6/15_2021年の何月に退職するか問題

本日の結果は、前日比マイナス122,600円でした。

180615.png



-----------------------------------------------------------------
昨年末比:-11.4% (-322万) ※ただし220万円分は贈与による減資
-----------------------------------------------------------------



今年はもう、年間パフォーマンスは計算しないことにします。

もはや私にとって、そういうのはどうでも良くなってきておりますんでね。


株価の上昇による保有資産の増加よりも、配当金額の増加が重要なんですよ。

全ては早期退職のためです。



だいぶ前からこのブログで私は、「2021年3月末で会社を辞める」と公言してきました。

その理由は、2021年3月で育児時短勤務が終了するからです。

6時間勤務に慣れた体が、いきなり8時間フルタイムに戻れなんて言われても絶対無理ですからね。



しかしながら、6時間勤務が終了するギリギリまで会社勤めをする必要もないと思うのですよ。

もうちょっと早く辞めてもいいんじゃないかしら、と思うのですよ。



というわけで、何月に退職するか問題について今日は考えてみようと思います。消去法で。


--------------------------------------------------------------------

2020年4月:もうちょっとでゴールデンウィークだというのにもったいない。

5月:

6月:もう1ヶ月働けば夏のボーナスがもらえるのにもったいない。

7月:もう1ヶ月働けばお盆休みがあるのにもったいない。

8月:もう1ヶ月働けば有休が20日も付与されるのにもったいない。

9月:付与された有休を使い切れなくてもったいない。

10月:

11月:もう1ヶ月働けば冬のボーナスがもらえるのにもったいない。

12月:もうすこしで正月休みがあるのにもったいない。

2021年1月:雪が積もって通勤がキツくなる前に辞めたいなぁ。

2月:もう1ヶ月働けば期末ボーナスがもらえるのにもったいない。

3月:ここまで働き続ける必要ないなぁ。

--------------------------------------------------------------------




というわけで、2020年の5月か10月くらいに退職日を前倒しできるよう、精進したいと思います。



スポンサーサイト

6/11_仕事中もおよげたい焼き君の曲が頭から離れない

本日の結果は、前日比プラス137,100円でした。

180611.png





ここ最近、およげたいやき君ばかり聴いているせいで、会社の仕事中も、およげたいやき君が頭から離れなくなっちゃったから困ります。






そして私が毎日聞いているもんだから、妻や子供も自動的に聞かされて、覚えてしまった模様。

暇があると家族みんなでおよげたい焼き君を口ずさんでしまっております。



妻たい焼きはもうすでに海を満喫していますが、息子たい焼きはまだ海へ行っちゃあダメだろう(笑)

これから義務教育のあと就職して、ちょっとは労働のつらさを味わってから海へ飛び込んでくれ(笑)



しかし、およげたい焼き君って聴けば聴くほど深い曲ですわ。

サラリーマンをたい焼きに例えるのがもう素晴らしいっつうか。




ちなみに2番のサビで、


「一日泳げばハラペコさ 目玉もクルクル回っちゃう

たまにはエビでも食わなけりゃ 塩水ばかりじゃふやけてしまう!」



って歌詞が出てくるんですけど、



私は別にエビは食わないで、塩水ばかりの生活でいいから、とにかく一日も早く海へ逃げたい。


6/8_30年の時を経て、泳げたいやきくんの歌詞の意味を理解し鳥肌が立つ

本日の結果は、前日比マイナス141,400円でした。

180608.png



-------------------------------------------
昨年末比:-3.65% (-102万)
-------------------------------------------



夕食前のおやつに、妻が冷凍のたい焼きをチンして出してくれたんですよ。


それを食べていたら、自然と「泳げたいやき君」の歌を口ずさんでいました。


180608_oyoge.png



30年以上も前にポンキッキでよく聞いてた曲なんですけど、未だに子門真人さんの、ちびまる子ちゃんの永沢君みたいな声でハッキリ脳内再生できるのは実に不思議です。



そして30年以上経った今、ようやくこの曲の本当の意味を理解しました。

子供のころは全く分からなかったですが、これは、私みたいに会社勤めが嫌いなサラリーマンのせつなさを表現した曲だったのですね・・・



毎日毎日 僕らは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうよ

ある朝 僕は 店のおじさんと けんかして海に逃げ込んだのさ



「仕事とか超くだらねーし、上司もムカつくんで会社を辞めたったぜ」といったところでしょうか。



初めて泳いだ海の底 とっても気持ちがいいもんだ

お腹のアンコは重いけど 海は広いぜ心がはずむ



「社会保険料やら税金やら、結構キツいけど、それでもやっぱり自由はいいぜ。

会社なんて辞めてよかったよかった正解、俺最強」という感じ。



そしてサラリーマンたい焼き君は、しばし退職後の自由を満喫するんですけど、最後は、

やっぱり僕はたい焼きさ 少しコゲあるたい焼きさ

おじさん唾を飲み込んで 僕を美味そうに食べたのさ




「やっぱり早期退職なんてするんじゃなかった・・・再就職もキツいしもう無理、欝だ死のう」と幕を閉じるわけです。



いやー、こんなに深い曲だったとは・・・

そりゃ日本で最も売れたレコードとして殿堂入りするわけですわ・・・




しかしこのサラリーマンたい焼き君は、あまりにも無鉄砲すぎると思います。


私ならきっと、店のおじさんとケンカもしないですし、お腹のアンコも軽くして海に飛び込むでしょう。




5/2_よーしパパ、頑張ってマイホーム買っちゃうぞー

本日の結果は、前日比プラス283,331円でした。

180502.png


-------------------------------------------
昨年末比:+4.93% (+139万)
-------------------------------------------




そうそう最近、久しぶりに高額の買い物をしました。

こんなに高い買い物をしたのは、2年前に200万円の自動車を買ったとき以来ですね。




念願のマイホームを、住宅ローンを組まずに現金で購入しました。




いやーよくぞここまで長いこと頑張ったぞ俺。

ようやく妻にマイホームを買ってあげるという約束を果たせました。

次の約束は、早期退職ですね。



ちなみに私が株式投資を始めた2012年当時、資産は1500万円くらいしかありませんでした。

「イェーイ!定年までめっちゃ少ないホリデーを満喫しようぜ!」って感じの悲しいマス層でした。

180502_masuso.png




そんな悲しいマス層だった私が、とりあえずマイホームを買うために最低でも3000万円、アッパーマス層にはならねば、というのを目標にお金を増やそうと努力しました。

そしたらブログ外の裏口座での資産運用もそこそこ成功し、アッパーマス層どころか準富裕層くらいまで増えちゃいました。



ちなみに私がローン無しでマイホームを買ったことに関して、妻は大喜びなのはもちろんですが、私のことをリアルに凄い人だと思っているようです。


「中学・高校で同じクラスだった○○君ていう、超成績優秀で、東大に現役で合格して官僚になった人がいるけど、その人ですらお金が無くてマイホーム買うのにローン組んだらしいからね。


だって。



ガハハハ。よかったですなぁ。私と結婚しておいて。

もう私を手放せまい。手放したら一生ビンボー生活が待ってるぜ。



まず私の何が凄いって、人並み外れた貯蓄能力が凄いです。

とにかく物を買わない。金利とか手数料とか嫌い。飲み会に行かない。家から出ない。人がゴミのようだ。


株式投資のスキルも、投資の素人のわりにはそこそこ凄いです。

なんせ投資のプロが運用する投資信託よりもパフォーマンスは良いですからね(笑)


あと、せっかく投資で増やしたお金を、家族のために惜しみなく使うってのが凄いです。

おかげさまで、soba家の総資産は激減しました。



4/27_退職まで残すところ2年と11ヶ月となりました

本日の結果は、前日比プラス65,400円でした。

180427.png



-------------------------------------------
昨年末比:+4.32% (+121万)
-------------------------------------------



私は明日から9連休です。

糞会社のくせに、平日もまとめて連休にするとか、生意気なことしやがって。


そんな糞会社とのお付き合いも、もうあと3年を切ってしまいましたがね。

より細かく言えば、あと2年11ヶ月です。

下の子が小学生になると同時に時短勤務が終了しますから、それをもって退職いたします。



当たり前のように定年まで働く気マンマンの連中からしてみたら、40歳過ぎという中途半端な年齢で突然会社を辞める私など、「将来のことを何も考えてないバカ」くらいに思われるのでしょうかね。

バカはオメーラだろ、って話ですが。



ところで今日、職場で飲み会が開催されるのですよ。

4月の人事異動でいろいろとメンバーが入れ替わったことによる歓送迎会ですね。

私は当然、不参加なんですが。



思えば私が最後に参加した職場飲み会って、東京勤務が終わるときの私の送別会でした。

もう2年も前の話なんですね。


このままあと2年11ヶ月、飲み会は全部不参加でやりすごそうっと。

そして私が退職するときに開催されるであろう、送別会にだけ参加しようっと。


主賓はタダだから。




4/13_出世は一生しなくていいです

本日の結果は、前日比マイナス205,600円でした。

180413.png



-------------------------------------------
昨年末比:+6.09% (+171万)
-------------------------------------------



先週せっかくアッパーマス層まで回復した私の口座残高は、再びマス層に転落してしまいました。



早いことマス層なんていう下流民からはキッパリ足を洗いたいですな。

40歳にもなってマス層とか。ダサすぎでしょう。



ダサいといえば、私はもう15年も同じ会社に勤めていて、これまで一度たりとも役職がついたことがありません。

私よりも年下の連中がどんどん役職持ちになっているというのに。

私は永遠のヒラ社員なんですわ。ダサすぎ。



しかしですね、私は激しく思うのですよ。出世なんてしなくて良かったなぁ、と。

出世していたらきっと、永遠にマス層だったような気がします。


出世すれば役職手当てで給料が増えますから、その分生活もリッチになり、

「このまま定年まで会社にいれば将来安泰!」

みたいな気持ちになっていたかもしれませんのでね。


ヒラ社員の安月給だからこそ、将来の不安を感じて株式投資に目覚めることができたわけで。

危ない危ない。出世なんてするもんじゃないですね。



永遠のヒラ社員で富裕層を目指すか、出世して永遠のマス層にいるか。


さて、あなたはどっちがお好みですか?


3/2_金がいくらあれば早期退職できるかと悩むのは無意味

本日の結果は、前日比マイナス425,300円でした。

180302.png



-------------------------------------------
昨年末比:-5.22% (-147万)
-------------------------------------------


2月から始まった暴落の余波なのか知りませんが、思った以上に下げ止まらないので、子供口座でいくつか約定してました。

これでまた優待や配当収入がアップしますので、私にとって株価の下落は歓迎ですが。




---------------




しかし、いろいろと早期リタイア志望系ブログを見てますと、以下のような疑問を掲げる人が結構います。



「いくらあれば早期退職できるのか」




私も昔、そういう風に考えていた時期がありました。

しかしですね、そういう風に考えちゃだめなんです。

180302_chigau.png



仮に今、現金で1億円もってたって私は早期退職なんてする気になりません。


死ぬまでに1億円を少しずつ切り崩して生活しなければならないわけですから。

自分が死ぬまでに何日あるかなんて、考えても分からないですから。

1億円がどんどん減っていく恐怖に怯えて、優雅なリタイア生活どころじゃありません。




「いくらあれば」ではなく、「いくら収入があれば」と考える必要があるんですな。

180302_sou.png





お金を生み続ける何かを保有し、そこから生じる収入が、今働いている会社からの手取り給料額分くらいあれば早期退職できることでしょうね。

より利回りの高い、「お金を生み続ける何か」を手に入れる努力をすることが、早期退職への近道だと考えます。

で、そういうものを手に入れるためには、若いうちから金融リテラシを高めておかねばならんということです。




よって、金融リテラシの全く無い凡人が、運よく宝くじで1億円当てたところで、その日を境に早期退職するなんて不可能だと思います。

「いくらあっても早期退職なんてできないんだな」と途方にくれることでしょう。



2/23_求人情報誌を見ても、私にできそうな仕事が見つからない

本日の結果は、前日比マイナス108,400円でした。

180223.png



-----------------------
昨年末比:-3.08%
-----------------------


暴落による資産激減からじわじわ回復しておりますが、完全回復するまでかなり時間がかかると予想します。




--------------



コンビニに立ち寄ったついでに、無料の求人情報誌を持ってきました。


家のトイレで用を足しながらなんとなくその求人情報誌を読んでみたんですけど、私にできそうな仕事がないから困ります。



私って、かなり仕事に望む条件が厳しいんです。

婚活で「年収800万以上じゃないと無理です」って言う四十路の女くらい、仕事の条件は厳しいです。



まずフルタイムはダメ。

接客業もダメ。

クルマの運転をする仕事もダメ。

介護系も経験がないからダメ。



・・・こんな感じで、私にできそうな仕事を選別していくと、残るのは、


・お菓子詰め作業

・梱包作業

・野菜カット

・プランターの水やり

・店内清掃



くらいしかないのですよ。



社会人デビューして15年、私はいったい今まで何をやってきたんだろうか・・・


キャリア()とか何にも持ち合わせてないですから。

糞会社専用キャリアしかないですから。

再就職しようにも、どこの雇用主様も私を見て、「何の特技も無く、始末に困る中年」としか見てくれないでしょう。



ということで再就職が非常に厳しいことだけはわかりました。


退職までの3年間、不労所得を激増させる努力に全力を注ぎたいと思います。



2/16_配当控除でまた一歩、早期退職への道が近づいた感じがした

本日の結果は、前日比プラス263,400円でした。

180216.png



------------------------------
昨年末比:-4.97%
------------------------------



怒涛の暴落週間が終わりました。

いや、まだ終わってないかもしれませんが。



しかし、去年の終わりごろから今年の1月までは、異常に思うくらい好調だったわけですよ。

そろそろ調整がくる頃合だろうなと、相場観のある人ならだいたい感じるわけです。


私もなんとなく感じていましたので、日経平均のインバースETFでも買ってれば少しは暴落の緩衝材になったわけです。

しかし、そういう行動を取ることができませんでした。


つい先日もブログで書きましたけど、分かっていたけど行動に出なかったということは、それは分かっていなかったのと同じことなんですよ。


結構この言葉、好きですね。



-------------



先日、ある読者様から「配当控除をしてはどうか」とのコメントをいただきました。


私はそれまで配当控除など全く知らなかったのですが、調べた結果、低収入サラリーマン投資家にとっては結構意味があることが分かりました。



配当控除について簡単に説明しますと、

通常、特定口座源泉徴収アリで受け取った配当金は、配当所得として自動的に20.315%が課税されます。

ですが、サラリーマンとしての給与所得と、配当所得を合算し、総合課税として扱うことによって、配当金にかかる分の課税率を少しだけ低くすることができるのです。



ただし、配当控除を行う場合に注意すべきことがあります。

年間所得が増加しますから、他の税金などがモロモロが値上がりしてしまい、結果的に損する可能性があります。


私の場合、住民税がアップしますので、子供の保育料もアップしてしまう。

わざわざ面倒くさい手続きをした挙句、損するとか、嫌ですよねぇ。



しかし、



最近の税制改定で、『所得税では総合課税、住民税では申告不要』とすることができるようになりました。

要するに、住民税額には影響を与えず、配当金にかかる税額を下げる、ということです。

ちょっと都合良すぎなんですが。本当にいいんですかね?



というわけで、今日から全国各地の税務署で始まった確定申告、私も今年からは配当控除でまた一歩お金持ちになります。



※配当控除についてコメントをくださったsyou36様、その節は大変ありがとうございました。



1/30_7日連続で上場来最高値を更新

本日の結果は、前日比プラス541,700円でした。

180130.png



日経平均は5日連続下落だというのに私の保有株ときたら。

7日連続上昇で、しかも上場来最高値更新ですからね。ウホッ。



ここ最近、日々増減する保有資産の額がかなり高額になってきました。

手取り13万の私が運用するにはちょっと大きすぎる金額ですね。


今年、まだ一ヶ月足らずで300万円も増えてますもの。

私の手取り年収より多い金額が、たったの一ヶ月たらずで手に入ってしまうわけです。

元から会社で働く気なんて無かったですけど、ここ最近の資産の増加っぷりを体感し、ますます会社で働く気が失せてきました。



明日以降もこの調子で資産が増え続ければ、すぐにでも退職できるでしょうが、そうそう幸運が続くはずもありません。

あと3年ちょっとという期間限定ですから、その間は我慢して社畜業を続けていこうと思います。



とか言いながら、3年経過しないうちに、突如辞めたい衝動が爆発するかもしれんね。



1/26_アリのままの自分になるの

本日の結果は、前日比プラス384,900円でした。

180126.png




------------------------
昨年末比:+7.63%
------------------------



今週は全勝で、口座残高が150万円も増加し、3000万円に到達しました。

そして昨日ブログで書いたとおり、運用開始から6倍達成です。

当初の計画よりだいぶ早いです。



-------------



しかし最近切実に思うことがあるのですよ。

私自身、将来大金持ちになることは確定していますけど、その金を死ぬまでに使いきれるのだろうか?と。



私って、お金を使うことに興味が無いんですよ。

お金を使うことで楽しめることがほとんど無いんです。


これまでお金を使わなかったからここまでお金を増やせた、というのは間違いないのです。


じゃあいったい何のために私はお金を増やし続けるのか?と思うのです。

これからもずっと、お金を使わない生活をし続けるの?

それともいつか、お金を使いまくって消費しまくって、贅沢をしまくる生活に変貌するの?


いや、それはないでしょうね。

恐らく、私がキリギリスになることはなく、一生アリのままの人生を送るような気がしてなりません。

長年染み付いたドケチ体質はそうそう変えられるもんじゃないです。



しかし今からそんなつまらない未来を予定していて良いのだろうか?

という意見もあるかもしれませんが、別にいいんじゃないですかね。私の勝手ですわ。



ひとまず今のところは、同じ職場にいるキリギリス野郎たちを観察するのが何より楽しみですから。




12/29_口座残高1000万円増加の大勝利でした

本日の結果は、前日比マイナス176,800円でした。

171229.png



--------------------------------------
昨年末比:+61.86%
--------------------------------------



今年は本当に良い年でした。

特に何もしていないのに、保有株が勝手に値上がって、1000万円くらい資産が増加しましたからね。

実に楽勝な相場でした。毎年これぐらいならいいのに(笑)



それに比べて、会社からもらう給料額ときたら。

時短勤務のせいで、入社以来の最低額になってしまいましたからね。

容赦なく給料削減しやがって。

40歳手前の正社員がもらう金額じゃねえよ。どうでもいいけど。バイトだし。



というわけで、徐々に会社への依存度が減ってきた私は、3年後に本当に退職できるのでしょうか。


どうなるかは知りませんが、妻と子供2人を抱えながら早期退職を目指す男のブログは、来年以降もきっとマイペースに続けると思います。




それでは皆様、今年もご愛読ありがとうございました。

素敵な年末年始をお過ごし下さい。





12/28_私は仕事を楽しむということを諦めている

本日の結果は、前日比マイナス56,100円でした。

171228.png



いよいよ明日で、今年の株式相場も終了するわけですね。

明日は大暴落が来るかもしれませんけど、今年のパフォーマンスは凄い好成績で終われそうです。



-------------



しかし今年は、私にとって人生の大きな改革がありました。

育児時短という制度を利用し、フルタイム勤務から脱却したことです。


これにより私は、今まで15年勤務し続けてきた会社に、「別れのサイン」を送ったことになります。

並大抵の人間なら出来ないことを、しれっとやってのける自分を、私は誇りに思います。



そもそも仕事を好きでやっているなら、時短をやる必要もないし、早期退職する必要も無いんです。

しかし仕事や会社が嫌いで嫌いでしょうがない。


私もこの15年、色々と、会社を好きになろうと努力をしてきました。

仕事を楽しんでやれるようになろうと、必死に考え、行動してきました。


しかし、15年という長い年月をかけても、それはできなかったんです。

15年かかってできないなら、20年かけても30年かけてもできないんでしょうね。

私は仕事を楽しむスキルが著しく低い人間だということです。



一方妻は、実に仕事を楽しんでいるように見えます。

きっと結婚前のOL時代も、なんやかんやで仕事を楽しんでいたのだろうと思います。

仕事を楽しむスキルが高い人間なんですね・・・うらやましい。




妻の扶養に入りたい。



12/22_退職まであと39ヶ月

本日の結果は、前日比マイナス41,600円でした。

171222.png



--------------------------------
昨年末比:+60.37%
--------------------------------



今年は調子がいいなぁ、なんて思っていたら、実際めちゃめちゃ増えてました。

いやー、すごいですなー、株って。本当に。



しかしあれですね。

フルタイム勤務をやめて時短勤務になってしばらく経ちますけど、私のなかではもう完全に退職までのカウントダウンが始まっているのですよ。


上司とか、私以外の社員はどう思っているか知りませんが。

普通に、「時短が終わったらフルタイムに戻る」と思っているのだろうと思いますが。


今さらフルタイムなんぞに戻れるわけねえだろバカヤロウどもが。



というわけで、時短勤務が終了する日をもって私は今の会社を退職したいと思います。

39ヵ月後の2021年3月末で退職したいと思います。ニーマルニーイチで退職しようと思います。



とは言いましてもね、恐らくその時点ではまだ不労所得だけで生計を立てていくのが厳しいと思うんですよ。

妻が覚醒し、社会保険付きの仕事に就いてくれればいいんですけどね。

私は所得ゼロですから、妻の扶養に入れますし。


それがダメならバイトを探すしかないかなぁ。

接客業は嫌ですし、パソコン画面を見る仕事も嫌なので、けっこう選択肢が狭まるでしょうけど。


まあ、なんとかなるでしょう。




12/1_並大抵の人間が育児時短を実行するのは不可能

本日の結果は、前日比プラス348,500円でした。

171201.png



-----------------------------
昨年末比:+56.42%
-----------------------------


(株)sobaホールディングスは、粘り強く上場来最高値を更新しました。


しかし、わずか11ヶ月間だけで、984万円も増えてるとか。

株っていったい何なんでしょうね(笑)

自動お金製造機ですか(笑)

まあいいや。



-----------



先日妻が、古くからの友人達と子連れで遊んだそうです。

プチ女子会とかいう名目で、そこら辺の喫茶店で高級そうな洋菓子を食いながらおしゃべりをして楽しんだんだそうです。



その時に、私の育児時短の話題で盛り上がったそうです。


友人の旦那さんは、当然のように毎日フルタイム残業で帰りが遅いため、私の時短勤務のことをたいそう羨ましく思っているそうです。

「ウチの旦那もそれやってくれたらいいなー。

でもそういう制度がある会社って凄いよねー。さすが大企業だよねー。」

とか言ってたそうです。




ちょっと待ってください。

まず、私の勤めている会社は全く大企業ではありません。

普通の中小企業に分類されるでしょう。


また、今の時代、育児介護法で必ず企業はそういう規程を設けなければなりません。

大企業だろうが中小企業だろうが同じです。



恐らく、妻の友人の旦那さんの勤め先にも、そういう規程はあるはずなんです。

しかし、時短勤務をしたくても出来ないんでしょうね。



毎日フルタイムで残業しているような人が、いきなり時短勤務しようったってそうはいきません。

私みたいに、毎日定時で帰宅する上に、仕事を全部若手にやらせて時間的余裕をもてあましているくらいじゃないと。

リアルに収入が減りますから、減っても耐えられるくらいの金銭的余裕もないと。



いくら会社に時短制度があろうとも、それを実行できるのは、私みたいな奇特な人間だけなんですよ。



11/16_時短勤務をしていると、金曜日のありがたみが薄れる

本日の結果は、前日比プラス399,600円でした。

171116.png




フルタイム勤務していた頃に比べて、毎週金曜日に感じていた幸福感が薄れました。



普通のフルタイム残業サラリーマンなら、毎週木曜日は、

「やっと明日金曜かー。」

って嬉しがると思うんですよ。私も少なからずそうでした。



ところがですね、時短勤務なんてやってしまうと、その感覚がとても薄れてしまいます。

毎日バイト気分で仕事が苦じゃないから。


実際問題、明日は金曜ですけどどうでもいいと思ってますもの。

ハナキンですけど特に何も嬉しくありませんもの。



ということで、毎日必死にフルタイムで残業しているからこそ得られる週末の幸福感を重要視したい人は、一生フルタイム残業をやり続けるのがいいかもしれません。


私はまったくもってご遠慮させていただきたいですが。




11/9_社会保険完備のアルバイト

本日の結果は、前日比プラス376,500円でした。

171109.png




ここのところ毎日、定時より2時間早く退社しております。



もはや正社員として働いているという感覚はなく、バイトに行って帰ってくるみたいな気分です。

こりゃもう、私の人生において半分くらい早期リタイアが実現したようなものですね。

手取りは13万で、年金より少ないですが(笑)



しかしですね、育児時短勤務ってのは本当に良いものですよ皆さん。


小さい子供がおられる方は、是非とも検討してみてください。

子供がおられない方も、今後子供ができたときに備えて今から検討しておくとよいと思います。


子供どころか結婚相手すらいない、なんて方は、まず彼女の作り方を検討するとよいでしょう。



9/15_あえて言おう。私は今の仕事に向いていない

本日の結果は、前日比プラス425,100円でした。

170915.png


---------------------------------
昨年末比:+36.16%
---------------------------------



今日は会社を休んで、一日中子供の世話をしておりました。

いやー、専業主婦ってのは本当にいいですね。毎日こんな生活を送っているのかと。


私は、今の会社の仕事には全く向いてないですけど、専業主夫業はかなり向いていると思います。

やってて楽しいんですもの。

会社の仕事なんてやってて全然楽しくありませんもの。



入社1年目の新人が、

「オレこの仕事向いてないっす」

なんて理由で会社を辞めていくのは、単に根性がないだけであって、向いてるとか向いてないとかなんて分かるわけないんです。

同じ会社に15年以上も勤務し続けている私が、「自分が仕事に向いてない」って言っているんですから、こんなに説得力のある話もありません。



では、私自身、いったいどんな仕事が向いているのでしょうか?

株式投資?

いやいや、絶賛業績拡大中の成長企業、物語コーポレーションを5000円で手放す程度の人間が、株式投資に向いているわけがありませんね。


ファイナンシャルプランナー?

いやいや、「住宅ローンなんて組まずに投資で金を貯めてから現金払いで家を買ったほうがいいですよ」なんて無茶なアドバイスをするキチ○イプランナーなど、誰からも信用されないでしょうし。



ということで、私に向いているであろう唯一無二の仕事、専業主夫業で一流の専業主夫を目指すために、一刻も早く会社を辞めたいです。



9/11_レベル98

本日の結果は、前日比プラス222,500円でした。

170911.png



景気よく全銘柄が上昇してくれました。



-----------



ところで先月私がドラクエ11を購入してから、1ヶ月以上が経過しました。

1ヶ月も毎日やり続けていれば、さすがにもう全クリしただろう、ってお思いの方も多いでしょう。



  はい
→いいえ



実はまだ全クリしていないのですよ。


「より長く楽しみたい」という思いが強く、あえてメインシナリオを進めずに、寄り道ばかりしていた結果、

170911_lv98.jpg



全クリ前にレベル98にまで達してしまいました(笑)



過去にやったドラクエで、クリア前にここまでレベルを上げた経験はありませんわ。

クリア後にレベル上げ、という非常に切ない行為はよくやったことがあるんですがね。



レベル98もあれば、恐らく余裕でラスボスを撃破できるんだろうと思います。


ゲームばかりでなく、現実世界でも早期退職というラスボスを余裕で撃破できるレベル(資産額)になりたいです。




9/5_もはやフルタイム勤務ができる体ではなくなった

本日の結果は、前日比マイナス391,300円でした。

170905.png



2日連続大幅下落でした。


こういうときに、

「株価が下がって怖いから売りたくないけど売る」

という行動を起こしたがるのは市場のカモですから、懸命な投資家の皆さんは決して真似しないようにお願いします。



------------



しっかし、サラリーマンていうのは、実に残酷です。

「絶対にフルタイム勤務しなさい、それが嫌なら会社を辞めなさい。」

ですからね。



私にとって、フルタイムって長すぎるんです。

もっとこう、中途半端に6時間コースとか、4時間コースとかねえのかよ!って感じですわ。

それくらいなら、通勤も気楽でいいんですが。




こうやってイヤイヤ会社に世話になり続けるのも、自分に金がないのが悪いだけなんですけどね。



9/1_収入=支出の現状維持生活

本日の結果は、前日比プラス244,600円でした。

170901.png



昨日、月末〆でパフォーマンスを出したばかりですが・・・

------------------------------
昨年末比:+36.38%
------------------------------




ところで人間って、大きく2種類に分類できると思うんです。

金持ち貧乏です。



で、貧乏にもさらに2種類があって、

これから金持ちになる貧乏 と、一生貧乏があると思います。


私はまさに、これから金持ちになる貧乏に該当します。

職場の連中のほとんどは、一生貧乏に該当するんだろうと思います。



一生貧乏に共通するのは、「収入=支出」であることだと思います。

現状維持の生活なのですよ。



とはいえ、私が今後目指していく配当金生活も、ほとんど「収入=支出」になるであろうと思っているので、そんなことでは、

「せっかく金持ちになっても、一生貧乏の連中と同じ生活水準じゃないか。

わざわざ将来のために貯金なんてしないで、収入を全部支出にパーッと使って今から楽しい人生送ったほうがいいじゃないかバカヤロウ。」

とお叱りを受けるかもしれません。


いやいやいや、貧乏と金持ちの「収入=支出」は、全然違いますよ。

「その収入サイクルが途絶えたときの保険があるか無いか」が違うのです。

これは大変重要なことです。



例えば私の目指す配当金生活は、株式資産1億円で年間200万円の配当収入による現状維持生活です。

運悪く何かしらの要因で配当が0円になってしまっても、1億円もの株式資産を切り崩していけばしばらくは生き延びられる。


一方、職場の多くの連中みたいな貧乏人の現状維持生活の場合、給料が0円になったらどうなるでしょうか?

うーん、わからん。そんな状況は恐ろしすぎて考えたくもありません。




まさにアリとキリギリス。



8/24_クオビールが美味い美味い

本日の結果は、前日比プラス68,600円でした。

170824.png



いやー、暑くてビールが美味いですね。

今日も飲んでしまいました。

ここのところ、2日に1回はビール(発泡酒)を飲んでおります。



それもこれも、全ては優待クオカードのおかげです。

もう絶対に現金を払ってまで酒なんて買おうと思いませんし。

タダで手に入るから飲むだけ、という感じ。

株式投資って素晴らしいなぁ・・・




そんな感じで、適度に酒を飲むのが好きな私ですが、職場の飲み会は好きではないので行きません。

クオカードで支払えるとしても行かないでしょう。つまらないし。時間の無駄ですし。



というわけで、次に私が参加する可能性のある職場飲み会は、私が退職するときの送別会ですね。




7/28_会社の仕事中に、退職の挨拶メールの内容を考える

本日の結果は、前日比マイナス119,700円でした。

170728.png




昨年末比:+20.56% となっております。



------------------



会社で私が面倒をみている若手たちがあまりにも仕事が出来すぎるため、最近、私の仕事がなくなりつつあるという話を以前に書いたと思います。


今日もそれのせいで、私は全然仕事がなくて困っていたんです。

だからといって何もせずボーっとしていたら上司に注意されますので、何か仕事をしているフリをしなければならない。


ということで、パソコンでテキストエディタを起動して、退職時の挨拶メールの内容を考えていました。



たまに、退職する社員から挨拶メールが届きますので、その内容を参考に、自分の退職メールの内容を考えるわけです。


「本来であれば直接ご挨拶にお伺いすべきところをメールですいません」

みたいな、みんな思ってもないのに口をそろえて書くような、くだらない言い回しはどうでもいいから、とにかく自分オリジナルの退職メールにしたいのですよ。

ところどころに会社の悪口っぽい要素を入れつつも、最後は会社への感謝の気持ちで締めくくれるような、素敵な退職メールにしたいのですよ。



で、色々と過去に会社であったムカつく出来事を思い出しながら書いていたら、次第にムカついてきて、とてもじゃないけど冷静な気持ちでいられなくなってきて、仕事どころじゃなくなってしまいました。



どうせ仕事は無いんですけど。



7/13_「一旦辞める」という、人生の選択

本日の結果は、前日比プラス9,300円でした。

170713.png




最近、毎日のように会社を辞める系の夢を見ます。

それだけ私は今、会社を辞めたいんでしょうねぇ(笑)。もはや病気ですわ。



株式投資で成功し、いつか会社を辞めるのは確実なんです。

しかし、定年退職のちょっと前に、なんて遅い時期に辞めたんでは意味がありません。


出来れば子供が小さく、手のかかる時期に辞めたいところです。

そうですね、産まれてから、幼稚園が終わる頃までは、一番手がかかるように思います。



というわけで私は最近、一旦、会社を辞めたいと思い始めています。

なあに、子供が小さい時期だけの、期間限定大サービスです。


その間は、収入が激減しますから、今よりも生活は厳しくなるでしょう。

収入は妻のバイト給与と、あとは私のわずかな配当所得だけです。

貯金を切り崩して生活しなければならないでしょう。



それでも、子供が小さいときってのは、人生の中でも短い期間であって、一度しか味わえない大事な時期なわけです。

このまま糞会社でやりたくもない仕事を続けて、子供と存分に触れ合うこともできず、人生における貴重な時間を無駄に過ごしていいものでしょうか?


オレの栄光時代はいつだよ・・・今なんだよ!



6/30_金持ちになりたいのではない。働きたくないだけだ

本日の結果は、前日比マイナス69,100円でした。

170630.png




早くも6月が終了し、今年も半分終わったということです。


そんな一年の折り返し地点にきた私の投資パフォーマンスは、

昨年末比:+17.47%と、先週からほぼ変化なしでした。


この調子であと13%くらい上昇して、年利目標の+30%を達成して欲しいものです。

そして私を一歩でも金持ちに近づけて欲しいです。




・・・さて、書いていてここでふと疑問に思いました。

私は本当に、「金持ちになるために」株式投資をしているのでしょうか?



最初はそうでした。間違いなくそうでした。



しかし、最近はどうでしょうか。

どちらかというと、「金持ちになりたい」ではなく「会社を辞めたい」の気持ちの方がだいぶ強いですね。

そんなにいっぱいお金なんて要らなくて、最低限、生活が維持できるお金があればそれで十分です。


つまり私は、働きたくないから、その代わりに株式投資をやっているということです。


なので、仕事が好きな人、働きたい人は株式投資なんてやらなくていいんです。

一生、大好きな仕事をし続ければよいのですから。

好きでもない投資をやって、日々の資産額の増減のせいでストレスをためるくらいなら、投資なんてせずに大好きな仕事だけに集中したほうが体に良いと思います。



私は仕事が嫌いで、働きたくないから、株式投資をする、ということです。

一生、株式投資をし続けねばならないことになりますが。



働きたければ働けばよい、働きたくなければ投資をすればよい。

こんなに単純な話だったのですね。



6/19_アサンポ

本日の結果は、前日比プラス172,200円でした。

170619.png



口座残高はあいかわらずの上場来最高値更新で、実に爽快ですな。



-------------



ここ最近、ずっと毎日、目覚まし時計が鳴る前に起床する生活を続けております。



早起きしてすることといえば、前日に書いたブログにコメントが来てるか確認して返信したり、日経平均先物の値動きを見たりです。

あとはギターの朝練ですね。一向に速弾きが上達しておりませんが。


また、たまに近くの郵便ポストに手紙(主に株式の議決権行使書)を出すついでに早朝散歩をするんです。

田舎ですので、朝は鳥の鳴き声が聞こえてきて、大変すがすがしいです。

もう完全に、定年退職した高齢者の生活ですな。



毎日毎日、退職したい退職したいと思いながら生活しているので、体だけが先に退職後仕様になってしまったのかもしれません(笑)



5/9_早期退職したい度が日に日に増していってもうダメあたし

本日の結果は、前日比マイナス88,800円でした。

170509.png




少し前に、職場の休憩時間中に退職の手続きに関する本を読むのがマイブームですという記事を書きました。


私がそうやって、この資本主義社会の中で生きていくために重要な社会保障制度の勉強に励んでいる中、私以外の社員はたいがい、スマホでゲームしているんです。

あらまあ、楽しそうでうらやましいこと(笑)



こうやって、私と私以外の社員はどんどん差が開いていくんですね・・・



君たちが自販機でジュースを買ってるのを横目に、私は水筒の麦茶を飲み、

君たちが通勤用にクルマを買ってるのを横目に、私はバスで通い、

君たちが残業でいっぱいお金を稼いでいっぱい社会保険料を払っているのを横目に、私は定時帰宅で社会保険料の低減に努める。



ということで、今日もまた休憩時間中に色々と、退職後の手続きについて学びました。

辞める際に、自己都合ではなく会社都合で辞められたらいいんだけどな・・・なんて考えました。


会社を辞めたくなった頃に、たまたまタイミング良く職場異動でパワハラ上司の部下になって、そいつが私をボコボコにしばいてくれればいいのですがね。

私は心置きなく、「上司にイジメられてもう働く意欲がなくなったので退職したくないけど退職します!」って会社都合で辞めらるんですけども。



4/27_国民年金の免除システムは絶対に利用したい

本日の結果は、前日比プラス18,700円でした。

170427.png





少し前に、国民年金を満額受領する気は無いという記事を書きました。

その記事を書いたときは、退職後は年金の支払いを拒否し続けて生活していこうと考えていました。



その記事で、とある読者様より

「年金の免除申請をしてはどうか」

とアドバイスをいただきました。



その時はまだ勉強不足で、年金の免除制度のことを知らなかったのですが、後になって調べてみたところ、とても素晴らしい制度であることが分かりました。

※免除制度の詳しい内容は、日本年金機構のHPをお読みください。



この免除制度を利用すると、月々に約16,000円も払わなければならない保険料を、0円にすることが可能です。

その代わり、将来貰える年金額が半分になってしまいます。

どうせもらう気の無い金だったんですから、どちらかというと「半額もくれるの?」という嬉しい気持ちですがね。


また、「経済的に、支払いが難しい場合は」という条件がありますが、どうやらこの条件は、貯金や株式をいくら保有していても関係なく、飽くまで「所得額」に基づくようです。

私の場合、株式の口座は源泉徴収アリでやっており、分離課税ですので所得はゼロです。



というわけで、退職後は国民年金の免除申請をやって、配当金生活を快適に送りたいと思います。




※コメントをくれたHS様、その節は大変ありがとうございました。

もしどこかでお会いする機会がありましたら、是非ともお礼を差し上げますんで。

クオカードでビールでもおごりますんで。




4/25_日本人は年金システムがお好き

本日の結果は、前日比プラス98,300円でした。

170425.png




本格的に退職に向けて色々勉強してるシリーズです。(カテゴリ化しようかなぁ(笑))



退職金について本で調べていたところ、

「退職金は、通常は一時金として受け取るものですが、年金としても受け取れます

という記事がありました。



一括で受け取れる金を、わざわざチマチマと分割で受け取るとか、本当に、日本人てのは「年金」というものが好きなんですね・・・


一時金で受け取って自分の貯金口座に保管しておくと、うっかり無駄に使ってしまうから、あえて年金で、という発想なのでしょうか。

私なら間違いなく一時金で受け取りますわ。



私は、支出を自分の意思で完全コントロールできる人間ですので、年金でもらう必要性など全くございません。



4/21_会社を辞めるときの手続きの全て

本日の結果は、前日比プラス38,000円でした。

170421.png



昨年末比:+6.33%



ここ最近、本格的に早期退職を意識し始めているんですよ。

で、図書館に行くたびにそれっぽい本を借りてきて読んでおります。



今回借りたのは、「会社を辞めるときの手続きのすべて2016年版」というやつなんですけど、

これを職場の休憩時間中に読むというのが私の中でブームになってましてね(笑)


同僚が見たらどう思うでしょうね。

「こいつ、精神的にヤベぇんじゃねえ?大丈夫か?」と思うかもしれませんね。



まあ、そう思うのはあながち間違いじゃありませんがね。

精神的にヤバいくらいじゃないと、早期退職なんていう発想に至りません。

精神的に正常な人は、「定年退職まで一生懸命働くことこそ社会人のあるべき姿!」でしょうからね(笑)



はいはい、鳥カゴの中の鳥さんたち、これからもずっと死ぬまで鳥カゴの中で楽しい人生を謳歌してくださいね。


おすすめブログ
広告
最新コメント
ブログランキング
クリックで幸せにドメイン取得
クリックで幸せに資格取得
クリックで幸せにピアスを着けよう
本ブログへのアクセス元ランキング
アクセスランキング ※メインページまたは本ブログへのリンクが貼られているページにジャンプします。
忍者アクセスランキング
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
運用資産推移と月別記事
口座残高 損益率 備考
2011年 2月 400万 ±0%
3月 160万 -60% 東日本大震災
2012年 6月 500万 ±0% 増資して再開
7月 500万 ±0%
8月 493万 -2%
9月 507万 +1%
10月 509万 +1%
11月 541万 +8%
12月 597万 +19%
2013年 1月 646万 +29%
2月 666万 +33%
3月 743万 +48%
4月 780万 +56%
5月 764万 +52%
6月 718万 +43%
7月 739万 +47%
8月 736万 +47%
9月 827万 +65% ブログ開始
10月 832万 +66%
11月 803万 +60%
12月 842万 +68%
年間 +245万 +41%
2014年 1月 860万 +72%
2月 870万 +74%
3月 885万 +77%
4月 885万 +77%
5月 908万 +81%
6月 990万 +98%
7月 1057万 +111% 2倍達成
8月 1071万 +114%
9月 1136万 +127%
10月 1267万 +153%
11月 1271万 +154%
12月 1313万 +162%
年間 +471万 +55%
2015年 1月 1466万 +193%
2月 1503万 +200% 3倍達成
3月 1537万 +207%
4月 1663万 +232%
5月 1637万 +227%
6月 1652万 +230%
7月 1775万 +255%
8月 1622万 +224% 中国ショック
9月 1665万 +233%
10月 1538万 +207%
11月 1616万 +223%
12月 1628万 +225%
年間 +315万 +24%
2016年 1月 1639万 +227%
2月 1571万 +214%
3月 1644万 +228%
4月 1625万 +225%
5月 1707万 +241%
6月 1609万 +221% 英EU離脱
7月 1572万 +214%
8月 1547万 +209%
9月 1644万 +228%
10月 1690万 +238%
11月 1689万 +237%
12月 1744万 +248%
年間 +116万 +7%
2017年 1月 1762万 +252%
2月 1795万 +259%
3月 1946万 +289%
4月 1872万 +274%
5月 1938万 +287%
6月 2049万 +309% 4倍達成
7月 2103万 +320%
8月 2354万 +370%
9月 2393万 +378%
10月 2517万 +403% 5倍達成
11月 2693万 +438%
12月 2823万 +464%
年間 +1079万 +61%
2018年 1月 3078万 +515% 6倍達成
2月 2745万 +449%
3月 3028万 +505%
4月 2945万 +489%
5月 2758万 +451%
6月 220万贈与減資
7月
8月
9月
10月
11月
12月
年間 -64万 -2.3%
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
DVx 510 1402 +855,600 +174.9%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.com 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスターズクラウド 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネットマーケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
RPA-HD 300株 3,570 14,280 +3,213,000 +300.0%
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: