ブログ開設

Yahooブログでやってましたが、諸事情につき、アメーバへ移行し、その後また諸事情につきFC2ブログへ移行しました。

簡単に自己紹介をさせていただきます。

【年齢】
・30代~40代

【職業】
・サラリーマン(週休二日制)

【結婚】
・妻子有り

【投資暦】
・1年と3ヶ月(注1)

【投資スタイル】
・成長企業への長期投資。
・割安と判断できれば買い、割高と判断できれば売ります。
・保有銘柄数は多すぎず、少なすぎず、5~10銘柄が管理できる限界と考えています。

【軍資金】
・500万円(注2)

【投資の目的】
・震災で失った、東北電力株の負け分をとり戻す。
・年利1.3倍で増やし、12年くらいで1億円を目指す。

【ブログ方針】
・一日一回。仕事終わりに更新。
・保有銘柄は、非公表とさせてください。


注1)・・・震災前に東北電力株を購入したことがありますが、そのことは投資暦としてカウントしておりません。
注2)・・・2013/9/1時点で、確定益&含み益あわせて、プラス2,368,049円となっております。


$震災で大損したkobaの株ブログ
スポンサーサイト

半沢直樹を見て思う

最近のドラマでは、TBSの「半沢直樹」がダントツに人気のようです。

$震災で大損したkobaの株ブログ


普段テレビなどまったく見ない私ですが、妻がテレビ好きなため、それに付き合わされて、テレビを見たりしています。


たまたま半沢直樹の第一話を見て、とても面白く感じましたので、毎週見るようになりました。



このドラマの見所はなんといっても、「やられたらやり返す」を有限実行することでしょう。

前半はソワソワ、後半はスカっと終わる、感じですね。

また、ドラマ中に、株式などの話もでてくるので、投資家の私もとても興味をそそられます。

なんでも、前半の悪役である支店長は、「信用取引で5000万円の損失を出した」ツワモノです。

いくらなんでもやり過ぎでしょう(笑)


内容ヨシ、視聴率も好調で、いいとこ尽くめのドラマですが、

私はこういうドラマが、実社会に悪影響を及ぼす可能性を秘めているとも感じます。


ドラマの中で半沢直樹は、自分を追い詰めた人間に対してやり返す際、
その人の年齢とか、入社時期とか、役職とか関係なく、苗字を呼び捨てでブチ切れするんですよ。

私はこれ、良くないと思います。

嫌いな上司であっても、必ず、その人の前では"さん"付けで呼ぶべきだと思います。

その人が居ない場なら、むしろ呼び捨てでかまいませんが。


2013/9/2の結果

本日の結果は、前日比 プラス34,800円となりました。



プロフィールに少し記載してますが、私は2010年、株の知識が全くゼロの状態で、東北電力の株を2000株購入しました。
当時の株価が約2000円だったので、約400万円分です。


購入理由は、「母親の勧め」です。
電力株は総じて、高配当でしたので、母親が「貯金するなら株を買ったほうがいい」と私に教えました。
バブルの時代を生き抜いた母親らしい考えです。

今にして思えば、一銘柄に全資金を投入するなど、愚の骨頂

しかし当時の私は、権利確定日とか、配当割合とか、指値成行など、株の基本的知識を一切持たず、
大手証券窓口で、超高額手数料を支払い、東北電力株を2000株購入しました。

その時、証券会社の担当者は、さぞかし私のことをアホだと思ったでしょうね。
ネット取引のほうが安いよ」とか教えてくれてもいいのに・・・。


その後、2011年3月に、東日本大震災が発生します。
みなさんご存じのとおり、東北電力株は震災をきっかけに急落します。

2日連続ストップ安だったでしょうか。

株価はみるみるうちに下がり、


結局私は、2000円で買った株を、800円台で損切りしました。これにより、240万円の損失が確定しました。


そして私は、この損失を取り戻すべく、第二の投資家人生を始めるのでした。
約1年後、2012年6月のことです。


まずは株式の基礎から勉強しなければなりません。私はドケチなので、本を買うのはもったいないと思い、インターネットのみで株式について勉強しました。
(現在も勉強中の身ですが)

結果、サラリーマンの私に最も向いている、効率よく儲けられそうなトレードが「長期投資」だと判断しました。



無知は罪です。


東北電力株を購入するにあたり、私は株の勉強を一切、しませんでした。

配当金が、いつ、いくらもらえるのかも知らず、
手数料が証券会社や、取引体系によって違うことも知らず、
チャートも見ず、指値、成行も意味わからずで、

某証券会社窓口で購入したわけです。

確か、約定代金の1%の、4万円くらいが手数料として証券会社に取られました。
ネット取引なら数千円で済んだ金額です。

当時は、「株って高いな~~。仕方ないか」くらいにしか思っていませんでしたが。


何度も書きますが、無知は罪です。


くよくよしていても、何も始まりません。すべては終わったことですし、これらの悲しい経験を、良き勉強代として、後々に生かしていこうと思います。

2013/9/3の結果

本日の結果は、前日比 プラス97,700円となりました。

ここしばらくずっと、含み損だった2銘柄のうちひとつが、ようやく含み益に転換しました。


働きもしないダメ息子が、ようやく更生してバイトを始めてくれたような、そんな気持ちです。


この先、バイトをやめたり、また新しいバイト見つけたりするんでしょう。きっとこの子は。
(含み損と含み益状態を行ったり来たりするという意味です。)


この子も、いつしか、ちゃんとした会社に就職して、一人前に給料をもらって、父である私を養って欲しいものです。
(株価が2倍、3倍に膨れ上がって、一回のスットップ安なんて関係ねえくらいの株価になって欲しいという意味です。)


2013/9/4の結果

本日の結果は、前日比マイナス42,800円となりました。

130904

(非公開部分を黒く塗りつぶすなら、最初から切り取ってしまえばよく、それによって画像の省サイズ化となりました。)


今日は仕事中、震度4の大きい地震がありました。


いつものように、臆病な私は、「ビルが崩壊するかもしれない」と瞬時に考え、
ポケットに財布と携帯が入っているか確認し、席を立ち、非常階段のカギを開けて外に出ました。


私以外の社員は、ほとんどが地震など気にする様子も無く、淡々と自分の席で仕事をしていました。


もし本当にビル崩壊クラスの大地震が来たときに、職場で生き残れるのは私だけだと思います。

2013/9/5の結果

本日の結果は、前日比マイナス23,600円となりました。

130905


こうして毎日毎日、終値のポートフォリオと、口座残高のスクリーンショット画像を手作業で作成するのも一苦労です。自給いくらかの作業になりそうな感じですね。



ここ最近、勇敢な若者たちが、ツイッターやLINEなどで、やんちゃな画像をアップして大事件に発展する例が後を絶ちません。

本人たちは、軽い悪ふざけのつもりでやっているんだとは思いますが、世間一般の反応はとても厳しいですね。


私の思うところですが、おそらく彼らは、スマホなどで取った画像を、そのままツイッターやLINEなどに貼り付けて、ほんの1行くらいの文章を添えて投稿するのでしょう。


画像を加工したり、文章を推敲したりする時間も無く、です。


ツールの特性上、自分たちのやっている行為が、あとあと問題になるかどうかを、考える暇も与えられないわけですから、かわいそうな若者たちです。

2013/9/6の結果

本日の結果は、前日比プラス93,300円となりました。
130906

結論から言いますと、保有銘柄のひとつが大きく上昇しただけなんですが、

うれしいことに、今日付けで、含み損から含み益に転換しました。


つい先日も、含み損から含み益に転換した銘柄がありましたが、(今日はまた含み損になってますが)、私の息子たち(保有銘柄)はこうやってみんな、成長してきました。

これからもたくましく成長して欲しいものです。


今日大きく上昇した銘柄を、(どうせ月曜、下がるから)今日中に売却してしまえばよかったと思いますが、

私は長期投資家ですので、一度購入した銘柄はなかなか売却しません。

売却するのは、

自分が決めた割高な株価に到達したとき
か、

その会社を信頼できなくなった時
です。

いくら急騰しようとも、逆にいくら急落しようとも、売却はしません。(キリッ☆)


・・・と、自分ルールを設定しているのですが、
2013年~2014年にかけては、話が違ってきます。

みなさんご存知のとおり、2014年からは、株の売却益に対する税金が2倍になってしまいます。
今現在の含み益は、2013年に売却すれば10%の税金が取られ、2014年に売却すれば20%の税金が取られます。こんな馬鹿は話はあってはなりません

こんな馬鹿な話はあってはならないのですが、馬鹿な政府が決めたことなので、我々国民は、受け入れなければなりません。

ということで、今年末は、割高でなくとも、信頼が出来ていても、私は一旦株を売却するわけです。

無駄な手数料が介在しますので、欲を言えば、売却時より低い株価で同じ銘柄を買い直したいと考えています。

そんなにすんなり上手くいく気がしませんが。

9月第一週終了時点の結果

株式投資を始めてから、1年と3ヶ月くらいが経過しました。

500万円 から開始した私の口座残高は、現在 7,527,449円 となっております。


自身が設定しているノルマは、年利1.3倍です。

運用開始からの口座残高推移と、2013年の年利1.3倍を比較したグラフを示します。

現状、紙一重でノルマのライン上にいるような、危ない状態です。

ノルマを達成するには、2013年末までに、口座残高を8,044,727円にまで増やさなければなりません。(あと517,278円)


しかしながら、私に出来ることは、ただ単に株価の上下を、指をくわえて見守ることだけです。

結局は、私以外の誰かが、私の保有銘柄を高値で買ってくれないと、株価は上がらないわけで、とても他力本願です。

年利1.3倍で、12年後に1億円・・・・
計算上は、そうなるはずなんですが、ものごとは、そうそう筋道どおりに上手くいくはずがありません。

が、

予想通り、または予想以上に上手くいく可能性もあります。

世間の流行にとらわれず、私はこのままのスタンスでゆっくりと、放置 運用を続けて行きたいと思います。

オリンピック開催が東京に決まったようですが

2020年のオリンピック開催地が東京に決まったようですね。

とりあえずおめでとうございます。


昨日の、オリンピック招致に向けた日本の最終プレゼンテーションでは、総理がこう言ってました。


汚染水による影響は福島第一原発の港湾内で完全にブロックされている




【現実】


「うわ~~、本当だ、完全にブロックされているね~~~(棒)」



そもそも今、日本の太平洋沿岸で取れる魚介類から、基準値を超える量のセシウムやらストロンチウムやらの放射性物質が検出されてる現実を棚に上げて、一国の首相ともあろうお方が、嘘をついてはいけません。


本当に大丈夫なんでしょうか?後になって、やっぱり日本はヤバイってのがバレて、
オリンピック開催が取り消されないか心配です。


2013/9/9の結果

本日の結果は、前日比プラス91,500円となりました。

130909


オリンピック効果で、いろんな銘柄が5%~10%とか爆上げな中、私の銘柄はそれほどの上げではありませんでした。

が、なんとも嬉しい事に、保有全銘柄がプラスに転じました。

まあ、どうせ明日、明後日と、リバウンドでまた下がるんでしょうけど、現時点はちょっと嬉しいです。



ところで明日、私の妻が、嵐の番組収録に行くようです。

で、突如、「明日の午後から有給休暇とれ」と言われました。




・・・・ヒラ社員てのは、こういう時にとても便利です。

管理職ともなれば、明日いきなり家庭の都合で休む、なんて許されません。

ああ、ヒラでよかったなぁ・・・



ヒラなので、当然管理職連中よりは、日々の給与は少ないです。

当然、貯金額も、今は管理職連中より少ないでしょう。


しかし私は今後、長期投資で貯金を何倍にも増やす計画を実行するので、

いつかは管理職連中よりも仕事は楽だが収入は多い状態になって、ほくそ笑んでやりたいと思っています。

2013/9/10の結果

本日の結果は、前日比プラス18,300円となりました。

130910


昨日ブログに書いたとおり、今日は午後休を取りました。

ジャニオタの妻は、嵐の番組収録に行きました。その代わりに、私が息子のおもりをしているわけです。


妻は、嵐の番組収録観覧は人生初のようで、とても浮かれていました。


ファンクラブに入ったうえで、凄く高い倍率の抽選に当たらないと、行けないようです。


3日前に、妻の携帯に「補欠当選」の通知がきましたが、その2日後、見事に「繰上げ当選」になったようです。



私はこれまで、株式でIPOの抽選を何度も申し込みましたが、
補欠当選から繰り上がったためしは一度もありません


IPOで30万円くらいの新規銘柄を購入し、100万円くらいで初値売りして楽チンに儲けたいのですが、なかなか貧乏人にはそういうチャンスが巡ってこないようです。

今現在、SBI証券のサイトで
オープンハウス   (3288)
エンビプロ・ホールディングス   (5698)
のブックビルディング申込み中ですが、どうせまたハズレるんだろうと思います。

2013/9/11の結果

本日の結果は、前日比プラス30,900円となりました。

※IPO補欠当選により 173,000円が拘束されているため、実際の口座残高は7,677,135円です。
※一部銘柄より配当金が加算されています。


本日は、わが社の定時退社推奨日でした。

職場の人たちが、

「今日は近所でドイツビールが飲めるから、これからみんなで行こう!」

とか言って盛り上がっていましたが、

ドケチな私は、即効で帰宅しました

酒場で飲む酒も、家で飲む酒も、同じです。

私は、そういう楽しい雰囲気よりも金を大事にしています



カイジにでてくる利根川さんが言ってました。

「金は命より重い・・・・!」

(さすがにこれは言いすぎか・・・・)

2013/9/12の結果

本日の結果は、前日比プラス34,500円となりました。

※IPO補欠当選により 178,000円が拘束されているため、実際の口座残高は7,711,635円です


5日続騰です。

そろそろ楽観的になってきたため、例の如く ズドーン↓ が発生するのではないでしょうか。

5日で約27万円増えましたが、そんなものは屁の如く、さらに2~3倍の金額が、一日で吹き飛びます

5月中旬あたりがそれでした。


個人的には、日経平均は下がり、私の保有銘柄は上がるという、とても都合の良い結果を望んでいるのですが、そうは問屋が卸さないでしょう。


2013/9/13の結果

本日の結果は、前日比 マイナス32,300円となりました。

※IPO補欠当選により 178,000円が拘束されているため、実際の口座残高は7,679,335円です。




今日で一週間が終わりました。
相変わらず、売買はまったく行っていません。

ただし、含み益の多い銘柄については、ストップ高付近で売り注文を出しています。
約定するわけありませんが。


昨日、得意げに「今日で5連騰!!」とかブログに書いたせいで、今日は下がってしまいました。
十分承知してはいるつもりですが、あまり調子に乗らないほうが良いようです。





ところで今日、なにげにテレビを見たら、ドラえもんが放送されていました。
たしか毎週金曜でしたよね。

私自身、ここ10年くらい、自分の意思でテレビの電源を入れたことが無いから忘れていました。

ドラえもんなど、数年前に声優が一新されてから、一度も見たことがなかったです。


で、今回は、なんとあの懐かしのパーマンが登場する話だったようで、
すこしびっくりしました。

普通に、パーマンも当時の声とは違うんだろうなぁと思っていたら、
当時の声のまんまでした


みつお の声を聞けてとても懐かしく思ったまでは良かったのですが、

ドラえもん軍の声は新しいのに、パーマンの声は古臭いため、なんだか滑稽なシーンに見えてしまいました。


その後ミュージックステーションが始まり、元AKBの前田敦子さんがソロで歌っているシーンもすごく滑稽でしたが。




モンスターハンター4購入

私は、生涯で一番多く時間を費やしたゲームが、

モンスターハンターポータブル 2nd G」です。

おそらく、PSPのメモリーカード内に記録が残ってると思いますが、
トータルプレイ時間は2500時間ほどだったかと思います。

シリーズ通算3000時間以上は確実にプレイしています。


そんなモンハン好きな私にとって、とても嬉しい事に、
本日は、モンハンの最新作「モンスターハンター4」の発売日でした。


今日この日が来るまで、私は、

私ももう35歳だ。もうゲームなんて意気込んでやるような年じゃない。
だから発売日当日には買わず、様子を見ながら後日ゆっくりと購入しようかな


とか言ってたのですが、今日から3連休ということもあり、
突然、私の頭の中で、カイジに登場する地下チンチロ編の班長みたいな人が、こう言ったのです。


ヘタだなあ。sobaくん。へたっぴさ。欲望の解放のさせかたがヘタ。
soba君が本当に欲しいのは今日。今日モンハン4を買って、家でまったりとプレイしながら3連休すごしたい、だろ




事前予約をしていなかったのは失敗でした。

ヨドバシカメラは「本日は予約分の販売しかしません」と、堂々と宣言してましたし、
近所にあるGEOも、ソフマップも、名も無きおもちゃ屋も売り切れでしたので、


「もうダウンロード版しかない!」と考えました。


私の住まいには、無線LAN環境がありませんので、
ヨドバシカメラのおもちゃコーナーの、ワイファイスポットへ直行しました。


しかし、そこには既に、私と同じような考えの、3DSを持った大人のゲーマーが多く集結しており、
もはや無線LAN電波飽和状態で、全然つながりません。

1時間ほどがんばりましたが、結局DL版を入手することは出来ませんでした。


途方に暮れた私は、ヨドバシカメラを後にして、秋葉原の街を徘徊します。


なんとなく歩いていた路地に面した電気屋(アキバによくある感じのPC部品屋みたいな店)に、


モンハン4 在庫あります!

の張り紙を見つけ、その店に並び、無事モンスターハンター4を購入できたのでした。定価で


一週間もすれば、普通にヨドバシカメラの10%ポイント還元付きとか、amazonの10%オフで買えると思います。


モンハン4 感想

台風接近中で、外は大雨なので、すごくモンハン日和です。

さて私のモンハン4現状ですが、
ひとまず村クエストの☆1、2をクリアし、緊急クエストが出現したところまで来ました。

おそらく、初見でも、楽勝でブチ殺せる敵だとは思いますが、

あまり速く進めてしまうともったいないので、
今は、トライでいうところの「モガの森」的な要素のクエストを楽しんでいます。

--------------------------------------------------------------------

トライGから思っていることなんですが、
3DSとモンハンて、相性が最悪ですね。


一番ダメなのは、左手側のキー配置ですね。
十字キーとアナログキーの位置が、PSPと逆なんですよね。

PSPなら、親指でキャラを動かしながら、人差し指でカメラの視点も動かせたのですが、
3DSではまず無理です。

そのための措置なのか、Lボタン一発でモンスターの方向を向くことが出来る
「ターゲットカメラ」という機能がついたのですが、
根本的な解決になっていないです。


あと、3DSって音声ボリューム調整が、本体の左側面に付いてるんですよ。

夜中、音声を切って静かにプレイしてたら、
ボリューム調整に指が触れていきなりボリュームMAXになったりとか、
たぶん誰しもが経験してるんじゃないかな・・・・


もうひとつ。電源ボタンが本体の右手側についてるんですが、
これも簡単に押せてしまい、一発で電源が切れてしまう。

さっき一度やらかしました><



最後にもうひとつ。
3D機能が要らない

3Dモードでやったら遠近感全然つかめないし、目が痛いし。

3D機能の無い「NINTENDO 3DS廉価版」が出たら良いのですがw




「一番売れているハードでモンハンを出そう」
というその腐った考え、改めろ!!



私は今後、カプコン株も、任天堂株も、買うことは無いでしょう。


9月第2週終了時点の結果

今週は、順調に上昇しました。
------------------------------
対前月比:+4.22%
対昨年末比:+28.62
------------------------------

運用開始からの推移グラフです。
青線:その日の口座残高
  緑線:年利1.3倍ライン


500万円を、年利1.3倍で増やしていくと、
12年後に1億円溜まる計算ですので、
今のところ順調と言えます。

余談ですが、このグラフの緑線は、1年経過毎に傾きが急になっていきます。
10年後に(まだ私が破産しておらず、且つブログを続けていたら、)
開始当時の緑線は、地面と平行くらいになっていると思います。



運用開始から、現時点までの口座残高推移について、様々な角度からデータを分析してみました。

①最長の連続上昇日数
8日間でした。
2013年3月13日~3月25日にかけて、
+610,675円
+8.68%の上昇でした。

②最長の連続下落日数
6日間でした。
2013年7月11日~7月19日にかけて、
-250,200円
-3.30%の下落でした。

③連続上昇金額率の最大
+12.14%でした。
2013年4月30日~5月9日にかけて、
+967,366円
+12.14%の上昇でした。

④連続下落金額率の最大
-8.98%でした。
2013年6月6日~6月7日にかけて、
-665,397円
-8.98%の下落でした。

⑤一日での上昇金額比率の最大
+4.68%でした。
2013年5月7日
+376,355円
+4.68%の上昇でした。

⑥一日での下落金額比率の最大
-5.36%でした。
2013年5月16日
-456,570円
-5.36%の下落でした。


まだ運用開始から1年4ヶ月程度しか経過しておりませんが、
株式というのは、思ったよりも上昇/下落が激しいものだと痛感しました。


まだ絶対的な金額が少ないため、動く金額も小さいですが、
今後(運用に成功して、)金額が増加してきたら、

一日に動く金額も、現在よりも大きくなり、10万円~100万円単位で動くことになるかもしれません。

果たして手取り20万円前後のサラリーマンが、そんな状態を
耐え忍ぶことができるのでしょうか。

どう考えても、臆病な私は、耐えられそうにありません。


2013/9/17の結果

本日の結果は、前日比 プラス67,600円となりました。


この時間に仕事から帰宅しますと、ブログに書く内容を考える時間が本当にありません。

『本日の結果画像』を作成するだけでいっぱいいっぱいです。

本日の結果だけでなく、何か面白い話でも書きたいのですが、まったく思いつきませんので、本日はこれだけで終了とさせてください。

私はこれから寝るまでの時間、モンハンをやらなければなりません


2013/9/18の結果

本日の結果は、前日比プラス58,500円となりました。



なんだかんだで、先月末から43万円以上増えました

しかしながら、私の口座残高は、ピーク時の5/14
から100万円近く減っていますので、素直に喜べません。

--------------------------
明後日の金曜日は、他県に出張予定で、私を含めて4人の社員が参加します。


私の会社は、出張の移動時間中は仕事しようが寝ようが本を読もうが、自由にしてよい規則のため、私は新幹線の中で、モンハンをやりたいのですが、他の社員と一緒の席になってしまっては、それはちょっと難しいです。


さっき私が職場から帰宅しようとしたら、私以外の社員が席に集まっていて、

「○時に東京駅に集合して、一緒に行きましょう」

みたいな会話をしてたようなのですが、


うっかりその会話に入ってしまうと、一人で新幹線を満喫できないと思ったので、

気付かれないように帰宅しました


2013/9/19の結果

本日の結果は、前日比プラス75,700円となりました。


ブログ開設当時は含み損だった2銘柄も、今ではかろうじて 立派に含み益になっております。

まあ、またいつ、5月~6月にかけてのような暴落が訪れるかは分かりませんので、気を緩めずに運用して行きたいと思います。

現金残高が余っているからといって、ここでの買い増しはあまりよくないように思えます。

---------------------

先日、実家の父親と話す機会がありました。

父親も私と同じく、株をやっている人間です。

父親の保有している銘柄は、彼の勤めている会社の「持ち株会」という制度で購入した1銘柄のみで、もうかれこれ20年くらい保有し続けているようです。

たかだか1年ちょっとで「俺は長期投資家だ~~!!」と豪語している私など足元にも及ばないほど、父親は立派な「長期投資家」ではないでしょうか。


20年も保有しつづけているのなら、それは相当の含み益がでてるんだろうなぁ、と思い、
父親が保有している銘柄について、チャートを見てみました。

SBI証券の「30年チャート」です。


平均買い付けは株価はおそらく、600円くらいだと思われます。

10000株持っていると聞きましたので、600万円分購入したことになります。


購入からしばらく下がり続け、1999年には底値で200円を下回っています。
この時点で、含みは400万円です。

その後上がります。2006年には最高値の1000円に。
この時点では含みが400万円でしょうか。

そして現在に至るまで、下がり、400円に。
現時点での
含み200万円程度でしょうか。


長期投資も、考え物です。


2013/9/20の結果

本日の結果は、前日比プラス55,100円となりました。



今日でまた一週間が終わりました。

今週は、4日間全てが前日比プラスで終わりました。

こんな風に順調に資産が増加していって嬉しいのは山々ですが、暴落の恐怖が常に共存します。

今週は4日間で3.3%の増加でしたが、そんなものは紙切れの如く、一日で吹き飛びます。

しかしながら、いつ暴落するかなど私には分かる術が無く、私は今後も保有株を放置プレイで運用するだけです。

ウサギという動物

私のブログは、トップ画像にウサギを表示しています。

お気づきの方はいるかどうか知りませんが、私はウサギが好きなのです。


ウサギが好きな理由は2つあって、


1、ウンコが臭くない。

犬や猫は、肉食なためウンコがとても臭いですが、ウサギは草食なので臭くありません。
また、ウンコの形状が正露丸みたいで丸く硬いので、指でつまんでもあまり汚くありません。


2、鳴かない。

しつけの悪い犬は、とにかく吠えます。
ウサギはまったく吠えません。というか声を発しません。
今飼っているウサギが2歳くらいなのですが、これまで一度も声を聞いたことがありません。


他にも、生体価格が安いとか、ペット飼育不可のアパートで買ってもバレないとか、
いろいろウサギの良い所はあります。


しかしながらウサギが決定的にダメな点がひとつだけあります。



それは、



人間に懐きません



致命的です。

抱っこしようとしても、暴れまくって、あの強靭な後ろ足で蹴られるだけです。

ウサギにとって、人間なんて所詮、です。


「癒しが欲しいから、これからペットを飼いたい」、と考えてらっしゃる方へ、

ウサギはオススメできません

素直に猫か犬を飼うべきだと思います。

半沢直樹 最終回

先ほど、半沢直樹の最終回を見終わりました。



TBSって、すごく商売上手な会社ですね。



ここから先は、飽くまで私の推察です。

-------------------

本当は、「大和田常務の土下座シーン」を、ドラマの結末にもってきて、

その後の銀行員たちの行方は、『視聴者のご想像にお任せします』で終わらせる予定だった。


しかし、

半沢直樹は予想以上の視聴率が取れる番組だったため、

急遽、「半沢2」の製作が決まった。


とりあえず、突然決まったことなので、「半沢2」の予告VTRなど出来ていない。

じゃあ、最終回の最後の場面で、それを匂わすシーンを付け足せばいいんじゃないか。

そして付け足された、「半沢君は出向ね」 のシーン。


原作との矛盾はなく、2へのシナリオとしてはバッチリ。

安堂ロイドは多分視聴率取れないだろうけど、
その次シーズンのドラマに「半沢2」を持ってくればまたもや平均視聴率30%越え間違いなし。

----------------------

飽くまで私の推察です。



半沢直樹は、久しぶりに第一話から全部見続けたドラマでした。
(家政婦のミタ、夜行観覧車以来。)


登場人物も、演技派の方々ばかりで、とても魅入ることのできるドラマでした。
高視聴率であったのも、納得です。


ただ残念なことに、壇蜜さんの演技は微妙でした。
次回再登場するなら、もうちょっとしゃべり方が自然になっていて欲しいです。

2013/9/24の結果

本日の結果は、前日比プラス154,400円となりました。


連休明け初日、勢いよく上がりました。

上がるのはめでたいことです。

しかし、いつもネガティブ思考の私にとって、こういう大きな上昇は、明日の暴落の前触れとしか思えません。



今日のサプライズとしては、

日経平均は下がったのに、私の保有株は上がった、という事実です。

この調子で、日経平均を追い越して行ってほしいものです。


2013/9/25の結果

本日の結果は、前日比マイナス18,100円となりました。

(表示上は前日比プラスですが、1銘柄について本日付けで株式分割が実施され、
その銘柄に関しては前日比が反映されないようです。)


保有銘柄のうち1銘柄が、本日一瞬だけストップ高に近い売買がされていました。
どうやったらそんな高値で売ることが出来るのでしょうか。

本当に、株売買の才能がある人は違うなぁと、関心せざるを得ません。


-------------------
以前よりたびたび書いておりますが、

私はとてもドケチです。


ドケチなので、テレビを見ません

ここ最近テレビの電源をつけたのは100%妻であり、私は、ついているテレビを見ることはあっても、自分の意思でテレビを見ようと電源を入れたことはありません。


寝るときは、ほとんど必ず、私がテレビの主電源を切ります

主電源が入っていると、無駄に赤いLEDが点灯しますし、
常にリモコンの電波を受信できるようにスタンバイしてるわけですから、
少なからず電気を消費しますので。



そんな日常を繰り返していて、今朝、妻がテレビをつけたら、
なぜか真っ黒い画面のまま何も写りませんでした

音声は出るのに、映像は写らないような状態でした。




これはひょっとして、私が毎晩テレビの主電源を切っていたために、
電源システムの部品に負担が生じ、結果的にテレビの映像出力システムが故障してしまった可能性があります。


しばらく放置したら、直ったようなので、とりあえず安心しましたが、

もしも症状が悪化し、映像がまったく写らなくなってしまえば、テレビの修理、または買い替えが必要となるでしょう。

(私自身としては、テレビなど全くもって必要ないのですがw)

そうなってしまえば、日々の節約行為が、結果として多大なる損害を生んでしまったことになるでしょう。

節約も、一長一短です。


2013/9/26の結果

本日の結果は、前日比プラス50,700円となりました。


以前、このブログで、

「今年中に、6月の最高値に戻ることは無いだろう」

と、まったくの素人考えで私は書きましたが、そんなことは無いのかもしれません。


この調子で、年末まで上がり続けるかもしれませんし、

その前に、増税にともなう利益確定売りで下がるかもしれませんし、

明日からいきなり大暴落がくるかもしれません。


地震の予知みたく、いくら考えても、結局は分からないのが、株式市場というものでしょうか。



関連することで気になることとして、ヤフーファイナンスの「株価予想」のコーナーで、得意げに


○○は買い!!(自信アリ)」とか言ってるくせに、


勝率 45%】 みたいな成績のアナリストって、生きてて恥ずかしくないのでしょうか

丁半博打チレベルです。


2013/9/27の結果

本日の結果は、前日比 プラス134,800円となりました。


また一週間が終わりました。

年を取ると、本当に、月日が流れるのが早いものです。


今月はとても調子が良いようです。
次の月曜日に、マイナス90万円にならない限り、今月の勝ちは確定しました。



今日はこれからモンハンをやらなければなりませんので、
また明日、何かしら記事を書こうと思います。


それではおやすみなさい。


長期投資

今はもう完全に、長期投資派の私ですが、

投資を初めて間もない頃は、デイトレードとか、短期スイングとかにもたいそう興味をもっておりました。


当時、長期投資がとても優れていることは、なんとなく分かってはいましたが、やはり初心者。

目先の利益を多く、早く手に入れたかったのでしょう。


長期投資もサブでやりながら、メインは短期スイングで稼ごう

という思考だったと記憶しています。



500万円で開始した資金のうち、

「250万は長期保有、250万は短期スイング用。」

みたいに、使い道を配分していました。


今思えば、若かったなぁ、と感じます。




そんな頃、短期スイングで買った銘柄のひとつに、

「マーベラスAQL」がありました。

去年の6~7月頃だったでしょうか。
(100分割前に、)17,000円くらいで購入し、ちょびっと利益が出たので売却しました。


そんなことなど忘れていたある日、ふと、マーベラスAQLの株価が目に入ってびっくりしました。





購入当時17,000円だった株価が、65,000円以上になっていました。
約4倍。
今年の6月あたりに、かなり下落しているものの、それでも購入当時から見れば、安定的に2倍以上です。

とても悲しい気持ちになりました。

当時は、PERもPBRなどの株知識もなく、単にチャートのリバウンド狙いで買っただけの銘柄なのに、
売却せずに1年保有していれば、4倍高になっていたのです。

自身が保有している銘柄に、4倍高を達成したものなどひとつもありません
2倍すらありません。


(こういう風に言っては、いけませんが、)今保有している銘柄のほうが、マーベラスよりも成長性があり、株価も上がると思っていました。

結果はこのザマですが・・・


結果論、といえばそれまでです。

もともと、マーベラスなど、長期保有する覚悟で買った銘柄ではありません。

少しでも利益がでれば良し、そしてその目標を達成しているわけですから、いまさら嘆くのは単なる馬鹿です。



sobaの名言をここに残しておきます。

あまり多くの銘柄に手を出さないほうがいい。
手放した後、株価が上がったときの悲しみは永久に消えない。
まるで失恋のようだ。


2013/9/30の結果

本日の結果は、前日比マイナス2,300円となりました。



今日で、9月が終了しました。

私の口座残高はごらんの通りの金額となりまして、

-------------------------
前月比:+12.25%
昨年末比:+38.53%
-------------------------

でした。


私は、年利30%を目標として株式運用をしているので、

もう今年は目標を達成したことですし、全部売り払って撤退したい気分です。



-------------------
全然関係ない話になりますが、

今日帰宅して、ふと気づいたら、ズボンのお尻の部分に大きな穴が空いていました

どう見ても、パンツ丸見えです。


そんな状態のまま、私は一日仕事をし、外を歩いていました。


ちなみに、このズボンは捨てずに、妻に縫って修繕してもらいます。

一本2000円程度のズボンですが、このズボンを20年はき続ける覚悟です。


株も長期、身の回りのものも長期で保有するのが
ドケチな私の性格です


おすすめブログ
最新コメント
ブログランキング
クリックで幸せにドメイン取得
クリックで幸せに資格取得
クリックで幸せにピアスを着けよう
クリックで幸せになれるラブコスメ
本ブログへのアクセス元ランキング
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
運用資産推移と月別記事
【2011年】
2月  400万円 /±0%
3月  160万円 /-60% (退場)

【2012年】
6月  500万円 /±0% (再開)
7月  500万円 /±0%
8月  493万円 /-2%
9月  507万円 /+1%
10月 509万円 /+1%
11月 541万円 /+8%
12月 597万円 /+19%

【2013年】
1月  646万円 /+29%
2月  666万円 /+33%
3月  743万円 /+48%
4月  780万円 /+56%
5月  764万円 /+52%
6月  718万円 /+43%
7月  739万円 /+47%
8月  736万円 /+47%
9月  827万円 /+65%※ブログ開始
10月 832万円 /+66%
11月 803万円 /+60%
12月 842万円 /+68%
(年間損益+245万円/年利+41%)

【2014年】
1月  860万円 /+72%
2月  870万円 /+74%
3月  885万円 /+77%
4月  885万円 /+77%
5月  908万円 /+81%
6月  990万円 /+98%
7月  1057万円/+111%
8月  1071万円/+114%
9月  1136万円/+127%
10月 1267万円/+153%
11月 1271万円/+154%
12月 1313万円/+162%
(年間損益+471万円/年利+55%)

【2015年】
1月  1466万円/+193%
2月  1503万円/+200%
3月  1537万円/+207%
4月  1663万円/+232%
5月  1637万円/+227%
6月  1652万円/+230%
7月  1775万円/+255%
8月  1622万円/+224%
9月  1665万円/+233%
10月 1538万円/+207%
11月 1616万円/+223%
12月 1628万円/+225%
(年間損益+315万円/年利+24%)

【2016年】
1月  1639万円/+227%
2月  1571万円/+214%
3月  1644万円/+228%
4月  1625万円/+225%
5月  1707万円/+241%
6月  1609万円/+221%
7月  1572万円/+214%
8月  1547万円/+209%
9月  1644万円/+228%
10月 1690万円/+238%
11月 1689万円/+237%
12月 1744万円/+248%
(年間損益+116万円/年利+7%)

【2017年】
1月  1762万円/+252%
2月  1795万円/+259%
3月  1946万円/+289%
4月  1872万円/+274%
5月  1938万円/+287%
6月  2049万円/+309%
7月  2103万円/+320%
8月  2354万円/+370%
9月  2393万円/+378%
(年間損益+648万円/年利+37%)

ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.コム 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスタズC 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネトマケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: