当選は、残念ながら繰上げならずでした。

つまり、JR九州は上場日に初値がとても上がるということです。当選した方は大変におめでとうございます。



一方、アイモバイルの当落結果はと言いますと・・・・



私:400株当選

妻:100株当選
  (←妻口座では初めての当選)



これはアカンやつや・・・

こんなに大量に当選するとは、公募割れの可能性が非常に高いということです。

しかも、トータル500株ですから、5倍の損失額になります。



『初値が割れても、どうせ上場直後の株価は乱高下するだろうから、公募株価を上回ったところで売ればいい』

みたいな考えもあるでしょうが、それは私のポリシーに反するのでやりたくありません。

IPOは初値売りに徹したいです。



事前に公募割れリスクが高いと分かっている株を、あえて購入に踏み切るのも怖いですが、せっかく当選したことですし、ここは購入意思を示してみようと思います。

本当に公募割れしたら、今年のIPOはコメダとアイモバイルの公募割れ銘柄ばかりつかまされたIPO厄年になってしまいます。





10/17_また補欠当選か・・・JR九州

本日の結果は、前日比プラス86,100円でした。

161017.png




本日は、多くの投資家が待ち望んでいたであろう、JR九州のIPO抽選日でした。


私はJR九州という会社に対して成長性は全く感じませんが、IPOの注目度の高さは感じますので、公募割れは無いと思っています。


去年の郵政祭りでは、あれだけ多くの株数がばらまかれながら、1株たりとも当選できませんでした。

なので今回のJR九州では1枚くらい当選して欲しかったんです。



その結果、補欠当選してました。「補欠」の文字が余計です。


補欠当選 = 資金が拘束され続ける落選ということですので、全然嬉しくありません。



前回のKHネオケムも補欠当選でしたが、公募割れする予感がしたので購入を辞退しました。

(結果、本当に公募割れしました。)


今回のJR九州は、普通に購入意志表示をする予定です。


繰り上げ当選した場合 → 公募割れする
落選した場合 → 公募割れしない


9/30_KHネオケムは公募割れすると思うので手出し無用

本日の結果は、前日比プラス105,800円でした。

160930.png


本日を持ちまして、2016年も9月が終了しました。早いものです。

現時点での投資パフォーマンスは以下のとおりです。

------------------------------
先月末比:+6.30%
昨年末比:+0.96%

------------------------------



さて、本日は、IPO・KHネオケムの当選発表でした。気になる当落結果は・・・・



私・妻共に、100株ずつの申込で補欠当選



これはアカンやつですね。

IPOに関するいろいろなサイトを見ても、この銘柄に関しては公募割れする予想しかありません。




私はこれまで、IPOについてはほとんどその会社情報とかを調べずに、申し込めるものは全部申し込む、みたいなスタンスでやってきましたが、

今回ばかりは購入を辞退すると思います。

SBIのチャレンジポイント1ポイント得るために、数万円の損失を被るのはゴメンです。

夫婦合わせたら損失額も2倍になります。




この銘柄を購入する気はさらさら無いですが、なんとなく気になってHPを見てみたところ、



160930_neo.png



社長が腕組みをしていたので、ほぼ100%公募割れを確信しました(笑)




【参考】腕組み銘柄が嫌われる件についての詳しい記事はこちらのブログをどうぞ。

社畜脱出ゲーム「腕組みの法則について」



9/27_明日は9月銘柄の権利落ち日

本日の結果は、前日比プラス147,300円でした。

160927.png



本日は、9月権利銘柄の権利確定日でしたので、優待・配当目当ての買いがそこそこあったようですが、

明日は、権利落ち日ですので、そこそこ売られると思います。


そこそこ売られるどころか、徹底的に、配当金+優待の金額分以上に売られる可能性があります。




私は投資初心者だった頃、権利落ちによる株価の変動を利用して、短期的にひと儲けできないか?みたいなことを考えて、権利日よりも少し前に株を買い、権利落ちの直前に売る、みたいなことをしていましたが、

そういう思いつきの行動は、失敗ばかりでした。

そういう経験が、良い意味で私を長期投資家に変えてくれた、とも言えます。



私はいつか、優雅に配当金生活を送ろうと考えておりますので、権利落ちごときでいちいち株を売るようなみみっちい真似をしていては、いつまで経っても配当金生活などできるわけがありません。


これからも、権利落ちに怯えることなく、真っ向勝負で立ち向かっていきたいと思います。



9/5_IPOベイカレント・コンサルティング

本日の結果は、前日比プラス36,300円でした。

160905.png



9/2に東証マザーズへ新規上場したベイカレント・コンサルティング<6532.T>が、公募株価2100円を6.5%下回る1963円で初値を付けました。


その後は一度たりとも公募株価を上回ることなく、本日終値は1675円となりました。

160905_be.png


ブックビルディングで当選し、まだ保有している方は、現在42,500円もの含み損です。ご愁傷様です。



以前私は、IPOでニュートン フィナンシャル コンサルティングというのに当選したことがあります。

2014年6月16日の記事



思いっきり公募割れして、私はこの日以来、コンサルティング会社に嫌悪感を持つようになりました。

そもそもコンサルティング会社というのがこの世に必要なのか、よく分かりません。



世の中には○○コンサルタントという言葉がいっぱいありますが、中でも証券コンサルタントは、最もインチキ臭く感じます。

やれ10%上がったら利益確定しろとか、5%下がったら損切りしろとか、そんなくだらない売買手法が、全ての銘柄に当てはまるわけがありません。

彼らは、株のことなんてほとんど分かってなくて、カモ客に手数料をいっぱい支払わせたいだけなんです。




証券コンサルタントが真面目に書く株式論の一文一文に、語尾に(笑)をつけて読むくらいがちょうど良いと思います。





8/31_売買手数料はあまり気にしなくていいと思う

本日の結果は、前日比プラス100,400円でした。

160831.png


本日を持ちまして8月が終了です。私の株式パフォーマンスは以下のとおりです。

------------------------
先月末比:-1.62%
昨年末比:-5.03%

------------------------



ここまでパフォーマンスが悪い原因の一つに、アークランドサービスの売却にかかった税金が50万円分くらい減ってしまったというのがあります。

また、入れ替えで購入した1銘柄がマイナス35万円になってしまっているのも原因です。




ところで皆様は、「年間にかかった売買手数料」というのを気にするのでしょうか。


たまに、「年間にかかった売買手数料が○○円だった!これさえなければプラスなのに!」みたいなことを言う人がいますけど、私はこの意見にあまり賛同できません。


そもそも、株を売買するのに必ず手数料は発生し、その売買手数料をかけてなければ、絶対にパフォーマンスをプラスにできないわけで、

銘柄ごとに手数料を加味した売買結果がプラスであれば、それでいい、と思います。




私はあまり頻繁に売買しませんので、今現在は、年間手数料などは全く気にしておりませんが、


震災で大損した頃、対面証券で400万円分の株を、手数料3万円以上払って買ったあの頃の自分をブン殴ってあげたいです。



8/22_まるで自社株買いのバーゲンセールだな・・・

本日の結果は、前日比プラス212,800円でした。

160822.png



先日、保有している1銘柄が自社株買いを発表した、とブログで書きましたが、

その2日後に、保有しているもう1銘柄が自社株買いを発表しました。



4年以上株をやってますけど、保有している銘柄が過去に自社株買いを発表したのって、記憶にある限り1回だけでした。

それだけレアな出来事が、この短い期間に2回も発生したというのは、凄いことだと思います。



株主としては、自社株買いが株価の底上げをしてくれるように思えますので、どんどんやっていただいてかまいません。


自社株買いもいいですが、他社による株式公開買い付けで一気に株価上昇して上場廃止となっても私は一向にかまいません。



8/8_含み損が64万円に

本日の結果は、前日比マイナス206,800円でした。

160808.png



1銘柄が、決算発表を受けて大きく下がりました。

この銘柄は、購入してから少しずつ下がり続けてきて、さらに今回の大幅下落により、含み損額がマイナス64万円、率にしてマイナス29%まで落ちてしまいました。



1銘柄がここまで下落したのは、ブログを始めて以来初のことです。

震災で大損したときは、東北電力株でマイナス240万円のマイナス60%でもっと酷かったですが。



企業が成長を目指す過程において、一直線に上昇し続けるのが理想ですが、なかなかそれが実現できる企業は少ないと思います。

一時的に低迷はあっても、将来的に大きく成長してくれればそんなに問題はありません。

私としては、今回の悪決算は受け入れて、数年後にこの企業が成長するであろう姿を期待したいと思います。



なあに、このまま運悪くこの企業が倒産したところで、損害額は157万円くらいですから。

それで私の投資家人生が終わることはありません。



8/3_夏枯れ相場

本日の結果は、前日比マイナス153,000円でした。

160803.png



ここ最近の株価の下がりは、まさに夏枯れ相場といった感じがします。

株を買いたい人が極端に少なくなっているような感じがします。



夏枯れ相場、セルインメイ、年末の利益確定売りなど、なぜか株式業界には、下がるアノマリーしかないように思えます。


そういうアノマリーがあるから株価がそれに従って論理的に動くのか、たまたま偶然そうなっているだけなのか、私にはわかりません。


アノマリーを気にして株を売買するのも一向に構いませんけど、私はそういうのはいっさい無視し、価値のある株をガチホールド塩漬け上等で運用していきたいと思います。




7/22_資産が少ないうちは短期売買で効率よく増やす

本日の結果は、前日比マイナス199,400円でした。

160722.png




私の知り合いで、私より遅い時期に株を始めた方がおります。

その人は、運用資金が私よりもだいぶ少ないんですけど(たぶん100万円未満)、最近、お互いの運用方針を話す機会がありまして。


私は、「運用当初から、成長株への長期投資をやっている」と言いました。


それに対して彼は、


「資産が多いならそれで良いかもしれないけど、自分は資産が少ないので、最初は短期売買で効率よく増やし、増えたら長期投資に切り替える予定


と言いました。



恐らく彼の頭の中には、「株式投資=複利で増加」という、株式投資の醍醐味的な要素は入っているんでしょうけど、

やはり、長期投資よりも短期売買のほうが、資産増加速度が速いと思っているようですね。


初心者にありがちな勘違いですね。

そう思っているなら、途中から長期投資に切り替えるではなく、一生短期売買をやり続けたほうが資産増加速度は速いと思うんですがね。

言っていることに矛盾があるように思います。



複利なんてのは、掛け算ですから、掛け合う数字の大小の順序に関わらず、結果は同じになるんです。

そんなことも分かっていない彼は、一生、社畜から抜け出すことは不可能だろうと思いました。



昨年から一年以上、資産額が増えていない私が言えた事じゃないですが。



7/11_LINEは落選

本日の結果は、前日比プラス512,500円でした。

160711.png



久しぶりに大きく上昇しました。

おかげでやっと年初来プラスになりましたが、私は昔からネガティブ思考の人間ですので、

この先、楽観的に株価が上がっていくというビジョンが全く想像付きません。



ちなみに本日は大注目のIPO・LINEの抽選発表日でした。

残念ながら落選でした。

160711_lin.png



私としては、LINEもダメダコメダ珈琲も、IPOの当選率は似たようなものだろうと思っていました。

コメダは当選したし、LINEも当選するだろと普通に思っていましたが、そうもいきませんでした。

思いのほか、買い需要があったみたいです。



どうせ、


コメダは当選して公募割れ、

LINEは落選して初値が大きく上昇



みたいな展開になるんでしょうね。クソが。




6/29_コメダはダメダった

本日の結果は、前日比プラス301,200円でした。

160629.png



本日上場したコメダホールディングス<3543>は、公募株価1960円に対し、初値1867円が付きました。

私はアサイチで成売り注文を出しておりましたので、一瞬にして9,300円を失いました。



私はこれまでの人生、コメダ珈琲店には行ったことがありませんでしたが、今後も一生行くことはないでしょう。

たまたま上場日の地合いが悪かった可能性もあり、別にコメダが悪いわけではないのですが。

160629_kome.png


6/28_LINEの時価総額は6700億円

本日の結果は、前日比プラス197,000円でした。

160628.png



今月もあと2営業日だというのに、現時点で先月末比マイナス120万円以上です。

つまり、あと2日を、平均60万円以上プラスで終わらせない限り、先月末比プラスにはならないということです。

どうでもいいですが。



-------------



来月上場予定であるLINEの発行価格の仮条件が決定し、時価総額が約6700億円となり、今年最大の新規株式公開となるそうです。

ちなみに私の保有銘柄は、全て時価総額が1000億円未満です。

株式投資とは、企業の成長が株価(時価総額)の上昇に直結しますので、株式投資の醍醐味である、成長企業ならではの株価上昇を味わうためには、小さい時価総額の株を買うべきだと思います。


上場直後からいきなりそんなデカい時価総額とか、頭がどうにかしていると思います。

PERとかそういう指標もあるから、時価総額がデカいだけで判断してはいけないんでしょうけど。

どうせそんなことも考えず好き好んでLINE株を買う人はいっぱいいるでしょうし、どうでもいいんですがね。



明日はコメダ珈琲の上場日です。

なるべく公募割れしないよう、初値が付くことを心よりお祈り申し上げます。



6/24_イギリスがEU離脱して日本株が下落する意味がわからない

本日の結果は、前日比マイナス758,300円でした。

160624.png



イギリスが欧州連合(EU)を離脱するかどうかの国民投票で、離脱派が勝利したことにより、本日、日経平均株価が1286円も下落しました。


私は株式の素人ですので、イギリスがEUを離脱するとなぜ日本株が下落するのか、意味が分かりません。


この事件を日本で例えるならば、東京の大田区が、「東京都23区から離脱します!!」って言い出すようなものなんでしょうかね。


勝手にしてって感じですね。




ところでこのニュースで個人的にツボった画像がありまして、


160624_eu1.png


↑この満面の笑みのイギリス人たちの画像が、




160624_eu2.png


2チャンネルなどでよく利用される、↑この外人たちのガッツポーズ画像を彷彿とさせるな、と思いました。



今回の事件を機に、この画像が日本で流行るかもしれませんね。

どうでもいいですが。




ちなみに最近買い増しした銘柄は、もうすでに28万も含み損で、死ねばいいのに。




6/14_買って2日で含み損10万

本日の結果は、前日比マイナス292,600円でした。

160614.png




株式市場は2日連続で大きく下落し、私の口座残高は2日で70万円も減ってしまいました。


また、昨日の下落でチャンスとばかりに買った銘柄は、もう10万円もマイナスとなってしまいました。


今日買ってた方が断然良かったのは言うまでもありませんが、明日買う方がもっと良いかもしれません。



6/2_NISAの使いどころに悩む私

本日の結果は、前日比マイナス86,100円でした。

160602.png



アキュセラ・インクは、本日はストップ安とはならなかったようですね。

それでも、終値は前日比マイナスだったようですが。



ところで、今年ももうすぐ半分が終わろうとしておりますが、私は未だに、せっかく120万円に増大されたNISA枠を消費できておりません。

160602_nisa.png



2014年、2015年はほとんどキッチリNISA枠を消費できました。


今年は2月あたりにあれだけの暴落があったにもかかわらず、あまりにも低すぎる指値で買い注文を入れていたせいで、1株も買えませんでした。


何事も、欲張りすぎはダメってことです。



NISA枠を使わずに今年が終わったところで、別に損しているわけでもないのですが、何かもったいない気がします。

今保有している株を少し売って、同じ株数をNISAで買いなおすというのもアリだと思います。

向こう5年間は配当金が無税になってお得ですし。


いくら税金が引かれて口座金額が減るとはいえ、保有株数が減らなければ特に問題はないと私は思っていますので。

その辺は、買い付け余力との相談ですかね。



もう一つ、NISA枠の使い道としてIPOがあります。


今年は3月にあれだけ多くのIPOが有ったにもかかわらず、一つも当選することが出来ませんでした。

6月にまた多くのIPOブックビルディング予定がありますけど、何か一つ当選したいところです。


公募割れだけは勘弁願います。




接客の行き届いた非上場チェーン店

ゴールデンウィークの2日目が終わろうとしています。


世間一般の方々は、連休といえば旅行でしょうか。

私は元来旅行が嫌いですので、私から提案して旅行に行くことはありえませんが、妻は世間一般並みに旅行が好きなようです。

大学の卒業旅行で海外旅行に行ったとか言ってましたし。


そんな妻も、私と結婚してからは、私の独特な世界観に毒されてしまったのか、連休中に旅行に行くのは愚考という考えに変化した模様です。



ということで、旅行には行く気がしない我が家ですが、ずっと家にいるのも子供のためによろしくないので、お昼ご飯に外食をしてきました。

結構昔に、株主優待などで集めていたジェフグルメカードが使える店があったので。



その店は、私の住んでる地方では結構店舗数が多いラーメンチェーン店でした。

お昼の1時過ぎでしたので、もう混雑のピークも過ぎただろうと思って入店したのですが、この時間でもまだ順番待ちが数名おりました。

席に案内してくれた店員さんは、下の子が眠っていたのに気を使って、小声で案内してくれました。

注文のときに、こっちから頼んでも無いのに、子供用の小皿やフォークが必要か聞いてきてくれました。

お冷のコップには、子供が飲みやすいようにストローを付けてくれました。

下の子を座敷の座布団で寝させたら、「お子様用の毛布ご用意いたしますか?」と聞いてきてくれました。



以前、保有している株の店で、株主優待で外食をしたことがありましたが、その店ではぜんぜん上記のような粋な計らいが無くてがっかりしていたんですけど、

今回このラーメン屋を利用してみて、また機会があったら利用したいと感じさせてくれる、すばらしい接客だと思いました。

ここの店なら、株主になってもいいかなと思いました。



後で調べてみたんですけど、残念ながら非上場の会社でしたので株主にはなれませんが、きっとこの店もいつかは新興市場に上場するような気がします。

上場直後はきっとマネーゲームの対象となって株価が乱高下した後、見放されてボロクソに下がることでしょう。

その頃までは静観し、ここぞという株価になった時に、大量に買ってあげたいと思います。



4/22_住宅ローンありきな人々

本日の結果は、前日比プラス120,200円でした。

160422.png



私のポートフォリオ内で一番新しく加わった銘柄が、ここ最近良い感じで上昇しております。

おかげでポートフォリオが真っ赤っ赤になり大変気分が良いです。


ちなみに、この銘柄を購入する前に保有していた桧家HDの株価を久しぶりに見てみたところ、

私が買ったときの株価よりもまだ低かったので、とりあえず現時点では、買い替えは成功していたようです。


こんな短期間で株価の優劣を比べることにあまり意味は無いんですがね・・・

気持ちの問題ですね。



--------------------



先日、妻が幼稚園の保護者の集まりに参加し、とあるアパート住まいのママさんと話す機会があったそうです。

お互いに「いつかはマイホーム買って引っ越したい」みたいな話をしていたそうで、その人に、


「今は金利がすごく安いから、家を買うなら今ですよね!!」


とか言われたそうです。


妻は、その人のローンありきで家を買うという発言を、ちょっと小バカにしたような感じで私に話してくれました。

「その人、ローン必須なんだってーー(笑)  どうせ頭金もろくに無くて35年フルで借りるんだろうねーー(笑)」と。


ちなみに妻には、私が株で儲けた金でマイホームを一括払いで買うことを約束していますので、そういうことが言えるのでしょうね。

買うのは妻じゃなくて私なんですけどね。まあいいですが。




欲しいけど金がないから借金して買う、というのは、その欲しいモノを手に入れるための最速の手段だと思いますので、実に正しいことだとは思います。

私は借金が嫌いなのでそういう発想にはならないのですがね。



欲しいけど金が無いなら買わない、金を貯めてから買う。

しかしいつまで経ってもクソ会社のクソ安い給料では家を買うだけの金が貯まらないから、株式投資で一攫千金!!





3/25_葬儀屋とブライダル屋

本日の結果は、前日比プラス121,500円でした。

160325.png


1株1800円のIPOエボラブルアジアが300株も補欠当選しているため、実際の資産残高はさらにプラス54万円です。


300株も補欠当選するとか、もし繰り上げ当選になってもどうせ公募割れするような予感しかしませんので、このまま普通に落選して欲しいと思います。


-----------------


先日、親戚の不幸がありまして、週末はずっと外出していたため、ブログ更新がこんなに遅くなってしまいました。

そういえば、去年も葬儀があったばかりでした。(2015年9月20日 「楽チンな葬式」)


ちなみに今回の葬儀は、去年の葬儀と同じ会場でした。

親戚一同、この葬儀場をリピート利用しているということです。


人間はいつか必ず死にますし、日本人は人の死をやたらと重んじる風潮がありますので、葬儀業界はそうたやすく廃れることは無いと思います。


一方、人間は必ずしも結婚しませんので、私は今後、ブライダル会社と葬儀会社で業績が似たような2つの会社があって、どっちの株を買おうか迷ったら、葬儀会社の株を買うと思います。



3/22_IPOエボラブルアジア補欠当選

本日の結果は、前日比プラス197,700円でした。

160322.png



本日は保有株が全部いい感じで上昇したのですが、口座残高を見たらなぜか前日よりも減っていて、おかしいなと思ったら、IPOのエボラブルアジアが補欠当選して資金拘束されていたからでした。


エボラブルアジアとか、社名からして、エボラ出血熱のワクチンをアジアを拠点に開発しているバイオベンチャーかと思いきや、単なるアジアの旅行会社でした。



どちらの企業のほうが凄いかと問われた場合、前者の方ががなんか凄そうですけど、株を保有したい気になるのは、後者でしょう。


エボラ出血熱のワクチンを作り出せるかどうかは、過去に成功した例が無く、非常に確率の低いギャンブルになりますけど、旅行の斡旋なら、過去に成功している会社はいくらでもあります。

過去に成功した会社の真似をすれば、比較的業績は安定すると思いますので、株価もそれなりに推移するような気がします。



株式投資も、過去に成功した人の真似をすれば、比較的上手くいくと思います。



3/15_でがらし茶

本日の結果は、前日比プラス126,400円でした。

160315.png



我が家では、冬場に熱いお茶をよく飲むんです。

ティーパック一個に対して、メーカー推奨の湯量が設定されておりますが、我が家では必ずその設定湯量よりも多くのお湯に通すまで使います。


美味しく飲めるのは、やはりメーカー推奨の湯量までであって、それ以上になると味が薄くなりますし、なんか変な味がしてきます。

でがらしってやつですね。


もっぱら、でがらし茶を飲むのは私の役目なのでどうでもいいのですがね。



株式にもいろんな銘柄があって、もうすでに売上高も利益も行くとこまで行ってしまって成長の止まってしまった、でがらしみたいな銘柄がありますけど、


今私が保有している銘柄たちも、でがらしになるまで保有をしてあげたいと思います。

それは相当な時間がかかる作業だと思いますがね。


2/23_株価を見る目がない男

本日の結果は、前日比マイナス14,400円でした。

160223.png



1銘柄が急騰し、ポートフォリオの全体的な値下がりをカバーしてくれました。


急騰した原因は、株主優待新設によるものです。


優待の新設によって株価が上がるというのは、決して企業価値が上がっているわけじゃありませんので、私としてはそんなに嬉しいものでもありません。

所詮は業績とは関係のない要因での株価上昇ですから、ほとぼりが冷めた頃にまたもとの株価に戻るかもしれません。

タダで優待ビールが飲めますので少しは嬉しいですが、気持ちとしては、業績の向上によって株価を上げて欲しいところです。




そもそも私の場合、この銘柄はまだ含み損状態であり、この銘柄が優待を新設するよりもずっと前に、2172円の株価でも安いと思って買っています。

でもってこのたびの優待新設というサプライズなIRが発表されたにもかかわらず、私が安いと思っていた時点の株価よりもまだ株価が低いとはいったいどういうことでしょうか。


それほどに私は、株価を見る目がない、ということだと思います。



しかし、私の主力5銘柄も、これで全銘柄が優待銘柄になってしまいました。

主力5銘柄以外にもNISAでいくつか優待銘柄を保有していますし、妻の分も合わせると、年間2万円分くらいのクオカードが私の手元に届きます。

年間2万円分もタダでビールが飲めるということです。

1/29_震災で大損した口座を閉鎖

本日の結果は、前日比プラス181,600円でした。

160129.png



2、3日くらい前にブログで「せめて今月はプラマイゼロに戻って欲しい」と祈祷していたら、本当にプラマイゼロくらいまで戻りました。

おかげさまで1月終了時のパフォーマンスは以下のとおりです。


---------------------------
昨年末比:+0.63%
---------------------------



私が、2011年3月11日に発生した東日本大震災で大損したことは、もはや読者の皆様なら存分に知ってらっしゃるかと思います。

当時、私は手数料の凄く高い、地方の対面証券口座で株を保有していたんですけど、震災で大損後、全額出金して放置しておりました。


そんなことをすっかり忘れていたら、先日、その証券会社から「口座を存続したくばマイナンバーを提出しろ」という通知が届きました。

私はそれを見て、なぜだか哀しみとも怒りとも分からない、不思議な感覚がこみ上げてきました。


他に手数料の安い証券会社がいくらでもあるこの時代に、よくまああんなボッタクリ手数料を堂々と掲げながら、証券業をやってられるな、という哀れみの感覚とか、

4年も放置していて、どう考えても今後私がこの口座を使う意思が無いのは明白なのに、わざわざ私の気持ちを逆なでするかのごとく、「当然、口座継続するよね?」みたいなことを言ってくることに対する怒りとか、

『震災で大損』というキーワードをネット検索すると、一番先頭に私のブログがヒットするくらいにまでなってしまった、そもそもの原因はお前にそそのかされて電力株買ったのが原因だろ、



みたいなのが一気にこみ上げてきたんです。


で、アタマにきたので、マイナンバーを書く申込書はシュレッダーで粉砕して、代わりに口座解約申込書を送ってあげました。


とてもすがすがしい気持ちになりました。




1/21_今年の損失はマイナス200万

本日の結果は、前日比マイナス649,700円でした。

160121.png


2日で8パーセントも資産が減ってしまいました。

おかげさまで、今年の収支はとんでもなく悪く、マイナス200万円(-12.36%)です。



私はこれまでの投資生活で、何度もこういう下げを体験してきましたので、どうせいつか回復するんでしょって、思いながら特に何もしておりません。

しかし、今年になって株を始めた初心者の方にとっては、とても悲惨なことだと思います。



さて、いい感じに株価が安くなってきましたので、そろそろNISAで何か銘柄を買おうかと思い始めています。



これからまた出張で移動がありますので、この辺にします。

週に2回出張は、かなりきついです。


1/20_株価は風船

本日の結果は、前日比マイナス567,600円でした。


160120.png


出張も、残業も、私のプライベートを妨害するだけで、私に何のメリットもありません。

一刻も早く、社会人生活から脱却する必要があります。


日経平均株価は、最近とんでもなく下落しておりますが、私は、株価というのは、風船のようなものとイメージすればいいと思います。

膨らむときは凄い勢いでふくらんで、空気が抜けなければずっと膨らんだままですが、穴があけば、とんでもない勢いでしぼんでしまいます。

今の相場は、風船の空気が抜けているだけなんじゃないかな、と思っています。

いずれまた空気が入って、膨らんでいくのではないかな、と思っています。


なるようにしかならないと思います。

1/8_金持ちになる方法

本日の結果は、前日比マイナス154,300円でした。

160108.png



今週は全敗でした。

金額で91万円、率にして5.7%も失いました。ただボーっと、下がる株価を見つめ続けるだけで終わりました。

正月早々、この下がり方は異常だと思います。来週あたりは普通に上昇するのではないでしょうか。(して欲しい)



私は将来、大金持ちになるために株式投資をやっております。

300万円くらいの車をキャッシュで買って、ローンで買ってる人間に対して自慢しているような中途半端な金持ちではありません。

3000万円のマイホームをキャッシュで買うくらいの大金持ちを目指しております。



大金持ちになるための方法はいろいろとあると思います。

宝くじを当てるとか、年俸の多い仕事をするとかありますけど、

宝くじなんて当たる気がしませんし、手取りは15万ですし、とてもじゃないけどそんなことでは大金持ちになれません。



やはり、大金持ちになる最良の手段は、株式投資だと思います。

これは私自身の考えではなく、ピーター・リンチがそう言ってました。



だからと言って、考えなしに株式投資をやっても、大金持ちになれるとは思いません。

企業分析をして、その企業が成長性を持っているか、株価に上昇余地はあるのか、みたいなことをしっかりと見ぬく必要があります。

そこで失敗してしまえば、いくら株式投資をやっても大金持ちになれる保障はありません。



相場の低迷に怯えて、保有株を手放すようなことをしていたら、絶対に大金持ちになれないと思います。

上昇のチャンスも逃してしまう可能性があるからです。


大金持ちになりたいのならば、相場の低迷など無視し、ひたすら株を保有し続ける、あるいは買い増しすることが重要だと思います。



2015年長期保有ポートフォリオの株価推移

本日は、人間が勝手に決めた、1年という単位の切り替わりな日なだけであって、大しておめでたくもありませんが、皆様明けましておめでとうございます。


毎年恒例、sobaホールディングスの長期保有ポートフォリオの株価推移を掲載いたします。

↓2014年末                                ↓2015年末
160101_per.png



昨年損益2位と4位だった銘柄が大きく上昇し、資産評価額の上昇に最も貢献してくれました。

昨年損益3位銘柄はほぼ変わらず。

昨年損益1位銘柄は株価が下がってしまいました。1年という長い年月をかけても、上がらんものは上がらんのです。

昨年損益ビリだった桧家HDを損切りして新たに購入した銘柄は少し上昇しましたが、ノイズみたいなものですので今年はがんばって上昇して欲しいと思います。


結局のところ、ポートフォリオ内で最もウェイトを占めていたのが、唯一株価の下がってしまった1銘柄だったため、今年のパフォーマンスが少し残念な結果になってしまいました。

仮にもし、その1銘柄のみを保有するような集中投資スタイルだったら、今年のパフォーマンスは悲惨なことになっていたわけですので、適度の分散投資は重要だと思います。

以上です。



・・・話は変わりますが、今年も去年同様に、選ばれし者以外には年賀状を出さないことにしました。

きっと去年出していない人のうち何人かからは、懲りずに今年も年賀状が送られてくることでしょう。


あーー52円の無駄!無駄!無駄!



12/30_2015年総括

本日の結果は、前日比プラス232,300円でした。

151230.png



本日は大納会ということで、普段掲載しないNISA口座のほうも合わせて掲載しました。


-----------------------------
先月末比:プラス0.76%
昨年末比:プラス24.0%

-----------------------------


目標年利である30%には到達できませんでした。


今年は8月末あたりのチャイナショックですべてを失った感じがします。

あの頃は、口座残高の最高値が1860万円もありました。そこから230万円くらい失いました。悲しいです。


正直申しまして、チャイナショックで下落したときは、年末あたりにはもうすっかり回復しているだろうと軽く考えていましたが、全然そんな都合の良いことにはなってくれませんでした。


結局のところ、私は今年のチャイナショックから、相場のことを何一つ学んでおりません。

要領の良い人間ならば、下落に合わせて日経インバースを購入したり、保有株を一旦手放すという手段を使って、より効率よくパフォーマンスを向上させる努力をするんでしょうけど、私のような下手糞はそれができません。


来年も、これまでどおりに保有株をただひたすら保有するだけの投資生活を送りたいと思います。



それでは皆様、来年も良いお年を。


12/29_今年のインカムゲイン

本日の結果は、前日比プラス383,700円でした。

151229.png


全項目が真っ赤なポートフォリオは、何度見ても気分がいいものです。

明日も全項目が真っ赤っ赤なまま大納会を終えて欲しいと思います。



さて、2015年の株式投資によるインカムゲイン金額が確定しましたので、報告いたします。


配当金:188,244円(税引き後)
貸株料:55,250円



なかなか一丁前な金額になってきたと思います。


しかしながら、この程度の金額で満足してはいけません。

夢の配当金生活を送るためには、配当金収入が年間200万円は必要だと考えています。

そのためには、今の金額の10倍くらいは必要となるわけですので、かなりの根気が必要です。


理想的には、現在主力で保有している5銘柄を、いっさい売買せずに、そこまで行き着くことです。


12/11_キャッシュポジション

本日の結果は、前日比プラス72,700円でした。

151211.png


結局今週は、60万円近い損失を食らって終了しました。

一度手に入れた利益を失うというのは、大変につらいことです。

しかしながら、株価が上がろうが下がろうが、私は一株たりとも手放そうと思いません。



上手な投資家は、ある一定のキャッシュポジションを残すために、定期的に、機械的に保有株を売ったり買ったりしているようですが、

私はそういう行動をおこそうと思いません。



私の考える、理想的なキャッシュポジションの増加手段は、配当金や貸株料によるインカムゲインです。

そんなに都合よく、希望のタイミングで希望の金額が入金されるわけもありませんので、理想は実現しないわけですが。



結局何が言いたいかというと、株なんてのは、頻繁に売ったり買ったりするものじゃないんだよ、ということです。


でもIPOは上場日に初値即売りオンリーです。


おすすめブログ
最新コメント
ブログランキング
クリックすると幸せになれるよ
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.コム 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスタズC 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネトマケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
運用資産推移と月別記事
【2011年】
2月  400万円 /±0%
3月  160万円 /-60% (退場)

【2012年】
6月  500万円 /±0% (再開)
7月  500万円 /±0%
8月  493万円 /-2%
9月  507万円 /+1%
10月 509万円 /+1%
11月 541万円 /+8%
12月 597万円 /+19%
【2013年】
1月  646万円 /+29%
2月  666万円 /+33%
3月  743万円 /+48%
4月  780万円 /+56%
5月  764万円 /+52%
6月  718万円 /+43%
7月  739万円 /+47%
8月  736万円 /+47%
9月  827万円 /+65%※ブログ開始
10月 832万円 /+66%
11月 803万円 /+60%
12月 842万円 /+68%(年利+41%)
【2014年】
1月  860万円 /+72%
2月  870万円 /+74%
3月  885万円 /+77%
4月  885万円 /+77%
5月  908万円 /+81%
6月  990万円 /+98%
7月  1057万円/+111%
8月  1071万円/+114%
9月  1136万円/+127%
10月 1267万円/+153%
11月 1271万円/+154%
12月 1313万円/+162%(年利+55%)
【2015年】
1月  1466万円/+193%
2月  1503万円/+200%
3月  1537万円/+207%
4月  1663万円/+232%
5月  1637万円/+227%
6月  1652万円/+230%
7月  1775万円/+255%
8月  1622万円/+224%
9月  1665万円/+233%
10月 1538万円/+207%
11月 1616万円/+223%
12月 1628万円/+225%(年利+24%)
【2016年】
1月  1639万円/+227%
2月  1571万円/+214%
3月  1644万円/+228%
4月  1625万円/+225%
5月  1707万円/+241%
6月  1609万円/+221%
7月  1572万円/+214%
8月  1547万円/+209%
9月  1644万円/+228%
10月 1690万円/+238%
11月 1689万円/+237%
12月 1744万円/+248%(年利+7.0%)
【2017年】
1月  1762万円/+252%
2月  1795万円/+259%
3月  1946万円/+289%
4月  1872万円/+274%
5月  1938万円/+287%
(年利+11.14%)
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: