4/3_男性の育児休暇は、働く気のない怠け者のための制度

本日の結果は、前日比マイナス23,100円でした。

170403.png




この休みに、なんとなくインターネットで男性社員の育児休暇について調べていました。


調べた結果はほぼ予想通りで、

男性社員は育児休暇をほとんど希望通りに取れていないということでした。



私も、東京に転勤していた頃に2人目の子が生まれたとき、会社に育児休暇を申し込んで断られたので、凄く分かります。

「この部署でこの仕事ができるのsoba君しかいなくて、代役がすぐには見つからないので。転勤が終わるまで我慢して欲しい。」

とか言われてやんわり断られたんですよ。



その時もっと必死に戦っていれば、もしかして育児休暇をとれたのかもしれませんが、そこまで必死になって理由やら何やらを説明しないと取れない糞制度だと悟り、面倒くせえと思い諦めました。



会社からしてみると、男のくせに育児休暇を希望するやつは、単に働く気の無い怠け者みたいに扱われるんでしょうね・・・

元々糞会社だとは思っていましたが、このとき私は、もう完全に、糞会社であることを確信しましたもの。

「自信が確信に変わりました!」ってどこかのプロ野球選手みたいに感じましたもの。


まあ、実際私は働く気は無いし怠けたかったので、そういうオーラが上司に伝わってしまったのかもしれませんね。




結局のところ、男性のための育児休業制度なんてのは、仕事の現場を見ない頭の固い官僚たちが考えた、糞制度だということです。

会社も名目上は仕方なくこういう制度を導入するけど、なかなか使えないし、使った野郎は働く気の無い怠け者というレッテルを貼られてしまう糞制度だということです。



しかしながら、今にして思えば育児休暇なんて取らなくて良かったかな、と思います。

育児休暇の上限期間である6ヶ月間、会社からは給与をもらい続けていたわけですから、その金を投資にまわすことで資産増加速度は増し、退職までの日数を縮められることになりますから。


あばよ、糞会社。


スポンサーサイト

4/5_優待疲れ

前日の結果は、前々日比マイナス484,800円で、
本日の結果は、前日比マイナス222,200円でした。

170405.png




本日、NISAで保有していた物語コーポレーションを売却しました。

170405_mono.png


私と妻で100株ずつ、全200株を売却し、合わせて+28万円くらいの利益確定となりました。



この銘柄を購入したのは、以前東京で勤務していた頃に、出張先の地域にあった「丸源ラーメン」に大変魅力を感じたのがきっかけです。

こういう店はそうそう廃れることもなさそうだし、将来的には関東にもいっぱい出店して成長していくだろうな、と。

私の地元の田舎にも進出してきて欲しいなぁ、そうなったら株の売り時だな。なんて考えたりして。

株主優待で飲食券2,500円分を年2回もらえるので、出張のときにとても重宝しました。



ところが、今はもう出張でその地域に行くこともなくなり、優待を使える場面が無いんです。

周辺に金券ショップもないですし。ヤフオクで売るのも面倒くさい。

優待券を米と交換できるようですが、2,500円分にしては米の量が少なく、それならヤフオクで売ってから米を買ったほうが得だけど、ヤフオク面度くせえ・・・

みたいなことをいちいち考えて悩むのがつらかったので、売却することにしました。



自分の生活が、株主優待に縛られるのが非常に嫌だったんです。

「優待疲れ」とでも言うのでしょうかね。

クオカードなら何枚もらっても全然疲れないんですけどね。


ちなみに本日、物語コーポレーションと入れ替えに新規で購入した銘柄は、優待が無いです。




昨年アークランドサービスを、そして今回物語コーポレーションを手放したことにより、もはや私に「使えない優待」をくれる銘柄はなくなりました。


1銘柄を除いては。



4/6_職場異動

本日の結果は、前日比マイナス350,800円でした。

170406.png



ここのところ、毎日資産が2%くらいずつ減っております。

おかげで4月だけで100万円以上も目減りしました。


ほぼ全銘柄が大きく下落した地合いの中、昨日売った物語コーポレーションは普通に上昇してますし。

なんだかなぁ、と言う感じですね。どうでもいいんですけどね。



-----------------



ところで私は4月から、職場が変更になったのですよ。

今までは徒歩3分くらいの職場だったんですけど、今後は徒歩では通えない、遠い職場になってしまいました。

仕方がないのでバスで通勤しているんですけど。


せっかく会社のために、通勤費の発生しない場所にアパート借りて住んであげてるというのに、恩をあだで返す行為だと思います。

本っ当に糞会社ですわ。




でも、いいんです。これでいいんです。

こうやって、私をどんどん苦しめてくれるほうが、退職するときの喜びもひとしおでしょうから。



ああ、俺ってドMだなぁ(笑)


4/7_何でそんなわけのわからん会社ばかりなの?

本日の結果は、前日比プラス176,700円でした。

170407.png




-------------------------
昨年末比:+6.38%
-------------------------



先日、知り合いと株式投資の話をしたんですよ。

色々と話しているうちに、「sobaさんの保有銘柄を教えてくれ」という話題になりまして。



私が主力で保有している銘柄の中から、いくつか名前を挙げたところ、

「何でそんなわけの分からない会社ばかりなんですか?」

と言われました。



その人いわく、株式投資といえば、トヨタ、ソニー、任天堂などの、誰でも知っているような大企業なんだそうです。

あまり知られていない中小企業は全て、「わけの分からない会社」に分類されるんですね。



「わけが分からない」と言われても、それって単に「社名を知らないだけ」だと思うんですが。

お前が無知なだけだろ、とツッコミたくなりました。



とはいえ私も、株式投資を始めた頃は、今の保有銘柄の社名など全く知りませんでしたからね。

過去の保有銘柄であるアークランドサービスも、最初に社名を知ったときは、

「アークランドサービス?何だそれ?レジャーランドの運営会社か?」

などと思いましたもの。まさかのカツ丼屋でしたが。何やねんアークランドて。



恐らく誰もが、最初は無知なんですよ。こういう経験を積んで、株式投資に精通していくものなんですな。


これからも、株式を買う場合は、社名はわけの分からん会社でも良いですが、事業内容はわけの分かる会社を買うことを心がけていこうと思います。



4/10_ブログとツイッターを両方やっている人にありがちなこと

本日の結果は、前日比マイナス20,000円でした。

170410.png



日経平均は下がったり上がったり、忙しいですなぁ。



------------------



休みの日に、株ブログをいろいろと見ていて、ふと気づいたんです。


自身の株ブログのサイドスペースにツイッターを組み込んでいる人って、たいがいブログよりもツイッターの内容の方が面白いということに。



ツイッターは、思いついたことを即座に発言するものですが、ブログは、文章を考えて、読み直し、時間をかけて作るものです。

読み手に面白いと思わせようと必死になるほど、かえって面白くなくなっていくんでしょうかね。



若手お笑い芸人が、観客を笑わせようと必死に考えたネタを見ても笑うことはないけど、普段、夫婦で交わされる何気ない近所の話題などで腹を抱えて笑うことって、けっこうありますよね?


4/11_団塊世代には言わせておけばいい

本日の結果は、前日比マイナス133,788円でした。

170411.png



本日は、貸株料が入金されております。

170411_k.png



金額は小さいけれど、着実にキャッシュポジションが増加します。

小さなことからコツコツと、ですな。




---------------



たまに実家に帰ったとき、父親と酒を飲むんです。

その席で毎度毎度、ミニにタコが出来るほど聞かされるのが、父親の得意げな昔話です。


「俺は40年、同じ会社で定年まで一生懸命働いた。

何度も会社を辞めようと思ったが、辞めずにがんばった。

辞めたら後悔していたと思う。」



みたいな内容です。聞くたびにウンザリするんですけどね。

私も人がいいもんだから。聞きたくも無いのに最後まで聞いてあげてるんですよ。



こんな父親を前にして、

「俺、株で儲けて会社辞めて配当金生活するわ」

なんて言おうものなら、確実に怒るでしょうね。勘当されるかもしれない。別にされてもいいけど。



「不労所得は悪で、勤労所得は正義」みたいな考えって、団塊世代の得意分野だと思うんですよね。

こちらとしても、いちいちそれに反論すると面倒なので、言わせておけばいいんです。

はいはいそうですねそうですね。あなたは偉い。それでこそ日本人の鑑、みたいな感じで。



私の父親って、何年か前に読んだ、「金持ち父さん貧乏父さん」という本に登場する、まさに貧乏父さんの姿ですね。

ただし、学歴も無いし、会社での地位も無い、もっと致命的な貧乏父さんのパターンですがね。


4/12_住宅ローンを組む人間は人生の計画性が無い人間

本日の結果は、前日比マイナス346,000円でした。

170412.png




ハウスメーカーからもらったチラシを見ていたら、

「土地付き新築建売住宅 ¥2,600万円」という物件が掲載されておりました。


住宅ローンを組めば月々の返済額がこれっぽっちで買えますよ、みたいな文面が併記されていて、

「月々○○円の返済でOK。(借り入れ金額¥2,600万円の場合)」と書いてありました。




2600万円の家を買うのに、2600万円借金するとか、「お前本当に買う気があんのかっ!」と、思わず声に出してチラシに向かって一人ツッコミしてしまいました。



妻がその光景を見て微笑んでおりました。

最近の妻は、住宅ローンを組む人間は人生の計画性が無い人間、みたいに思っているみたいです。


「借金してまで家が欲しいとは思わないよね~普通。」

とか言ってんですけど、そう思えるのも、私の人並み外れた異常な貯蓄能力を目の当たりにしたおかげだろ、と。

99%の人間は家を買うのに住宅ローンありきですから。


妻も私と結婚しなければ、その99%の一人になって計画性の無い人生をおくるハメになっていたことは間違いないと思います。

よかったな、俺で。



4/13_収納の多い間取り

本日の結果は、前日比マイナス7,700円でした。

170413.png



なぜ株って、買うと下がるんでしょうかね?


最新銘柄が買ってからもう5%も値下がりしてますけど、つまりは5%安く買えたってことっすよ。

5%分の買い付け余力を残せたってことっすよ。

配当利回り5%なんて超高利回りっすよ。

どうでもいいっすけどよ。



------------



昨日の続きじゃないですけど、ハウスメーカーからのチラシを見ていたときのことです。


収納の多い間取りが人気です!

とか書いてあるんですよ。



収納なんてね、多ければ良いってもんじゃないと思うんですよ。

収納が多ければ良いと思っている人は、貧乏なんです。



要らないものが多いから収納が必要になるわけで、それは金を払って手に入れた、ということなのですよ。

無駄な支出が多く、ものが多く、収納が多く必要で無駄に大きい家が必要で固定資産税も多くなるんです。


私みたいに、ものを買わない人間は、金も減らない、ものも増えない、収納も要らないから小さい家で良い、と言う感じで自然と金持ち側へ進んでいくのですよ。



4/14_地政学リスクとかね。

本日の結果は、前日比マイナス219,800円でした。

170414.png


-----------------------------
昨年末比:+2.21%
-----------------------------



3月だけで150万円増えて、4月だけで160万円減りました。

なんという激しい乱高下でしょうか。



ここ最近の株式市場は地政学リスクを懸念した売りが多く出ているそうです。


北朝鮮ごときに怯えて、株式という大事な資産を手放すなんて馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。



私にとっての株式とは、金のなる木なんです。

今のうちに苗を植えて、長時間かけて大事に育ててあげれば、将来は庭一面に木が生い茂り、永久的に枯れることなく毎年毎年、私の腹を満たしてくれる実がなる予定なんです。



相場がどうなろうと、今までやってきた運用方法を揺らぐことなく継続するのが重要ですね。

だいたい、あんな変な髪形の野郎に負けてられませんわ。





さて本日は、春のIPO祭りの最終抽選日となりました。

旅工房、アセンテックと、いずれも初値が高騰しそうな、当てたい銘柄です。



気になる結果は・・・


170414_ipo.png



最後は華麗に撃沈で終了。



4/17_弁当にキウィフルーツ

本日の結果は、前日比プラス390,600円でした。

170417.png




最近、職場が変更になったことをブログで書きました。

そのため、妻が毎日弁当を作ってくれるんです。

早起きが苦手で、毎朝あんなにつらそうにしていた妻が、ですよ。



今日も愛妻弁当を持って出勤しまして、昼休みに、社員食堂に置いてある電子レンジで温めるわけです。

で、なんとなくレンジに入れる前に弁当の中身を見たら、キウィフルーツの半切りが入っているんですよ。


温かいキウィフルーツ・・・。  オェ・・・・。


すかさずキウィフルーツだけを取り出して、弁当箱をレンジに入れました。



毎朝つらそうに起きて弁当を作ってくれる妻には心から感謝しておりますが、フルーツなどの冷温食品を弁当箱に詰めるのは是非ともやめていただきたいです。


4/18_うめ干しはうめぇけどさ・・・

本日の結果は、前日比プラス251,700円でした。

170418.png



今月マイナス160万円くらいだったのが、この2日の上昇でマイナス100万円くらいまで回復しました。



----------



昨日の続きってわけじゃないですけど、妻が毎日弁当を作ってくれる件です。



実家の母から、梅干しが送られてきたんですよ。

その梅干がかなり美味しく、ただ酸っぱいだけでなく、同時に甘さも兼ね揃えた、とても味わい深い梅干しで。


本当に美味しいので、「これまでの人生で食べた梅干しの中で一番美味いわー」と大げさに言ったら、妻も同様にそれくらい美味いと感じていたみたいです。



で、ぜひともこの梅干を弁当に入れてくれと妻にお願いしたところ、翌日の弁当は梅干おにぎりだったんですけど、


おにぎり3個全部が梅干しでした。


無茶しやがって・・・さすがに梅干し3個はキツいわ・・・・



シャケ3個とか、おかか3個なら大丈夫なんですけど、梅干し3個はマジでキツいです。

人生で一番美味い梅干しでもキツいものはキツいのです。



何事も、限度ってものがあるということを妻には学習していただきたいです。



4/19_老齢年金を満額受給するつもりは無い

本日の結果は、前日比プラス184,600円でした。

170419.png




最近、早期退職に向けていろいろと勉強をしているわけですが、退職後には色々とお金に絡む心配事があります。

中でも、国民年金は誰もが気になるところでしょう。



『年金?65歳からもらえる?ハァ?

そんな生きてるか死んでるかも分からん先のことに金を払えるかボケェ!』


と思う人もいるでしょうけど、20歳以上の日本国民全員に課された義務なんですから仕方ありません。


で、その義務がどのくらいの期間続くのかというと、25年以上なんですね。

20歳から納めるので、45歳未満で早期退職しますと、45歳到達までは月々16,000円も支払い続けねばならないということです。

これは退職後の不労所得生活をかなり圧迫します。



しかし、去年まではそうだったこの法律、今年からは改定されたようで、

170419_ne.png
(日本年金機構HPより引用)


10年支払えば、義務を果たしたことになるようです。


つまり、30歳以上ならば早期退職しても国民年金の支払い義務は無い、ということです。

私はもうすでに、いつ退職しても大丈夫な状態であるということです。



「老齢年金を満額(78万円)受給するには、40年間支払わなければならない」

ということですが、それは、老齢年金なんぞに頼って老後を暮らしたいと考えている、貧乏人の発想です。


私は、老後に老齢年金などに頼らず、今築き上げている将来の資産で生活していける自信がありますので、満額受給できるかどうかなど、全くどうでもよいことだと思っています。



4/20_10年後の自分を想像し、それに向けて目標を

本日の結果は、前日比マイナス145,500円でした。

170420.png



新しい職場で、課長から一枚の用紙を渡されたんですよ。



なんか「目標管理」とかいうタイトルで、

『1年後と10年後の自分を想像し、それに向けて目標を立てよう』

みたいな感じのことを書くらしいです。



本当にもう、こういうのってウンザリしますわ・・・



10年後って。

もう私、会社に居ませんから。10年後もまだこんなクソみてえな仕事続けてるわけねえだろアホが。



「10年後に退職金生活を送る自分を想像し、その目標達成のために増配を重ねる成長企業を見つけて投資していきます!」

とか正直に書きたかったんですけど、全然業務と関係ないですし、大人げないのでやめておきました。



4/21_会社を辞めるときの手続きの全て

本日の結果は、前日比プラス38,000円でした。

170421.png



昨年末比:+6.33%



ここ最近、本格的に早期退職を意識し始めているんですよ。

で、図書館に行くたびにそれっぽい本を借りてきて読んでおります。



今回借りたのは、「会社を辞めるときの手続きのすべて2016年版」というやつなんですけど、

これを職場の休憩時間中に読むというのが私の中でブームになってましてね(笑)


同僚が見たらどう思うでしょうね。

「こいつ、精神的にヤベぇんじゃねえ?大丈夫か?」と思うかもしれませんね。



まあ、そう思うのはあながち間違いじゃありませんがね。

精神的にヤバいくらいじゃないと、早期退職なんていう発想に至りません。

精神的に正常な人は、「定年退職まで一生懸命働くことこそ社会人のあるべき姿!」でしょうからね(笑)



はいはい、鳥カゴの中の鳥さんたち、これからもずっと死ぬまで鳥カゴの中で楽しい人生を謳歌してくださいね。


4/24_流されず、自分が正しいと思うことをやるべし

本日の結果は、前日比マイナス45,800円でした。

170424.png




私が株式投資のすべてを学ばせてもらったのはエナフンさんであることは、過去に何度も書きました。

これまでも、これからも、私はエナフンさんの教えに忠実に従って投資をしていきたいと思っています。



しかし、ここ最近のエナフンさんのブログを拝見させていただきますと、何だか以前とは保有銘柄の趣向が変化したな、と感じます。


以前は「中・小型株で勝つ」という投資スタンスだったのですが、ブログ休止して復活後は、そうでもないようで。

具体的に銘柄を挙げますと、ソニーとか、ケンコーマヨネーズなど、決して「中・小型株」とは言えない企業ばかりです。



なんとなく思うところとしては、きっとエナフンさんは、中小型株の投資に飽きたんだろうと思います。

成長する中小型株なんて、長期で保有してれば勝つのは当たり前なんですよ。

業績の向上とともに株価が上がっていくビジョンしか見えませんもの。




エナフンさんは、そいういう勝って当たり前の勝負が退屈になってしまったんでしょうな(笑)

それで、「今までとは路線の違った投資でも俺は成功してみせるぜ」みたいな感じでソニーを買ったんでしょう。




さて、エナフンさんが最近になって投資スタンスを変えたからといって、エナフンさんに合わせて自分も投資スタンスを変えるべきでしょうか?



私の答えは「No」です。



エナフンさんが保有されるくらいですから、ソニーもケンコーマヨネーズも、ほぼ確実に今後株価は上昇してゆくことでしょう。

しかし、私は敢えてそういう大型株はスルーし、今までどおりに中・小型株にこだわり続けたいです。




とか言いながら、未だに主力銘柄の多くが昔のエナフンさん銘柄なんですけどね。



4/25_日本人は年金システムがお好き

本日の結果は、前日比プラス98,300円でした。

170425.png




本格的に退職に向けて色々勉強してるシリーズです。(カテゴリ化しようかなぁ(笑))



退職金について本で調べていたところ、

「退職金は、通常は一時金として受け取るものですが、年金としても受け取れます

という記事がありました。



一括で受け取れる金を、わざわざチマチマと分割で受け取るとか、本当に、日本人てのは「年金」というものが好きなんですね・・・


一時金で受け取って自分の貯金口座に保管しておくと、うっかり無駄に使ってしまうから、あえて年金で、という発想なのでしょうか。

私なら間違いなく一時金で受け取りますわ。



私は、支出を自分の意思で完全コントロールできる人間ですので、年金でもらう必要性など全くございません。



4/26_高額な優待銘柄の権利落ちは恐ろしい

本日の結果は、前日比プラス105,800円でした。

170426.png



昨日上場したアセンテックの初値が本日ようやく決定し、公募価格2,000円に対し、初値は5,950円でした。

初値売りした場合、100株当たり約40万円の利益です。なんと羨ましい。


もしも私の300ポイント近く貯めこんだSBIチャレンジポイントを全部投入していたら、200株当選していたはずなので、80万円の利益を取り逃したような気分です。



タラレバもいいところですが。



--------------



本日は、4月権利銘柄の権利落ち日だったわけですが、

妻の主力銘柄で有名なフジコーポレーションがまさにそれの影響を受けました。

170426_fu.png



たかが5,000円のギフト券を得るために、11,900円分も下落するとか、優待投資家の方たちはいったい何がしたいのでしょうか?




4/27_国民年金の免除システムは絶対に利用したい

本日の結果は、前日比プラス18,700円でした。

170427.png





少し前に、国民年金を満額受領する気は無いという記事を書きました。

その記事を書いたときは、退職後は年金の支払いを拒否し続けて生活していこうと考えていました。



その記事で、とある読者様より

「年金の免除申請をしてはどうか」

とアドバイスをいただきました。



その時はまだ勉強不足で、年金の免除制度のことを知らなかったのですが、後になって調べてみたところ、とても素晴らしい制度であることが分かりました。

※免除制度の詳しい内容は、日本年金機構のHPをお読みください。



この免除制度を利用すると、月々に約16,000円も払わなければならない保険料を、0円にすることが可能です。

その代わり、将来貰える年金額が半分になってしまいます。

どうせもらう気の無い金だったんですから、どちらかというと「半額もくれるの?」という嬉しい気持ちですがね。


また、「経済的に、支払いが難しい場合は」という条件がありますが、どうやらこの条件は、貯金や株式をいくら保有していても関係なく、飽くまで「所得額」に基づくようです。

私の場合、株式の口座は源泉徴収アリでやっており、分離課税ですので所得はゼロです。



というわけで、退職後は国民年金の免除申請をやって、配当金生活を快適に送りたいと思います。




※コメントをくれたHS様、その節は大変ありがとうございました。

もしどこかでお会いする機会がありましたら、是非ともお礼を差し上げますんで。

クオカードでビールでもおごりますんで。




4/28_ソバえもん のび太のお金製造機【前編】

本日の結果は、前日比マイナス3,900円でした。

170428.png



昨年末比:+7.32%



■ソバえもん のび太のお金製造機【前編】



のび太「ソバえもーん、簡単にお金持ちになれる道具出してー」

ソバえもん「そんな道具があるわけないだろ・・・」



「やだよー。毎日会社に行ってつまらない仕事を60歳まで続けて老後は少ない年金で生活するなんて無理だよー。お金さえあれば僕は毎日好きなことやって自由に暮らせるんだー。」

「しょうがないなぁ・・・じゃあ特別にこれをあげるよ。『お金製造機ー!』



「えー?なになにー?すごーい。どうやったらお金が出てくるのー?」

「のび太くん、これはすぐにお金を作れる道具ではないんだ。でも、長い時間をかけて使い続ければ必ずお金を生み出してくれるようになるよ。」



「へー。わかったよ。で、とりあえずは何からやればいいのー?」

「まあ落ち着いてよのび太くん。君は実にせっかちで、何でもすぐに結果を求めようとする性格だからなぁ・・・この道具を使いこなせるか心配だよ。」



「いいから、早くお金の作り方を教えてよー。」

「わかったわかった。まずは証券口座を開設するんだ。これにはだいたい、2週間くらいかかるよ。」



「えー!2週間もー? 無理だよー。そんなに待てないよー!」

「この程度で音を上げては先が思いやられるな・・・まあ続きを話すよ。証券口座を開設したら、出来るだけ多くの投資金を入金するんだ。そして増収・増益・増配を続ける中小型株を、割安な値段で買いまくる。そしてひたすら待つだけ。簡単だろ?」



「わかったよ。で、どれくらい待てばお金が増えるのー?」

「そうだねぇ。5年から20年は必要と考えてもらえばよいかな。」



「ご、ご、ご、5年!そんなに待てないよ~~~(涙)

それに、その待ってる間はお金が増えるどころか、証券口座にお金を拘束され続けるじゃないかー。

僕はしずかちゃんと一緒にドライブするためのカッコいいクルマも欲しいし、デートで外食したり映画を見たり、旅行したり、最新の家電製品を買ったりして人生を楽しみたいんだよー。

今持っているお金を自由に使いながら、手っ取り早くお金を増やしたいんだよー。

やっぱり僕はこの道具は使わないでおくよ。ありがとうソバえもん。」



「本当にバカで救いようのない人間だな。のび太ってやつは・・・」



おすすめブログ
最新コメント
ブログランキング
クリックで幸せにドメイン取得
クリックで幸せに資格取得
クリックで幸せにピアスを着けよう
クリックで幸せになれるラブコスメ
本ブログへのアクセス元ランキング
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
運用資産推移と月別記事
【2011年】
2月  400万円 /±0%
3月  160万円 /-60% (退場)

【2012年】
6月  500万円 /±0% (再開)
7月  500万円 /±0%
8月  493万円 /-2%
9月  507万円 /+1%
10月 509万円 /+1%
11月 541万円 /+8%
12月 597万円 /+19%

【2013年】
1月  646万円 /+29%
2月  666万円 /+33%
3月  743万円 /+48%
4月  780万円 /+56%
5月  764万円 /+52%
6月  718万円 /+43%
7月  739万円 /+47%
8月  736万円 /+47%
9月  827万円 /+65%※ブログ開始
10月 832万円 /+66%
11月 803万円 /+60%
12月 842万円 /+68%
(年間損益+245万円/年利+41%)

【2014年】
1月  860万円 /+72%
2月  870万円 /+74%
3月  885万円 /+77%
4月  885万円 /+77%
5月  908万円 /+81%
6月  990万円 /+98%
7月  1057万円/+111%
8月  1071万円/+114%
9月  1136万円/+127%
10月 1267万円/+153%
11月 1271万円/+154%
12月 1313万円/+162%
(年間損益+471万円/年利+55%)

【2015年】
1月  1466万円/+193%
2月  1503万円/+200%
3月  1537万円/+207%
4月  1663万円/+232%
5月  1637万円/+227%
6月  1652万円/+230%
7月  1775万円/+255%
8月  1622万円/+224%
9月  1665万円/+233%
10月 1538万円/+207%
11月 1616万円/+223%
12月 1628万円/+225%
(年間損益+315万円/年利+24%)

【2016年】
1月  1639万円/+227%
2月  1571万円/+214%
3月  1644万円/+228%
4月  1625万円/+225%
5月  1707万円/+241%
6月  1609万円/+221%
7月  1572万円/+214%
8月  1547万円/+209%
9月  1644万円/+228%
10月 1690万円/+238%
11月 1689万円/+237%
12月 1744万円/+248%
(年間損益+116万円/年利+7%)

【2017年】
1月  1762万円/+252%
2月  1795万円/+259%
3月  1946万円/+289%
4月  1872万円/+274%
5月  1938万円/+287%
6月  2049万円/+309%
7月  2103万円/+320%
8月  2354万円/+370%
(年間損益+610万円/年利+35%)

ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.コム 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスタズC 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネトマケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: