5/1_FPG下落

本日の結果は、前日比マイナス221,700円でした。
150501.png


SBIの2500円プレゼントキャンペーンのため、投資信託というものを初めて購入しました。

4月は5万円分購入しています。5月にあともう5万円分購入すれば、2500円もらえる権利が得られるため、すぐに売却する予定です。

投資信託について勉強してみましたが、やっぱりよく分かりませんでした。

わけのわからない投資信託に金の運用を任せるよりも、自分自身がこれまで長く保有してきた銘柄を保有し続けるほうが、だいぶマシだと思います。



さて本日、ヤフーファイナンスの値下がり率ランキングを見ていたら、個人投資家に大人気のあの銘柄、FPGがストップ安に近い株価で取引されていました。

FPGは業績に伴う株価の上昇もあったと思いますが、どう考えても業績を超越した株価だったように思っていましたので、本日の下落は特に驚くべきことではないです。

急騰後にFPGを購入されたホルダーの方は、大変おつらい気持ちかと思います。


「個人投資家に人気の銘柄なら、そうそう値下がりしないだろう」と考えて購入された方も多いと思いますが、これが現実なんです。


私も初心者の頃、イナゴの如く、人気急騰銘柄に手を出して大やけどしたことが何度もありました。

下手糞は下手糞なりに、すぐさま儲けようなどと考えず、時間をかけてゆっくり、確実に儲ければいいんです。


わけのわからない投資信託を買っている私が言えることじゃないかもしれませんが。


・・・さて、明日から株式市場は5連休となります。

みなさん、楽しい5連休をお過ごし下さい。
スポンサーサイト

婆ちゃんの財布は無限

連休中ではありますが、実家に帰省しておりません。


「高速道路で54キロメートルの渋滞」とか

「新幹線の乗車率200%」


みたいなニュースを見ただけで、連休時に移動する気がわきません。

民衆と同じ行動をするのがバカバカしいのです。


・・・そんなことばかり言ってたら、実家の母親が、しばらく見てない孫たちの顔を見たいということで、逆に実家からこちらへ上京してきました。


というわけで、母と私と息子の3人でトイザラスに行ったんです。

母に、息子用のトミカの車両でも3つくらい買ってもらおうか、くらいの気持ちで行ったんですが、

トミカ売り場を物色していたら、母親がいきなり、


「このトミカの立体交差セット面白いんじゃないの!?」

「トミカだけだとアレだから、プラレールもいるんじゃない!?」

「靴が古いから、いい靴買ってあげたほうがいいんじゃない!?」



とか言い出して、結局2万円分くらい、買ってもらいました。


きっと、孫のためなら無限にお金が出てくるのでしょう。



さて、そんな母親をもつ私が将来、孫を持つようになったとき、果たして、無限にお金を出せるような寛大な人間になれるでしょうか。

今のところの答えはノーです。

きっとその頃には、余裕で一億円以上の資産があると思いますが、どう考えても、私は死ぬまでドケチに生きていくようなビジョンしか見えません。

しかし、このビジョンは後々変化するかもしれません。


図書館でダイヤモドZAIを読む

連休中でとても暇だったので、図書館で株式の本を借りようと思いました。

図書館の雑誌コーナーにて、「ダイヤモンドZAI」という、投資家なら誰もが知っているであろう、株式に関する月刊誌がおかれていたので、なんとなく読んでみました。
150504.png


毎月号、同じようなことが書かれているんだとは思いますが、今月号は「オススメの株主優待シリーズ」みたいな内容でした。

ざっと目を通してみて、、なかなか魅力のある銘柄もいくつか掲載されておりましたが、当然の如く、マクドナルドHDも掲載されておりました。

優待投資家には根強い人気なようですね。業績はクソすぎなのに。


・・・・こういうクソ銘柄が雑誌でオススメとかって紹介されて、初心者が群がっているような現状が今後も続けば、まじめに好業績銘柄をしっかり選んで保有する投資家は負けることは無いだろうな、となんとなく思いました。


相場が低迷したとき、まず真っ先に退場するのは、信用全力トレーダーだと思います。

次に退場するのは、業績も見ずに目先の配当や優待ばかりに投資する人だと思います。

ちゃんと業績を見て、成長している企業に投資していれば、退場は無いと思います。


早く連休が終わって、株式相場が再開して欲しいと思います。値動きが無いと、あまりに暇すぎますので。

5/7_バフェットの投資原則

本日の結果は、前日比マイナス288,200円でした。
150507.png


連休も終わったことだし、そろそろ上昇するかと思いきや、大きな下落が待ってました。悲しいです。


---------------

先日から、図書館で借りてきた「バフェットの投資原則」という本を読んでいます。

正直言いますと、私はバフェットよりもピーター・リンチのほうが好きなので、本当はピーター・リンチの新しい本(90秒で説明できない企業には投資するな!みたいなサブタイトルのやつ)を借りたかったのですが、

残念なことに貸し出し中だったため、仕方なくバフェットの本を借りてきました。


あいかわらず、こういう本を読むといつも、

「今私がやっていることをそのまま継続すればいい」的な結論しか得られないんですけどね(笑)


しかし、いくらバフェットの事を理解できても、バフェットが会長を務める、「バークシャー・ハサウェイ」という会社のことは理解できません。

バークシャー・ハサウェイのことを調べたところ、やってる業務が保険業、ファイナンス業、サービス業、製造業、エネルギー業などと、いろんなことを手掛けているようで、「分かりやすい会社」ではないように思いました。


ピーター・リンチならきっとバフェットの会社の株を買わないと思います。

5/8_世代別の貯金額

本日の結果は、前日比プラス115,600円でした。

150508.png


2500円がもらえるキャンペーンのために、5万円も払って購入した投資信託が、すでに300円も値下がっております。

このまま2ヶ月保有し続けて2500円よりも値下がってしまいますと、キャンペーンに応募した意味が全くありません。


-----------------

ネットサーフィンしていて、「世代別の平均貯金額」という記事を拝見しました。

それによりますと、世代別の、独身者の平均貯金額は、以下のとおりだとのことです。


20代:342万円
30代:732万円
40代:1153万円



私は30代ですので、732万円あれば、平均的であるということになりますが、

実際のところ、732万円の2倍以上あったりします。株式投資で増やした分を含めればもっとですね。


安月給のくせによくまあここまで貯蓄したもんだなと、自分をほめてやりたいです。

ここまで貯蓄できたのも、ひとえに私自身のドケチ生活の賜物だと思っています。


散髪代は無駄だとバリカンで頭を刈り、自販機でジュースなど買わず、スマホも買わず、無駄な手数料も払わず、暑くても冷房などに頼らず、移動に車を使わず自力で、好きな酒は株主優待の換金やクオカードでしか買わず、真冬の冷たい水で食器を洗い、子供の遊びは無料の児童館で済ませ、おもちゃは全てもらい物で済ませるようなケチケチした生活をしながら、給料やボーナスは全部貯金に回す生活を送り続けてきたからこそです。

常人には真似できないでしょう。



これから株式投資を始めたい人にアドバイスです。

資金は多いほど、有利です。

私は500万円ですが、これは私にとっては十分な額だと思っています。100万円くらいだと物足りないかもしれません。

だからといって、信用口座を開設するのはどうかと思います。

優待クロス用などのショボい取引に限定して使うならいいですけど、急いで儲けるために信用全力で株を買うのは自滅の一歩です。

私なら、100万円しか余裕が無ければ100万円しか投資しませんね。時間はいくらでもありますから。


信用取引が裏目にでて退場していく人を、見ている分には楽しいので、大いにやっていただいてかまいませんけどね。

5/11_ドケチ20

本日の結果は、前日比マイナス42,100円でした。
150511.png

日経平均株価の上昇が非常にムカつきます。


---------------

もうずっと、ドケチネタを書いておりません。

ネタが尽きたわけでもないのですが、なかなか文章に起こすのが面倒だったりして敬遠していました。

そんなわけで今週は、自分にムチを打つつもりで、5日間ドケチネタを書き続けようと思います。




-------------------------------------
食器洗いスポンジを2つに切る
-------------------------------------



私は、100円ショップとかドラッグストアで、いつも↓こんな感じの5個入りスポンジを購入しています。
150511_sponji1.png


記事を書こうと画像検索してたら、今は↓こんなのもあるんですね・・・

150511_sponji2.png

8個入りはお得ですね。私の知っている店では見たことありません。



私、食器洗いスポンジは同じのをずっと長く使うのが嫌で、結構すぐに取り替えたいんです。

ドケチですが潔癖症な面があるんです。


なので、私はいつもスポンジをハサミで2つに切って使用しています。

するとあら不思議、スポンジの個数が2倍に!!


ぜひ、お試し下さい。

5/12_貸株と信用口座

本日の結果は、前日比マイナス39,588円でした。

150512.png


昨日時点では、本日はドケチネタを書く予定でしたが、本日は貸株金利が入金されてしまったため、しかたなく貸株カテゴリの記事となってしまいました。

ドケチネタを楽しみにしていた読者様には大変ご迷惑をおかけいたします。

しかし、これは私に課せられたルールであり、これを破るわけにはいきません。断じていけません。

一つの記事を、2つのカテゴリに振り分けられればよいんですけどね。



というわけで本日の入金額↓↓

150512_kasi.png


とうとう5,000円を超えました。過去最高額です。

ただ単に保有株を貸してるだけで、樋口一葉のお札が一枚もらえるんですよ。これは嬉しいですね~~。


貸株のデメリットとして、権利確定日に手作業で貸株設定をオフし、権利落ち日に貸株設定をオンにするという、ちょっと面倒な手続きが必要な場面が年に数回あります。

それを忘れていると、株主優待がもらえなかったり、配当金が雑所得扱いになってさらに課税されるという非常事態に陥ってしまいます。


「そんなハイリスクを背負ってまで、貸株なんてやってられるかよ」


と、貸株をやらずに信用口座をつくっているそこのアナタ、むしろ、信用で株取引するほうがよっぽどハイリスクですからね。十分お気をつけくださいね。

5/13_ドケチ21

本日の結果は、前日比マイナス6,200円でした。
150513.png



予定通り、本日はドケチネタの2日目となります。


-----------------------------
炊飯器の保温ボタン即切り
-----------------------------



我が家の電気炊飯器は、炊飯が完了しますと、自動的に保温モードになるのですが、

炊き終わる1分前に炊飯器の前に待機しておき、炊けた瞬間に保温ボタンを即切ります。

その時間、わずか0.5秒くらいでしょうか。超反応です。


保温などしなくても、残り熱で2時間くらいは保温できますので、冷さめないうちご飯を食べます。

炊いたご飯を、一回の食事で全部食べられない場合は、ご飯が冷たくなってしまいますが、後でレンジでチンして食べればいいです。


24時間保温し続けるよりも、24時間後に温め直すほうが電気代も安いはずです。



ちなみに以前、テレビで調理研究家が「冷凍ご飯を美味しく食べる方法」を紹介する番組を見たことがあります。


「ご飯が炊けたら、熱いまま容器に移し、すぐに冷凍庫へ入れましょう!」



とか言ってたんですが、これ、どう考えてもエネルギーの無駄です。

料理ばっかり研究するのもいいけど、少しは省エネも研究してほしいと思いました。



5/14_ドケチ22

本日の結果は、前日比マイナス144,500円でした。
150514.png


連日じわじわと減っております。

エスクリやグランディーズを主力にしていたら、もっと極端に下がっていたと思います。



本日のドケチネタ。



-------------------------
少しの粘着も無駄にしない
-------------------------



どこの家庭にも一個はあると思います、↓粘着ローラー
150514_roll.png


ガムテープ並みの粘着性を利用して、細かいチリや髪の毛を取る掃除道具です。



普段、周りを見渡すと、実に多くの粘着物質が存在しています。


・宅急便に貼られてくる送り状。

・議決権行使書についてくる、個人情報を隠すシール。

・ビニール製の封筒で送られてくるダイレクトメールの開け口。

・クッキーの缶のふたについているテープ。



ハッキリ言ってゴミです。

これらのゴミはただ捨てられる運命にあるわけですから、せっかくなんで捨てられる前に役に立たせてやろうじゃないかということで、

身の回りの床や絨毯をペタペタ掃除してから捨てています。


ゴミでゴミを取るなんて、壮大なロマンを感じます。

5/15_ドケチ23

本日の結果は、前日比プラス270,100円でした。

150515.png


みなさんの保有銘柄の決算もそろそろ出揃った頃かと思います。

私の保有銘柄におきましては、1銘柄について、決算短信の1ページ目の数字だけしか見てないですが、かなりいい感じにクソ決算でした。


自身、大して決算書の読み方もよく分かっておりませんが、きっと決算書の中身をじっくりみてもクソな原因でクソ決算なのだと思います。

「これは一過性の問題であって~~」みたいな、良い意味でのいい訳が出来ればいいんですけども。

かれこれ2年も付き合ってきた銘柄ですが、特に愛着もわいておりませんのでそろそろ見切りを付けるべき時がきたのかもしれません。

2年も保有してやったんだから、もう十分でしょう・・・・




さて、今週最後のドケチネタとなります。



-------------------------
洗濯の回数を減らす
-------------------------



普段、他人がどれくらいの頻度で服を洗濯しているかは知りませんが、私はかなり少ないほうだと思います。

職場のとある人は、ワイシャツを一日着たらクリーニングに出すそうです。自分で洗濯するのではなく。


私なんて生まれてこの方、ワイシャツをクリーニングに出したことなど一度もありませんし、最低でも2日は着ますし、冬場だったら一週間、着続けます。


また、以前書いたこの記事
2/9結果_ユニクロでパジャマを買う

2/9に買ったユニクロのパジャマを、4月末まで着ていましたが、一度も洗濯しませんでした。


不思議なもので、自身、潔癖症のくせに、こういう汚さは、なんとも思わないみたいです。


5/18_工賃

本日の結果は、前日比プラス216,400円でした。

150518.png


先週、いい感じにクソ決算を発表した最下位銘柄は、いい感じに下落しました。

1Qの結果だけで、この企業の成長が停止したと決め付けるのは無理があると思いますが、多分きっとこの企業はダメな予感がします。

ゆっくりと、あと一年くらいは様子をみつつ、成長性を感じなければ少しずつ保有数を減らしていきたいと思います。


こういうパターンが、きっと「塩漬け」という現象を生むのですね。わかります。

----------------


先日、自転車の荷台に取り付けるタイプの子供乗せシートを、近所の自転車量販店に買いに行きました。

これまでずっと、自転車のハンドルの部分に取り付けるタイプのを使っていましたが、最近子供の座高が伸びてきたせいで、前方がよく見えず、危険を感じたためです。


店で商品を持ってレジにいくと、


「取り付けには別途工賃がかかりますよ。¥2600円です。」


とか言われたんです。


当然のごとく、ドケチな私は工賃ごときに2600円も払ってられないわけで、商品だけ買って帰ってきたんですけど、


こういうのはなるべく他人に任せず自分でやったほうがいいと思います。


もちろん、2600円が浮くというのが最大の理由ですけど、やっぱり自力で組み立てて、取り付けるという経験が大事なんです。

この先、子供の背丈が伸びて背もたれの長さを伸ばしたいときや、自転車を買い換えてシートを付け替えたいような場面がきた場合、経験さえあれば人に頼らず、自力で対処できますから。



株式も同じようなものだと思います。

ブロガーが買ったから」とか「個人投資家に人気があるから」みたいな理由だけで、自力で企業分析もせずに株を買うなんてのは、愚かな行為だと思います。


自分でまともに分析できない私が言えたことじゃありませんが。


5/19_個人情報流出

本日の結果は、前日比マイナス98,300円でした。

150519.png


ベネッセから、個人情報流出のお詫びの図書カード¥500をもらってしばらくですが、

最近は本を図書館でタダで借りて読む生活に慣れてしまい、本を買うという発想が起きません。


個人情報関連の話をひとつ。

私の住んでるマンションのゴミ捨て場に、自宅の住所や宛名が書かれた荷札を剥がさずに、ダンボールを捨てている人がたまにいます。


これって、結構な個人情報流出だと思うんです。


企業が顧客の個人情報を流出させたらボロクソに企業を叩くくせに、自分自身はのんきに個人情報を流出させてしまうとは、なかなかの喜劇だと思います。


5/20_執念深い男

本日の結果は、前日比プラス102,200円でした。


150520.png


世間は、日経平均株価が最高値を更新してめでたいとかって騒いでいますが、私の口座残高は先月よりも下がっているため、全然めでたくありません。



---------------


先日、「すごい執念深い人だね」と妻に言われました。


過去に書いたドケチネタ「粗大ゴミで捨てない」をまさに実践しておりまして、

カビが生えてしまったマットレスを捨てようと、ハサミで切り刻んでいた最中のことでした。


さすがにモノが大きいだけあって、全てを切り終わるまでにはかなりの時間がかかります。

一週間程度では終わらず、毎日コツコツ、こんなみじめなことをやるなら、300円の粗大ゴミ料ごとき素直に支払って捨てればいいじゃないかと何度も思いましたが、意地になってマットレスを切り続けました。


妻の言うとおり、ドケチ道とは、執念深さが必要だと思いました。


しかし、「執念深い」とは、さすが妻です。私のことをよく理解しているだけあって、実に的確に表現してくれます。


そんなに長年連れ添った仲でもないですが。


5/21_暑がりクソ女

本日の結果は、前日比マイナス26,000円でした。

150521.png


最近暑い日が続きます。

私の職場も、とうとう冷房がかかるようになってしまいました。


仕事中、なんか寒いと思い、冷房の設定温度を見たら24℃になっていたので、アタマにきて28度に変更してあげました。


しばらくしたら、派遣の女が、向いに座っているもう一人の派遣の女とコソコソしゃべり始めて、


(↓きっとこんな会話をしたであろう予想↓)

---------------------------------

派遣A「暑くないですか~?」

派遣B「暑いよね~」

派遣A「エアコンの設定温度下げていいよね?」

派遣B「うんうん、下げよう。電気代タダだしね。」


---------------------------------


派遣の暑がりクソ女たちの手によって、また設定温度が24℃に戻されましたとさ。



自分ひとりだけではなく、自分以外の人も暑いと思っているので正当な理由である、というのを確認してからの冷房温度下げ実行とは、なかなか用意周到な女たちだと思いました。


こういう連中ばかりの職場では、私はどんどんストレスがたまってしまいます。

一刻も早く、株で大儲けして配当金生活に移行すべきだと思います。

5/22_電気ポットを保温し続けるクソ会社

本日の結果は、前日比マイナス178,900円でした。

150522.png


キャンペーンのために購入した投資信託が少し回復してきました。

キャンペーン終了までに、含み損がマイナス2500円にならなければそれで良いと思っており、投資信託で巨額の利益を得るとかは全く考えておらず、何の期待もしておりません。


投資信託というものは、結局のところ運用先がどうやって金を増やしているのかよくわかりません。

デイトレードで増やしてるのか、私みたいに長期に保有しているのか、それともまた別の何かの手段なのか。


私はやっぱり個別株を吟味して自分自身で運用するのが好きみたいです。

キャンペーンを無事に乗り切ったらすぐに売却し、今後一生投資信託は買わないと思います。


--------------


職場の給湯室に、一台の電気ポットが置いてあるんです。

その電気ポットのお湯が使われるのは、昼飯のときに誰かがカップ麺とかインスタント味噌汁とかを飲む時だけです。


なのに、なぜか朝から晩まで電源入れて保温しっぱなしなんです。


これはどう考えても電気代の無駄だと思います。

昼飯の5分前くらいに沸かして、昼飯が終わったらすぐに切れば良いでしょう。

今の時期、熱いコーヒー飲む人なんておらず、みんなコンビニの高そうなアイスコーヒー買って来てるようですし。


しかも保温の設定温度を見てみたら98℃になっていたので、アタマにきて90℃に下げておいてあげました。


いくら私一人がコスト削減努力をしたところで、このクソ会社はクソ会社のまま永久に変わらないと思います。


5/25_紙パックを潰さずに捨てるクソ社員

本日の結果は、前日比プラス105,400円でした。

150525.png


日経平均株価は景気良く上昇しまくってるみたいですが、私の口座残高は年初来高値などまだまだ遠いです。


----------------


先週から、思いつきで書いているクソ会社シリーズです。



仕事中に、紙パック入りの飲料を飲む人がいますが、飲み終わった紙パックを潰さずにそのままゴミ箱へ捨てるクソ社員に困っています。


洗って乾かしてリサイクルにまわせ、とまでは言いませんが、せめて潰して、ゴミの嵩を減らして欲しいです。


コンビニで買ってきたアイスコーヒーの、プラスチックの容器とかも同じです。

そのまま捨てずに、前の人が捨てたのと重ねて捨てるとか、いくらでも嵩を減らす方法はあるでしょう。


そういうことに気をかけないクソ社員が多すぎて、すぐにゴミ箱がいっぱいになってしまいます。

ちりも積もれば山。ゴミの嵩が減れば、ゴミ袋の量も減らすことが出来るでしょう。


ちなみに私は、職場でほとんどゴミを発生させません。何も食べてないし、何も飲んでないからです。



5/26_節約家の家計簿

本日の結果は、前日比プラス115,400円でした。

150526.png


1銘柄が株式分割しております。


初めてこの銘柄を買ったときは1000株でしたが、その後しばらくして2分割で2000株に増え、その後また2分割して4000株となりました。

もし今後また分割することがあれば、8000株となり、その後は16000株となるでしょう。

まるでアメーバが増殖するかのようです。今後もこの企業には意欲的に成長を続けて欲しいと思います。


------------------


みなさまご存知のとおり、私は節約家です。


なんとなく、節約家って家計簿を毎日付けているようなイメージがあるかもしれませんが、

私はこれまで一度も家計簿を付けたことがありません。


私が今参加しているブログランキング「家計管理・貯蓄30代」を巡回しますと、家計簿を付けてらっしゃる節約家もたまにいます。


家計簿をつけたいお気持ちは大変わかります。

なんか「家計を管理しているしっかりものの自分」を感じられますよね。


しかしながら、家計簿を付ける行為は、節約をするために必ずしも必要では無いと思います。

むしろ、家計簿を付けているのに、金がたまらない人のほうが多いような・・・


家計簿を付けるのは、『これは必要な出費だからしょうがない』というのを自己完結させるだけの行為に過ぎないと思います。



真の節約家は、家計簿など付けません。家計簿代がかかるから。


5/27_健康診断の結果

本日の結果は、前日比マイナス69,300円でした。


150527.png


また最近、個人投資家に大人気のあの銘柄、FPGが急落してて大騒ぎになってますが、

株価なんてものは天邪鬼なんですから、急騰・急落は当たり前のようにありますし、自分の思い描く株価の到達点まで、もう少し黙って見てられないんでしょうか。


この程度であわてふためく投資家は、自分の身の丈にあってない投資金額だったりするんでしょう。

そういう人はきっと大成しないと思いますし、勝手に自滅していけば良いと思います。


--------------


先日会社で実施された、年一回の健康診断の結果が配布されました。

私の診断結果は、全ての項目がA判定でした。
(A~G。Aは最も良く、Gは最も悪い。)

これまで、全ての項目でA判定以外になったことがありません。健康すぎるということです。


私くらいの年齢になりますと、同僚はたいがい、酒の飲みすぎ、肉の食いすぎで血液検査のコレステロール値がG判定とかだったりします。

そういう人が、メタボ改善のために中性脂肪を減らすお茶を飲んだりしてますけど、メタボになってからでは遅いのです。

普段からメタボにならないよう、注意しながら生活を送るのが重要だと思います。



5/28_優待ビール

本日の結果は、前日比マイナス16,300円でした。

150528.png


日経平均株価の値上がりが10営業日連続となり、1988年2月以来、27年ぶりのことだそうです。


「だから何?」としか言いようがありません。


----------------


帰宅し、郵便受けを確認したら、2月権利銘柄からの株主優待クオカードが届いていました。


速攻で近くのコンビニへ行き、ビールを買ってきました。


株価の値上がりと配当金だけでも十分なのに、タダでビールを飲ませてくれるとは、大変ありがたいことです。


私と妻の2名義分のクオカードを手にいれましたので、しばらくは酒びたりの生活が楽しめそうです。




5/29_投資信託

本日の結果は、前日比マイナス53,600円でした。

150529.png


本日を持ちまして、5月の相場が終了しました。


------------------------
先月末比:-1.56%
昨年末比:+24.65%

------------------------


2500円がもらえるキャンペーンのために購入した、10万円分の投資信託が、500円くらいプラスになっています。


元々、投資信託自体で利益を出すことは全く考えておらず、2500円さえもらえればよいと思っておりましたので、500円プラスのままこの投資信託を売却したいのですが、

投資信託というのは売り注文を出してもすぐに約定するというモノではなく、相場が終了した後に、「基準価額」というのが決定し、その値段での売却となるようです。

なので、仮にもし今売り注文をだしても、基準価格が下がってしまえば、マイナスで売却するという結果となり、面白くありません。

「基準価額がいくら下がってもプラスで終われるような状態」まで待ってから売却が望ましいかもしれませんが、そこまで待ってられませんので、来週あたりにはキッパリと売却する予定です。



投資信託を初めて購入してわかったこととして、投資信託というものは、かなりの長期投資向きな商品であるということです。

しかしながら、私が今後一生投資信託を買うことはないでしょう。


またキャンペーンでもあれば話は別ですが。


IRカンファレンス

本日、東京ドームシティで開催されたIRカンファレンスへ行ってきました。


自身、根っからの田舎好きであり、東京は日本一嫌いな都市ではありますが、

このようなイベントに暇つぶし程度の気持ちで参加できるのはメリットだと思います。



今回初めての参加でしたので、まずどういう服装で行けばいいのか分かりません。

スーツで行くべきなのか、私服でいいのか迷った結果、無難にスーツで行ったわけですが、

来場者のうち95%くらいは普通に私服でした。そんなもんなんですね・・・



事前に参加企業を調べており、最低でも以下の3社については説明を聞いてくることを前提に参加してきました。


・コムチュア(3844)
s-DSC02886.jpg

犬次郎さんアンチインデックスさん遅咲きの桜さんが保有されている、ソフトウェア系の成長企業です。

素人がこの会社の事業説明を聞いても、90秒では理解できないでしょう。


・パラカ(4809)
s-DSC02889.jpg

エナフンさんMAXBETさんスロバカ男さんが保有されている、不動産系の成長企業です。

素人でも分かり易すぎる業種が魅力であり、コインパーキングの会社です。


・パンチ工業(6165)
s-DSC02892.jpg

知り合いで保有者はいませんが、製造系の成長企業です。

「モノを作るためのモノを作る」という、大変地味な業種であり、社名がダサすぎて素敵な会社です。



これら以外の企業についても、暇つぶしに説明を聞いてきました。


最近上場し、上場初日に思いっきり公募割れしたRSテクノロジーズ(3445)の説明を聞いているときは、いつどのタイミングで担当者に、

「公募割れした時、どう思った?」

と聞きたかったですが、私にそんな勇気はありませんでした。


のんびり割安成長投資のけんさんが株価10倍を達成したことで有名な健康コーポレーション(2928)の傘下であるイデアインターナショナル(3140)の説明を聞いたときは、

「弊社は健康コーポレーションさんに助けてもらう直前、損失額がひどすぎて管理ポストに入れられたことがありまして・・・」

とか言っておりましたので、こんな他力本願の企業には投資する価値は無いと思いました。



・・・さて、これ以上書くと、記事が長くなりすぎてしまいますので、肝心の「事前に調べておいた3社」についての感想などは、明日以降で書くことにします。


最後に、今日のお土産です↓↓↓
s-DSC02897.jpg

左から

・パンチ工業のメモ帳
・コムチュアのスマホスタンド(注:スマホは持っておりません
・パラカの付箋セット
・パラカのボールペン
・パラカの巻尺。しかも工具用。(なぜ巻尺を!?

やはり成長企業の長期投資に限る

昨日の記事で、IRカンファレンスにてコムチュアという企業の説明を聞いてきたと書きました。

配布された資料の中に、会社創業時からの売上高推移グラフが記載されておりました。

コムチュア30年


大雑把に見ると、ずっと右肩上がりの売上げ推移となっておりますが、

ところどころで売上高が前年度よりも落ち込んでいる場面があります。

1993年~1995年、2003年、2010年の3箇所です。


しかしながら、2015年現在を見てみると、過去の不況もなんのそので売上高は増加し続けています。


上場している全ての企業に当てはまるわけではありませんが、少なくとも、成長し続ける実力のある企業であれば、たかだか四半期の売上高がよくなかったとか、下方修正出したとか、その程度で企業の成長が停止したなどと判断し、株を売却するのは愚かな行為だと思います。


今回のIRカンファレンスに参加し、コムチュアの創業者であり、会長である方の話を聞き、ますます、長期投資のすばらしさを再認識することができました。

今後もこの気持ちを大切に、長期塩漬け投資法を実践していきたいと思います。


株式投資初心者で、デイトレード、短期売買ばかりでなんとなく儲けてらっしゃる方も多いかと思いますが、今一度、株式投資とは何たるかというのを見直してみたらいかがでしょうか。


つまらないキャンペーンのために投資信託を短期売買している私が言えたことではありませんが。

おすすめブログ
最新コメント
ブログランキング
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.コム 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスタズC 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネットマケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
運用資産推移と月別記事
【2011年】
2月  400万円 /±0%
3月  160万円 /-60% (退場)

【2012年】
6月  500万円 /±0% (再開)
7月  500万円 /±0%
8月  493万円 /-2%
9月  507万円 /+1%
10月 509万円 /+1%
11月 541万円 /+8%
12月 597万円 /+19%
【2013年】
1月  646万円 /+29%
2月  666万円 /+33%
3月  743万円 /+48%
4月  780万円 /+56%
5月  764万円 /+52%
6月  718万円 /+43%
7月  739万円 /+47%
8月  736万円 /+47%
9月  827万円 /+65%※ブログ開始
10月 832万円 /+66%
11月 803万円 /+60%
12月 842万円 /+68%(年利+41%)
【2014年】
1月  860万円 /+72%
2月  870万円 /+74%
3月  885万円 /+77%
4月  885万円 /+77%
5月  908万円 /+81%
6月  990万円 /+98%
7月  1057万円/+111%
8月  1071万円/+114%
9月  1136万円/+127%
10月 1267万円/+153%
11月 1271万円/+154%
12月 1313万円/+162%(年利+55%)
【2015年】
1月  1466万円/+193%
2月  1503万円/+200%
3月  1537万円/+207%
4月  1663万円/+232%
5月  1637万円/+227%
6月  1652万円/+230%
7月  1775万円/+255%
8月  1622万円/+224%
9月  1665万円/+233%
10月 1538万円/+207%
11月 1616万円/+223%
12月 1628万円/+225%(年利+24%)
【2016年】
1月  1639万円/+227%
2月  1571万円/+214%
3月  1644万円/+228%
4月  1625万円/+225%
5月  1707万円/+241%
6月  1609万円/+221%
7月  1572万円/+214%
8月  1547万円/+209%
9月  1644万円/+228%
10月 1690万円/+238%
11月 1689万円/+237%
12月 1744万円/+248%(年利+7.0%)
【2017年】
1月  1762万円/+252%
2月  1795万円/+259%
3月  1946万円/+289%
(年利+11.56%)
1日の損益ランキング
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: