7/13_「一旦辞める」という、人生の選択

本日の結果は、前日比プラス9,300円でした。

170713.png




最近、毎日のように会社を辞める系の夢を見ます。

それだけ私は今、会社を辞めたいんでしょうねぇ(笑)。もはや病気ですわ。



株式投資で成功し、いつか会社を辞めるのは確実なんです。

しかし、定年退職のちょっと前に、なんて遅い時期に辞めたんでは意味がありません。


出来れば子供が小さく、手のかかる時期に辞めたいところです。

そうですね、産まれてから、幼稚園が終わる頃までは、一番手がかかるように思います。



というわけで私は最近、一旦、会社を辞めたいと思い始めています。

なあに、子供が小さい時期だけの、期間限定大サービスです。


その間は、収入が激減しますから、今よりも生活は厳しくなるでしょう。

収入は妻のバイト給与と、あとは私のわずかな配当所得だけです。

貯金を切り崩して生活しなければならないでしょう。



それでも、子供が小さいときってのは、人生の中でも短い期間であって、一度しか味わえない大事な時期なわけです。

このまま糞会社でやりたくもない仕事を続けて、子供と存分に触れ合うこともできず、人生における貴重な時間を無駄に過ごしていいものでしょうか?


オレの栄光時代はいつだよ・・・今なんだよ!



スポンサーサイト

6/30_金持ちになりたいのではない。働きたくないだけだ

本日の結果は、前日比マイナス69,100円でした。

170630.png




早くも6月が終了し、今年も半分終わったということです。


そんな一年の折り返し地点にきた私の投資パフォーマンスは、

昨年末比:+17.47%と、先週からほぼ変化なしでした。


この調子であと13%くらい上昇して、年利目標の+30%を達成して欲しいものです。

そして私を一歩でも金持ちに近づけて欲しいです。




・・・さて、書いていてここでふと疑問に思いました。

私は本当に、「金持ちになるために」株式投資をしているのでしょうか?



最初はそうでした。間違いなくそうでした。



しかし、最近はどうでしょうか。

どちらかというと、「金持ちになりたい」ではなく「会社を辞めたい」の気持ちの方がだいぶ強いですね。

そんなにいっぱいお金なんて要らなくて、最低限、生活が維持できるお金があればそれで十分です。


つまり私は、働きたくないから、その代わりに株式投資をやっているということです。


なので、仕事が好きな人、働きたい人は株式投資なんてやらなくていいんです。

一生、大好きな仕事をし続ければよいのですから。

好きでもない投資をやって、日々の資産額の増減のせいでストレスをためるくらいなら、投資なんてせずに大好きな仕事だけに集中したほうが体に良いと思います。



私は仕事が嫌いで、働きたくないから、株式投資をする、ということです。

一生、株式投資をし続けねばならないことになりますが。



働きたければ働けばよい、働きたくなければ投資をすればよい。

こんなに単純な話だったのですね。



6/19_アサンポ

本日の結果は、前日比プラス172,200円でした。

170619.png



口座残高はあいかわらずの上場来最高値更新で、実に爽快ですな。



-------------



ここ最近、ずっと毎日、目覚まし時計が鳴る前に起床する生活を続けております。



早起きしてすることといえば、前日に書いたブログにコメントが来てるか確認して返信したり、日経平均先物の値動きを見たりです。

あとはギターの朝練ですね。一向に速弾きが上達しておりませんが。


また、たまに近くの郵便ポストに手紙(主に株式の議決権行使書)を出すついでに早朝散歩をするんです。

田舎ですので、朝は鳥の鳴き声が聞こえてきて、大変すがすがしいです。

もう完全に、定年退職した高齢者の生活ですな。



毎日毎日、退職したい退職したいと思いながら生活しているので、体だけが先に退職後仕様になってしまったのかもしれません(笑)



5/9_早期退職したい度が日に日に増していってもうダメあたし

本日の結果は、前日比マイナス88,800円でした。

170509.png




少し前に、職場の休憩時間中に退職の手続きに関する本を読むのがマイブームですという記事を書きました。


私がそうやって、この資本主義社会の中で生きていくために重要な社会保障制度の勉強に励んでいる中、私以外の社員はたいがい、スマホでゲームしているんです。

あらまあ、楽しそうでうらやましいこと(笑)



こうやって、私と私以外の社員はどんどん差が開いていくんですね・・・



君たちが自販機でジュースを買ってるのを横目に、私は水筒の麦茶を飲み、

君たちが通勤用にクルマを買ってるのを横目に、私はバスで通い、

君たちが残業でいっぱいお金を稼いでいっぱい社会保険料を払っているのを横目に、私は定時帰宅で社会保険料の低減に努める。



ということで、今日もまた休憩時間中に色々と、退職後の手続きについて学びました。

辞める際に、自己都合ではなく会社都合で辞められたらいいんだけどな・・・なんて考えました。


会社を辞めたくなった頃に、たまたまタイミング良く職場異動でパワハラ上司の部下になって、そいつが私をボコボコにしばいてくれればいいのですがね。

私は心置きなく、「上司にイジメられてもう働く意欲がなくなったので退職したくないけど退職します!」って会社都合で辞めらるんですけども。



4/27_国民年金の免除システムは絶対に利用したい

本日の結果は、前日比プラス18,700円でした。

170427.png





少し前に、国民年金を満額受領する気は無いという記事を書きました。

その記事を書いたときは、退職後は年金の支払いを拒否し続けて生活していこうと考えていました。



その記事で、とある読者様より

「年金の免除申請をしてはどうか」

とアドバイスをいただきました。



その時はまだ勉強不足で、年金の免除制度のことを知らなかったのですが、後になって調べてみたところ、とても素晴らしい制度であることが分かりました。

※免除制度の詳しい内容は、日本年金機構のHPをお読みください。



この免除制度を利用すると、月々に約16,000円も払わなければならない保険料を、0円にすることが可能です。

その代わり、将来貰える年金額が半分になってしまいます。

どうせもらう気の無い金だったんですから、どちらかというと「半額もくれるの?」という嬉しい気持ちですがね。


また、「経済的に、支払いが難しい場合は」という条件がありますが、どうやらこの条件は、貯金や株式をいくら保有していても関係なく、飽くまで「所得額」に基づくようです。

私の場合、株式の口座は源泉徴収アリでやっており、分離課税ですので所得はゼロです。



というわけで、退職後は国民年金の免除申請をやって、配当金生活を快適に送りたいと思います。




※コメントをくれたHS様、その節は大変ありがとうございました。

もしどこかでお会いする機会がありましたら、是非ともお礼を差し上げますんで。

クオカードでビールでもおごりますんで。




4/25_日本人は年金システムがお好き

本日の結果は、前日比プラス98,300円でした。

170425.png




本格的に退職に向けて色々勉強してるシリーズです。(カテゴリ化しようかなぁ(笑))



退職金について本で調べていたところ、

「退職金は、通常は一時金として受け取るものですが、年金としても受け取れます

という記事がありました。



一括で受け取れる金を、わざわざチマチマと分割で受け取るとか、本当に、日本人てのは「年金」というものが好きなんですね・・・


一時金で受け取って自分の貯金口座に保管しておくと、うっかり無駄に使ってしまうから、あえて年金で、という発想なのでしょうか。

私なら間違いなく一時金で受け取りますわ。



私は、支出を自分の意思で完全コントロールできる人間ですので、年金でもらう必要性など全くございません。



4/21_会社を辞めるときの手続きの全て

本日の結果は、前日比プラス38,000円でした。

170421.png



昨年末比:+6.33%



ここ最近、本格的に早期退職を意識し始めているんですよ。

で、図書館に行くたびにそれっぽい本を借りてきて読んでおります。



今回借りたのは、「会社を辞めるときの手続きのすべて2016年版」というやつなんですけど、

これを職場の休憩時間中に読むというのが私の中でブームになってましてね(笑)


同僚が見たらどう思うでしょうね。

「こいつ、精神的にヤベぇんじゃねえ?大丈夫か?」と思うかもしれませんね。



まあ、そう思うのはあながち間違いじゃありませんがね。

精神的にヤバいくらいじゃないと、早期退職なんていう発想に至りません。

精神的に正常な人は、「定年退職まで一生懸命働くことこそ社会人のあるべき姿!」でしょうからね(笑)



はいはい、鳥カゴの中の鳥さんたち、これからもずっと死ぬまで鳥カゴの中で楽しい人生を謳歌してくださいね。


4/19_老齢年金を満額受給するつもりは無い

本日の結果は、前日比プラス184,600円でした。

170419.png




最近、早期退職に向けていろいろと勉強をしているわけですが、退職後には色々とお金に絡む心配事があります。

中でも、国民年金は誰もが気になるところでしょう。



『年金?65歳からもらえる?ハァ?

そんな生きてるか死んでるかも分からん先のことに金を払えるかボケェ!』


と思う人もいるでしょうけど、20歳以上の日本国民全員に課された義務なんですから仕方ありません。


で、その義務がどのくらいの期間続くのかというと、25年以上なんですね。

20歳から納めるので、45歳未満で早期退職しますと、45歳到達までは月々16,000円も支払い続けねばならないということです。

これは退職後の不労所得生活をかなり圧迫します。



しかし、去年まではそうだったこの法律、今年からは改定されたようで、

170419_ne.png
(日本年金機構HPより引用)


10年支払えば、義務を果たしたことになるようです。


つまり、30歳以上ならば早期退職しても国民年金の支払い義務は無い、ということです。

私はもうすでに、いつ退職しても大丈夫な状態であるということです。



「老齢年金を満額(78万円)受給するには、40年間支払わなければならない」

ということですが、それは、老齢年金なんぞに頼って老後を暮らしたいと考えている、貧乏人の発想です。


私は、老後に老齢年金などに頼らず、今築き上げている将来の資産で生活していける自信がありますので、満額受給できるかどうかなど、全くどうでもよいことだと思っています。



3/27_会社員は鳥カゴの中で飼われている鳥

本日の結果は、前日比マイナス85,800円でした。

170327.png




最近、会社が嫌で嫌で仕方がありません。最近というかもうここ数年ずっとなんですけどね。


金さえあればいつでも退職届をだしてあげようと思ってますが、金が無いのだからできません。

黙って会社に勤め続けなければならないのです。



つくづく思うんですよ。会社員て、鳥カゴの中で飼われている鳥みてぇだな、と。


---------------------------------------------

狭い鳥カゴの中で羽ばたくことも出来ずに、(職場)

毎日決まった時間にエサを与えられて、(給与)

たまに鳥カゴから出してもらって部屋の中を飛ばせてもらって、(土・日・祝日)

時間が来たらまた鳥カゴに押し込められる。(月曜日)

死ぬまでただひたすらそれを繰り返すだけ。

---------------------------------------------


一刻も早く、この鳥カゴ生活から抜け出すべきですね。




子供の頃、我が家でボタンインコという鳥を飼っていたことがあります。

オレンジと緑の鮮やかな色合いで、指を近づけるとすぐに噛み付く憎たらしい鳥でしたが。


いつだったか、鳥カゴの掃除をしようと外に出したら、そいつは隙を見て自力でカゴの扉を開けて凄い勢いで空へ逃げていきました。

凄まじい行動力を持った鳥だと思いました。



まあ、今までずっとエサを与えられていた鳥が、何の戦略も持たずに鳥カゴを脱出して野生の世界へ飛び立ったところで、待っているのは飢え死にでしょうけどね。



2/6_雪の降る時期、毎朝車の雪降ろしご苦労様

本日の結果は、前日比プラス62,500円でした。

170206.png



1銘柄が、前年同期比マイナスというネガティブな決算を発表した結果、株価が3%も下落しました。


毎年毎年、前年同期比プラスを維持しながら企業成長し続けるというのはなかなか難しいのでしょうね。

3歩進んで2歩下がる。たまには4歩くらい下がってもいいですが、最終的には100歩くらい進んで欲しいですね。



私など、社会人10年以上ですが手取り額は入社直後よりも少なくなってますし、ここのところずっと手取り額の前年比は横ばいが続いています。

もはや私に、社会人としての成長性はゼロであり、1歩づつ着実に下がっていくだろうと思います。


-------------



私が徒歩通勤であることは、もうずっと前からブログで言っております。

しかし、職場では私みたいな徒歩通勤の社員はあまり居なくて、ほとんど皆さん、自動車通勤なんです。



この時期、毎日雪が降るわけですので、自動車通勤の人は毎朝、早めに起きて車の雪を降ろす必要があります。

またこの時期の早朝って、かなり寒くて車のフロントガラスが普通に凍ってしまいますので、ぬるま湯で溶かしたりする作業が発生します。


同じアパートに住んでいる、毎朝そういう作業をしている人たちを見ながら、私は普段と変わらない時刻に余裕の徒歩通勤なんですけどね。


そして近い未来、私は会社を退職し、通勤という行為すら不要になるわけです。

そしたら、毎朝「ああ、まだみんな朝つらい思いをして会社なんぞに行ってるのか・・・ご苦労様。」


と余裕をかましてボヤいてみたいと思います。



1/24_東京に戻りたいでしょ?

本日の結果は、前日比マイナス57,100円でした。

170124.png




最近、大雪のせいで会社の人たちは車の通勤がキツいようです。

私は徒歩通勤なんで関係ないんですがね。



そんな真冬の寒い日の帰りぎわに、玄関で知り合いの社員とすれ違ったとき、

「sobaさん、東京にもどりたいでしょ?あそこなら雪も降らないし通勤が楽だよね」

と言われました。




私は未来永劫、東京には住みたくありません。


東京にはこれまで、通算10年以上住んでますが、住めば住むほど嫌いになりました。

日本で一番嫌いな都市ですね。


確かに雪が降らなくて通勤が楽でしょう。

また、そこらじゅうにコンビニ、飲み屋、パチンコ屋などがあって、住んでて楽しいような雰囲気はしますよ。


しかし、そういう便利さよりも、私は、どこに行っても人が多すぎて気持ち悪くてダメですね。

人が嫌いなんですよ私は。

会社を早く辞めたいと思うのも、人が嫌いだからなんでしょうね。





11/11_本当にセミリタイアが楽しい人生か分からなくなってきた

本日の結果は、前日比マイナス208,700円でした。

161111.png



また年初来パフォーマンスがマイナスに転落してしまいました。



------------



最近、休日にぼんやり考えていることがあります。


「もしも明日からずっと仕事が休みだとしたら、毎日何をして過ごそうか。」



家にいても何もやることが無くて、ボーッとしてることが多いんですけど、

いつか株で大儲けして配当金生活を始めたら、毎日がこんな退屈な感じなのかな・・・本当にそんな人生って、楽しいのかな・・・と自問自答することがあります。




日々、こうやってブログを書くにあたり、けっこう会社内で発生したエピソードがネタになったりします。


以前、東京の職場にいた頃は、職場に派遣で来ていたとある女の日常を赤裸々にブログで書いていたことがありました。

今でもその頃の記事を読み返して、当時の自分を思い出して懐かしむのが楽しかったりします。



仕事を辞めるということは、少なくとも職場から得られるブログネタは無くなってしまうわけで、私のこのネタ切れ感漂う、つまらないブログは、もっとつまらなくなってしまうような気がします。



新しい何かを得るために、今あるものを失うというのは、ひょっとして、とても恐ろしいことなのではないか、と心配し始めています。



リタイア後のことを心配する前に、本当に定年までにリタイアできるくらい株で儲けられるのかを心配すべきですが。



7/1_配当金生活のためにはいくら必要なのか

本日の結果は、前日比プラス385,200円でした。

160701.png



良い感じで相場も好転してきたことですし、私が目指す配当金生活のために、株式資産がいくら必要かを検討してみました。



まず、我が家の月々の支出をざっくりまとめてみました。


・アパート家賃
・電気、ガス、水道
・インターネット、携帯電話
・食費
・養育費

これらの合計が、約15万円となります。


この結果から、「月々15万円あればいいのだな」と考えたくなりますが、

会社勤めしていますと、自動的に厚生年金(国民年金)健康保険の分が支払われておりますので、


国民年金(私と妻の分):3万円
健康保険(家族4人分):1.5万円 ※実際のところ良く分からないが


が追加で必要となり、月々、19万5千円の収入が必要という感じになりました。

月々、約20万円と考えると、年間240万円の配当金収入があれば、今の水準での生活が可能ということです。




さて、年間240万円の配当金収入を得るために、いくら分の株式資産を保有すればよいでしょうか。

配当利回りを2%とし、源泉徴収で20%の税金が引かれることを考慮します。


1億円の場合、年間配当160万円ですので、生活は不可能。

2億円の場合、年間配当320万円ですので、十分に生活が可能。

間を取って1億5千万円の場合、年間配当240万円ですので、普通に生活が可能という結論となりました。



結論:株式資産が1億5千万円あれば、配当金生活が可能。



養育費に関しては、子供の成長とともに今後増加していくことが明らかですので、それのせいで生活が苦しくなったらスーパーで品出しのバイトします。




2/24結果_専業になりたい

本日の結果は、前日比マイナス163,400円でした。



日経平均株価は5日連続上昇しているというのに、私の口座残高は3日連続下落です。やってられないです。


---------------


今の私の夢は、「専業になること」です。


専業といっても、専業トレーダーではありません。

専業主夫になりたいのです。


出産からこれまで毎日、半日or一日休暇をとっていましたが、本日、久しぶりにフルタイム勤務したところ、とてもつらかったです。


株式投資を始めるまでは、まさか定年前に退職するなど夢にも思っておりませんでしたが、

がんばれば夢は実現できるのかな、と、図書館で借りた「バフェットの教訓」を読みながら今考えています。
おすすめブログ
最新コメント
ブログランキング
クリックで幸せにドメイン取得
クリックで幸せに資格取得
クリックで幸せにピアスを着けよう
クリックで幸せになれるラブコスメ
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.コム 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスタズC 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネトマケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
運用資産推移と月別記事
【2011年】
2月  400万円 /±0%
3月  160万円 /-60% (退場)

【2012年】
6月  500万円 /±0% (再開)
7月  500万円 /±0%
8月  493万円 /-2%
9月  507万円 /+1%
10月 509万円 /+1%
11月 541万円 /+8%
12月 597万円 /+19%
【2013年】
1月  646万円 /+29%
2月  666万円 /+33%
3月  743万円 /+48%
4月  780万円 /+56%
5月  764万円 /+52%
6月  718万円 /+43%
7月  739万円 /+47%
8月  736万円 /+47%
9月  827万円 /+65%※ブログ開始
10月 832万円 /+66%
11月 803万円 /+60%
12月 842万円 /+68%(年利+41%)
【2014年】
1月  860万円 /+72%
2月  870万円 /+74%
3月  885万円 /+77%
4月  885万円 /+77%
5月  908万円 /+81%
6月  990万円 /+98%
7月  1057万円/+111%
8月  1071万円/+114%
9月  1136万円/+127%
10月 1267万円/+153%
11月 1271万円/+154%
12月 1313万円/+162%(年利+55%)
【2015年】
1月  1466万円/+193%
2月  1503万円/+200%
3月  1537万円/+207%
4月  1663万円/+232%
5月  1637万円/+227%
6月  1652万円/+230%
7月  1775万円/+255%
8月  1622万円/+224%
9月  1665万円/+233%
10月 1538万円/+207%
11月 1616万円/+223%
12月 1628万円/+225%(年利+24%)
【2016年】
1月  1639万円/+227%
2月  1571万円/+214%
3月  1644万円/+228%
4月  1625万円/+225%
5月  1707万円/+241%
6月  1609万円/+221%
7月  1572万円/+214%
8月  1547万円/+209%
9月  1644万円/+228%
10月 1690万円/+238%
11月 1689万円/+237%
12月 1744万円/+248%(年利+7.0%)
【2017年】
1月  1762万円/+252%
2月  1795万円/+259%
3月  1946万円/+289%
4月  1872万円/+274%
5月  1938万円/+287%
6月  2049万円/+309%
(年利+17.47%)
本ブログへのアクセス元ランキング
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

クリックで幸せにお買い物
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: