5/2_連休旅行のキャンセルを国のせいにして新聞に投稿する中流家庭の大黒柱

本日の結果は、前日比プラス116,400円でした。

170502.png



連休前ですので、セルインメイとやらで下落すると思っていましたがそうでもありませんでした。


昨年末比は+8.72%となっており、わずか4ヶ月経過で昨年1年間のパフォーマンスを上回っております。

ということは、あと8ヶ月残っているので目標年利の+30%を達成できる可能性もあるでしょう。



------------


朝日新聞の「声」欄をながめていたら、こんな投稿を見つけてしまい思わず考えさせられました。


投稿者:44歳会社員


半年前からホテルを予約して楽しみにしていたゴールデンウィークの家族旅行を、今年はやめにしました。

子どもの新学期にかかる教材費で出費がかさむことに加えて、税金の支払いに備える必要もあったためです。

5月に固定資産税の支払い納期がありますし、せめて同じ5月の自動車税の納期を、ボーナス月にずらすくらいの配慮ができないものでしょうか。


ホテルはキャンセル料が発生するぎりぎり前に予約を解消し、近くの海か公園にお弁当を持って遊びに行く程度にします。


家族で遊びに行くために買った車の税金を払うために家族旅行をあきらめるとは、皮肉な結果です。



日々、仕事と家庭生活に苦悩する中流家庭の日常が目に浮かぶような読者の声だと思いましたが、残念ながら私は全く同意できませんでした



まず「納税時期をずらせ」との主張があります。

当然、この投稿者は毎年5月が納税時期であることは知っていたのでしょうし、半年も前からホテルの予約を取っていたということは、己のお金の使い方に計画性が無いのが悪いと思います。

納税時期に備えてお金を残しておけばよいのであって、国が長年やってきた政策を今さら変えろとか、お門違いも甚だしいと思います。



また、「近所の公園に弁当をもって行く程度のことしか出来やしない」と主張しておりますが、我が家はいつもこれをやってますよ?

わざわざ高い金を払って有料の箱モノ施設へ行くよりもよっぽど楽しいですし。

私がいつもやっている家族恒例の楽しい行事を、「その程度」と侮辱するとはなかなかいい度胸だと思います。



投稿の締めに、「車の税金を払うために家族旅行をあきらめるとは、皮肉な結果だ」との主張があります。

確かに皮肉は皮肉なんですけど、これ、全部自分で巻いた種ですからね。


どうせ、無理にマイカーローンを組んで買ったベルファイヤーみたいな巨大なワンボックスカーのせいで維持費が上がってローン返済も大変になったんでしょう。

わざわざ連休中になんて旅行するから、ホテル代も高くつくでしょうし、旅行先は混雑してろくに楽しめないでしょう。

そもそもですね、税金も払えないくらい、貯金も無いようなギリギリの生活をしながら、旅行だの車の買い替えだの、贅沢しすぎなんですって。



今回、家族旅行をあきらめた代わりに弁当持参で行った近所へのショボいお出かけをきっかけに、家族とまったり自然や時間を満喫し、今までの生活スタイルを見直してみるのもよろしいのではないかと思いました。


絶対にこの投稿者はそんなことはしないと思いますが。



スポンサーサイト

No title

通りすがりです。何がいいたいのか分からない投稿ですよね。そもそもボーナス時期に税がずれればやりくり出来ているのかという話で。そういう人は常に前倒しでお金を使っているんでしょうね。あたかもそれが正論のように新聞の投稿欄に掲載されているのが悲しいですよね。

Re: No title

Tappy様、コメントありがとうございます。

ブログを書いた後にふと考えてみたんですよ。この投稿、もしかして新聞会社が仕組んだヤラセ投稿なのではないか?と。
誰が読んでも疑問に思うであろうこの投稿に対して、誰かが批判を書き、それがネット上で拡散していき、多くの人が注目し、最終的には新聞の売り上げアップにつながるのを狙ったステルスマーケットなのではないか?と。


そういうのを疑ってしまうくらい、悲しい投稿ですね。

今後もよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

Secre

おすすめブログ
最新コメント
ブログランキング
クリックで幸せにドメイン取得
クリックで幸せに資格取得
クリックで幸せにピアスを着けよう
クリックで幸せになれるラブコスメ
本ブログへのアクセス元ランキング
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
運用資産推移と月別記事
口座残高 損益率 備考
2011年 2月 400万 ±0%
3月 160万 -60% 東日本大震災
2012年 6月 500万 ±0% 増資して再開
7月 500万 ±0%
8月 493万 -2%
9月 507万 +1%
10月 509万 +1%
11月 541万 +8%
12月 597万 +19%
2013年 1月 646万 +29%
2月 666万 +33%
3月 743万 +48%
4月 780万 +56%
5月 764万 +52%
6月 718万 +43%
7月 739万 +47%
8月 736万 +47%
9月 827万 +65% ブログ開始
10月 832万 +66%
11月 803万 +60%
12月 842万 +68%
年間 +245万 +41%
2014年 1月 860万 +72%
2月 870万 +74%
3月 885万 +77%
4月 885万 +77%
5月 908万 +81%
6月 990万 +98%
7月 1057万 +111% 2倍達成
8月 1071万 +114%
9月 1136万 +127%
10月 1267万 +153%
11月 1271万 +154%
12月 1313万 +162%
年間 +471万 +55%
2015年 1月 1466万 +193%
2月 1503万 +200% 3倍達成
3月 1537万 +207%
4月 1663万 +232%
5月 1637万 +227%
6月 1652万 +230%
7月 1775万 +255%
8月 1622万 +224% 中国ショック
9月 1665万 +233%
10月 1538万 +207%
11月 1616万 +223%
12月 1628万 +225%
年間 +315万 +24%
2016年 1月 1639万 +227%
2月 1571万 +214%
3月 1644万 +228%
4月 1625万 +225%
5月 1707万 +241%
6月 1609万 +221% 英EU離脱
7月 1572万 +214%
8月 1547万 +209%
9月 1644万 +228%
10月 1690万 +238%
11月 1689万 +237%
12月 1744万 +248%
年間 +116万 +7%
2017年 1月 1762万 +252%
2月 1795万 +259%
3月 1946万 +289%
4月 1872万 +274%
5月 1938万 +287%
6月 2049万 +309% 4倍達成
7月 2103万 +320%
8月 2354万 +370%
9月 2393万 +378%
10月 2517万 +403% 5倍達成
年間 +772万 +44%
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.コム 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスタズC 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネトマケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: