ドケチシリーズ18

3連休ですので、ホットなドケチネタを書くことにしました。


--------------------------------
無料キャンペーンの活用
--------------------------------


「タダより高いものはない」ということわざがありますが、私は意味が分かりません。

「タダより安いものはない」の間違いではないでしょうか。



【前編】

先日、都内に住む友人から、結構大きめな「家具」をいただくことになりました。


宅急便で友人宅から私の家へ送付してもらおうと思ったのですが、送料が7,000円と、常軌を逸した値段がかかります。


そこで、レンタカーを借りて私が取りに行くことを提案しました。

付近にあるレンタカー屋は3件で、


トヨタレンタカー:5,000円(ナビ付き)

ニッポンレンタカー:5,000円
(ナビ付き)

ニコニコレンタカー:2,500円(ナビ無し)



ここから選ぶとしたら、「ニコニコレンタカー」です。

しかし、今まで一度も東京都内で運転などしたことのない私が、「ナビ無し」なんて無茶すぎますので、ナビは確実に必要です。

ナビをオプションでつけると3,000円になります。


さらにガソリン代が掛かります。往復100kmくらいですので、1,500円くらいになるでしょうか。

合計4,500円くらい掛かりそうだということが分かりました。


・・・・2万円くらいの家具を運ぶのに、それの1/4くらいの値段の送料とか、なんかバカバカしいなぁと思いました。


家具をバラして、電車で何回かに分けてとりに行けば、もっと安いか・・・

自転車で取りに行けば・・・・いや無茶だ。


いろいろ悩んだのですが、なかなか安く済ませられる方法が思いつきません。


そんな時、ふとTVのCMが目に付きました。自動車会社のCMです。



「試乗車を最大2日、無料レンタル中!!お気軽にお申し込みください」



・・・・これしかない・・・・これを逃したら、もう俺にチャンスはないだろう・・・・


すぐに私は、自宅付近にある、このメーカーの自動車販売店の電話番号を調べ、公衆電話に走ってテレホンカードで電話をかけました。


「○○自動車、□□店でございます。」

「CMを見て、市場キャンペーン申し込みたいのですが」

「ありがとうございます。今、応募が殺到していますので、1ヶ月待ちになりますがよろしいでしょうか?」

「問題ありません。申し込みたいです。」

「それでは、○月○日の土日の2日間でよいですか?」

「いいえ、土曜日の1日のみで良いです。」

「最大2日までレンタルできますが1日でいいんですか?」

「分かってます。でも1日で良いです。」

「かしこまりました。それでは予約させていただきます。お名前と電話番号を・・・」



というわけで、無料でレンタカーを借りられることになりました。



【後編】

レンタカーを借りる当日になりました。

自動車販売店へ行き、担当者から軽く車の説明をされました。

車を買う気は全くないので、ほとんど聞き流します


重要な点が一つ。「ガソリンは使用した分、給油して返却すること

これは当然ですね。


その後、実際に車に乗って友人宅へ行き、家具を受け取り、自宅へ戻って家具を下ろし、自動車販売店へ戻りました。


実は、私が今回借りた車は、「PHEV」という車種で、ほとんどバッテリーの力で走る車です。

ガソリンは、バッテリーが少なくなった時や、高速道路での走行時にのみ消費されます。


結論から言いますと、今回の走行では、ガソリン使用量はゼロでした。

なので、給油せずに返却しました。これは想定外のラッキーでした。


結局私は、送料が7,000円かかるものの運搬を、0円で実施することに成功したのです。


申し込みしてから約1ヶ月掛かってしまいましたが、タダで済ませられたのはとても大きかったと思います。

無料キャンペーンなんて「タダってことは何か裏がありそうだ」と躊躇すると思いますが、利用できるものは利用する、というのも一つの手ではないでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

おすすめブログ
最新コメント
ブログランキング
クリックで幸せにドメイン取得
クリックで幸せに資格取得
クリックで幸せにピアスを着けよう
クリックで幸せになれるラブコスメ
本ブログへのアクセス元ランキング
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
運用資産推移と月別記事
口座残高 損益率 備考
2011年 2月 400万 ±0%
3月 160万 -60% 東日本大震災
2012年 6月 500万 ±0% 増資して再開
7月 500万 ±0%
8月 493万 -2%
9月 507万 +1%
10月 509万 +1%
11月 541万 +8%
12月 597万 +19%
2013年 1月 646万 +29%
2月 666万 +33%
3月 743万 +48%
4月 780万 +56%
5月 764万 +52%
6月 718万 +43%
7月 739万 +47%
8月 736万 +47%
9月 827万 +65% ブログ開始
10月 832万 +66%
11月 803万 +60%
12月 842万 +68%
年間 +245万 +41%
2014年 1月 860万 +72%
2月 870万 +74%
3月 885万 +77%
4月 885万 +77%
5月 908万 +81%
6月 990万 +98%
7月 1057万 +111% 2倍達成
8月 1071万 +114%
9月 1136万 +127%
10月 1267万 +153%
11月 1271万 +154%
12月 1313万 +162%
年間 +471万 +55%
2015年 1月 1466万 +193%
2月 1503万 +200% 3倍達成
3月 1537万 +207%
4月 1663万 +232%
5月 1637万 +227%
6月 1652万 +230%
7月 1775万 +255%
8月 1622万 +224% 中国ショック
9月 1665万 +233%
10月 1538万 +207%
11月 1616万 +223%
12月 1628万 +225%
年間 +315万 +24%
2016年 1月 1639万 +227%
2月 1571万 +214%
3月 1644万 +228%
4月 1625万 +225%
5月 1707万 +241%
6月 1609万 +221% 英EU離脱
7月 1572万 +214%
8月 1547万 +209%
9月 1644万 +228%
10月 1690万 +238%
11月 1689万 +237%
12月 1744万 +248%
年間 +116万 +7%
2017年 1月 1762万 +252%
2月 1795万 +259%
3月 1946万 +289%
4月 1872万 +274%
5月 1938万 +287%
6月 2049万 +309% 4倍達成
7月 2103万 +320%
8月 2354万 +370%
9月 2393万 +378%
10月 2517万 +403% 5倍達成
年間 +772万 +44%
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.コム 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスタズC 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネトマケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: