8/21_SBI証券、手数料を大幅に引き下げ

本日の結果は、前日比マイナス95,300円でした。

170821.png



SBI証券がこのたび、手数料の大幅値下げをするそうです。



詳しくは、各自SBI証券のHPを見ていただきたいところですが、

一日の約定代金が10万円以下の場合、従来は96円かかっていた手数料を0円にするそうです。


170821_0en.png



業界最低水準とか。

今までは松井証券だけでしたでしょうか。こういうのって。知りませんが。



ただし、1日の約定代金で手数料が決まる「アクティブプラン」の場合のみであって、

1回の取引ごとに手数料が決まる「スタンダードプラン」ではないですのでご注意願います。


また、プランの切り替えは翌営業日に適用されるため、普段スタンダードプランで取引している方が、突如「今日10万円以下になったからアクティブプランに切り替えて買う!」なんてことはできませんので。



とにもかくにも、10万円以下の優待銘柄をちょくちょく買うような人には大変都合が良いのではないでしょうか。

私は優待目的で100株だけ、といった買い方はしないため、恩恵を受けることはほぼないかと思います。

そもそも取引しませんし。




スポンサーサイト

8/17_2倍になったら半分売れ

前日の結果は、前々日比プラス166,200円で、
本日の結果は、前日比プラス355,200円でした。

170816.png



北朝鮮ミサイル騒ぎの後、すごい勢いで私の保有株が上昇しております。

保有6銘柄中5銘柄が2倍になり、含み益が1,000万円を超えました。

ありがとうございます金正恩さん(笑)





「2倍になったら半分売れ」みたいな株式投資のテクニックを駆使する投資家がいます。


これを実行することで、今後運悪くその銘柄が株価0円になったとしても、その銘柄で損益はマイナスになることはありません。

かなりの安全策と言えるでしょう。


ただし、今後運よくその銘柄が上昇した場合に、利益の増加速度は半減してしまうわけです。

これではロマンがありません。

そもそも、「その銘柄で損してはいけない」なんてルールはないわけですから。




2倍になった銘柄に比べてもっと株価の上昇余地がある銘柄を他に見つけたので、それを買うため半分売るという考えもあるでしょう。

私はそういうのはやりませんが、やりたい人はどんどんやればいいと思います。




8/1_株式分割

本日の結果は、前日比マイナス113,800円でした。

170801.png



保有している銘柄が7月31日、株式分割をすると発表しました。



この銘柄、株主優待制度がありまして、年に2回、1000円のクオカードをくれるんですよ。

なので、今回の株式分割をきっかけに、また100株主を増やして流動性をあげるつもりなのだな、こやつめ、ハハハハ

なんて思いながらIR情報を見てみたところ、


170801_kuo.png



優待権利の株数が、変わってねぇ・・・

(例えば今まで100株50万円で優待権利がとれたとして、3分割後は300株必要となるため、優待権利をとるための金額は変化なし)



私としましては、分割後の単元株数(100株)で優待権利が発生するようになると思っていたのですが。

そうすれば、今まで株価が高くて手を出せなかった優待投資家が群がり、株価の底上げになるかな~なんて、ちょっと期待していましたが。




まあどうせ、何分割しようが、クオカードを何株で何枚くれようが、しばらく売る気は無いんでどうでもいいんですがね。



7/25_ロマンシング・SOBA

本日の結果は、前日比プラス70,400円でした。

170725.png




「株式を何銘柄保有するのがベストか」という問題は、誰しもが悩むところであろうと思います。


1銘柄だけに集中投資するのがよいと考える人もいますし、100銘柄に分散投資するのがよいと考える人もいます。

人それぞれ、考え方には違いがありますので、明確に何銘柄保有するのがベストというのはないと思います。



私は今現在、6銘柄に分散しているわけですけど、どの銘柄もそれぞれに良さがあります。

それは成長性の高さだったり、割安性だったり、配当利回りの高さだったり、色々なんですけど。


そして、6銘柄について個別に「自信度」みたいなものをつけて比較した場合に、1位から6位まで順位を付けることが可能です



さてここで問題が出てきます。

なぜ、「自信度」が1位の銘柄だけに集中投資しないのか?ということです。




私もその答えはボンヤリとしか持ってないですが、なんとなく、ロマンシング・サガ(以下、ロマサガ)みたいなものだろうと考えています。



ロマサガは、5~6人のパーティーでメンバーそれぞれ武器を装備して敵と戦っていくゲームなんですよ。

武器にも色々種類があるんですけど、結論から言いますと、「大剣」が最強なんです。
170725_roma.png


大剣の他にも、片手剣、ハンマー、弓、槍といった武器がありますが、大剣が一番強いんです。


ならば、メンバー全員が大剣を装備して戦えばいいじゃないか、と考えたくなりますが、それだと面白くないんです。


毎回毎回、全員が同じ武器で、同じ必殺技で同じくらいのダメージを敵に与えるわけですので、戦い自体は楽なんでしょうけど、非常につまらないんですね。

メンバーそれぞれが異なる種類の武器を装備して、いろいろな技を繰り広げて戦うほうが、よりロマサガの面白さを堪能できるであろうと、私は思います。

バランスが大事なんですね。



ということで、株式投資におきましても、最も自信度の高い1銘柄に集中投資するではつまらないから、自信度の上位何銘柄かを選定し、それらを適度に分散して保有するというのが良いかな、と考えております。



7/6_クオカード長者

本日の結果は、前日比マイナス79,300円でした。

170706.png



今現在、財布の中にクオカードが一万円分入っているんです。

恐らく、瞬間的な額としては過去最高と思います。



そして、財布に入っている現金は千円もありません。

どうせ普段、買い物なんてしませんからね。



しかし、財布の中にクオカードが入っている安心感て、只者じゃないですね。

逆に、財布の中にクオカードが一枚もない状態って、武器も持たずに丸腰で戦場に足を踏み入れるような感覚ですわ。



6/16_5年も株式投資をやっているが、PBRの使い道が分からない

本日の結果は、前日比マイナス104,600円でした。

170616.png



昨年末比:+15.17%



口座残高が2000万円オーバーとなりました。

2012年の6月から500万円で株式投資を始めたわけですので、5年で4倍になったということです。

何もやっていなければ500万円分の価値でしかなかったお金ですから、やっててよかった株式投資。



---------------



私は新規銘柄を購入するにあたり、「その銘柄は割高でないか」を条件に設定しております。


ところで、「割高でないか」を図る指標として、真っ先に見るのがPERなんですけど、

PERと似たもので、PBRってのもありますよね。

いずれも、「低ければ低いほど割安」ということになりますが、正直言いますと、私はPBRをほとんど気にしておりません。



PERは、その会社の利益額に対する株価で、株価収益率と呼ばれます。

利益が向上すれば株価は上がるし、利益が下がったり赤字化すれば株価は下がるものだと思いますので、PERは直感的に割安度を図る指標として分かり易い感じがします。


一方PBRは、会社の純資産額に対する株価で、解散価値と呼ばれますが、正直、何それ?という感じ。

会社が倒産したときの話なんでしょうかね?

PBRを気にしない、のではなく、PBRを理解できないの方が正しいかもしれません。



5年も株式投資してるのにPBRも理解してないの?と上級者から叱られそうな感じがしますが、まあどうでもいいですわ。

5年間一度もPBRを気にしてこなかったけど、株式相場から退場させられる危機に瀕したこともありませんし、きっとこれからもPBRを気にせずにやっていっても大丈夫だろうと、勝手に思っておりますので私のことは気にしないでくださいませ。



6/1_我が家の年間あたりのクオカード総額

本日の結果は、前日比プラス68,800円でした。

170601.png




3月権利の株主優待が届く時期になりました。

我が家に届く主な優待はクオカードなんですけど、クオカードってやつは、財布に入れておくと非常に心強い存在です。

大好きクオカード。



それにしても、以前に比べてだいぶ増えたなぁ・・・妻の分もあるしなぁ・・・と思い、なんとなく我が家の年間あたりの株主優待総額を算出してみたところ、


26,000円


でした。



年間にクオカードが26,000円分も我が家に届くのです。

そのうち半分以上は缶ビール・缶チューハイ代になっているのでしょうけど。


まあ、いいんですよ。タダなんでね。

世の中の一般的な人は、普通にキャッシュで買っているんですから。



株式投資もしないで、かつキャッシュで買う一般人に比べて、

株式投資でキャッシュを増やし、かつキャッシュで買わない私ですから。そりゃどんどん差が広がっていくわけですわ(笑)



5/24_株価上昇よりも増配のほうが気になる俺ガイル

本日の結果は、前日比プラス159,800円でした。

170524.png



ここ最近、保有銘柄の株価がモリモリ上昇しており、何だかちょっとバブルを感じる年頃になりました。

株価が上がるのは嬉しいんですけど、最近の私は、株価の上昇よりもむしろ増配の方を気にしています。

いつか配当金生活をするわけですから。配当金が高くなるのはありがたいのです。


ちなみに少し前の決算発表ラッシュ時に、3銘柄が増配をしてくれました。ありがたやありがたや。



「株式資産1億円」というのを多くの個人投資家は目標にされているようで、私も最初はそうでした。

しかし徐々に私は、「株式資産1億円」ではなく「年間配当200万円くらい」を目標とするようになってきています。


ぶっちゃけ、株式資産額が4000万円くらいでも、配当利回り5%の銘柄でポートフォリオを組めばそれでいいのです。

1億円にこだわる必要はないのです。


とは言っても、利回り5%の銘柄なんてそうそうありませんし、平均的には利回り2%以下くらいになるでしょうから、やっぱり1億円というのは目指してしかるべき金額なのかな、とも思います。




5/19_事業内容が単純な企業ばっかりを長期保有したい

本日の結果は、前日比マイナス50,700円でした。

170519.png



昨年末比:+10.86%



6月上場のIPOが3社発表されております。

うち2社は、みんな大好きSBI証券が主幹事の銘柄ですので、もしかして当選するかも?と淡い期待をしております。



なんとなくですが、3社の事業内容を軽く見ていきましょう。


■ビーブレイクシステムズ

主な製品・サービス:
・MA-EYES
・GLOBAL EYES
・J-Fusion
・ExCellaサービス
・Redmine導入サポート


ワケ分かんねぇ・・・



■ディーエムソリューションズ

主な製品・サービス:
・SEOコンサルティングサービス
・コンテンツマーケティング
・ダイレクトメール事業


うーん、ダイレクトメールはなんとなく分かるけど、それ以外はワケ分かんねぇ・・・



■エコモット

主な製品・サービス:
・IoTインテグレーション事業


うーん・・・




どの企業の事業内容も、ちゃんと調べれば理解できるんでしょうけど、やっぱり私は、一見して即座に絵が思いつく事業内容をやってる企業が良いですね。

仮にもし、上の3社がIPOで当選したとしても、長期保有する気にはなりません。当たらないんですけどね。



私が過去に保有してた企業なんて、全部分かりやすいです。


■アサンテ

・シロアリ駆除


■桧家ホールディングス

・住宅を建設する


■アークランドサービス

・トンカツ屋


■物語コーポレーション

・ラーメン屋


あー、単純明快。こういう企業の株を買って長期保有すべきですね。

(じゃあ何であんた売ったの?という質問の回答は、過去に書いた記事を見てください。)



ちなみに今私が働いている会社は、ワケのわかんねぇ系の事業内容ですので、絶対にここの株を買ってはいけません。


5/11_sobaHDが上場来最高値を更新!

本日の結果は、前日比プラス532,500円でした。

170511.png



昨日、結構な好決算を発表した銘柄は、市場から高く評価された模様です。

おかげさまでsobaHDの口座残高は、1ヶ月ぶりに上場来最高値を更新いたしました。



この銘柄、去年購入してからすぐにマイナス30%まで株価が下落しましたが、今はもうプラス70%ですよ。

あの頃はマイナス30%でも誰も買ってくれなかったのに、今はもうプラス70%でもいいから売ってくれー頼むー!ってこの銘柄を欲しい人たちが群がってきているわけです。

たったの1年で、そんなに企業価値って変化しますっけ?まあいいか。



しかし、長期投資ってのはこういうときに何もしないで良いから楽で良いですね。

なんでみんな長期投資しないんだろう、って不思議に思います。


たぶん長期投資をやらない人は、我慢が足りないんだと思います。

売らないで放置しておけば勝手に値上がりしていくわ、増配していくわで、いいことばかりなのに。


「今より株価が下がったらもったいない」精神が発動するんでしょうね。わかります。私も昔そうでした。

別にいいじゃないですか下がったって。それで死ぬわけじゃないんですから。



我慢してばかりでは人生つまらないですが、株式投資に関しては、我慢することこそが将来楽しい人生を送るための布石だと思います。






5/1_ソバえもん のび太のお金製造機【後編】

本日の結果は、前日比プラス127,200円でした。

170501.png



■ソバえもん のび太のお金製造機【後編】



~あれから2週間が経過した頃、のび太は証券口座を開設し、株式投資の準備を終えていた~



のび太「ソバえもん、ついに始まるんだね。僕がお金持ちになるための長い旅が!」

ソバえもん「そうだね。ところでのび太くん、君は口座開設までの2週間、何をしてたんだい?」



「もちろん株式投資の勉強をしていたよ。何事も、まずは基礎が肝心だからね。」

「のび太くんにしては良いこと言うねぇ。見直したよ。で、買う銘柄は決まったのかい?」



「そうそう。良いサイトを見つけたんだよ。『明日急騰する銘柄教えます』っていうサイトでさ、ここで挙げられている銘柄を買って、買い値より上がったら売るってのを繰り返していけば、5年も待たずにお金持ちになれるよ。」

「え!?増収増益増配の中小型株を買って長期保有するっていう方針はどうなったの?」



「あ、それはダメダメ。やっぱり僕にはそういうのんびり待つやり方は無理だよ。

確かに、株価ってのはその企業の業績に伴って上がったり下がったりするものだけど、必ずしもそうとは限らないじゃない。

良いニュースが出ても『織り込み済み』で株価が下がったり、逆に悪いニュースでも『材料出尽くし』で株価が上がることもある。

北朝鮮がミサイルを撃とうとすれば株価は下がるし、トランプ大統領が就任すれば株価は上がるし。

結局、株価なんて気まぐれでしかないからね。

「じゃあのび太くん、君はずっとそのやり方で、根拠なく株を買ったり売ったりしてお金を増やそうと考えているの?そうやり方で個人投資家の9割が負けて退場していくっていう事実を知らないの?」



「根拠がないとは心外だな。あるに決まってるだろ。チャートだよ。過去のチャートデータから株価の買いサイン・売りサインはだいたい読めると思うよ。

企業の中身を調べたところで、どうせ株価の変化を確実に当てることは出来ないだろ?

現にソバえもんが持ってる銘柄なんて、あれだけ割安だー、成長性が高いー、業績右肩上がりだー、なんてたいそう惚れこんでいるようだけど、一向に株価が上がらないじゃないか。

むしろ買い値より5%も下がってる。プププ。5%なんて損切りラインだよ(笑)」



「ダメだこいつ。早く何とかしないと・・・」


4/28_ソバえもん のび太のお金製造機【前編】

本日の結果は、前日比マイナス3,900円でした。

170428.png



昨年末比:+7.32%



■ソバえもん のび太のお金製造機【前編】



のび太「ソバえもーん、簡単にお金持ちになれる道具出してー」

ソバえもん「そんな道具があるわけないだろ・・・」



「やだよー。毎日会社に行ってつまらない仕事を60歳まで続けて老後は少ない年金で生活するなんて無理だよー。お金さえあれば僕は毎日好きなことやって自由に暮らせるんだー。」

「しょうがないなぁ・・・じゃあ特別にこれをあげるよ。『お金製造機ー!』



「えー?なになにー?すごーい。どうやったらお金が出てくるのー?」

「のび太くん、これはすぐにお金を作れる道具ではないんだ。でも、長い時間をかけて使い続ければ必ずお金を生み出してくれるようになるよ。」



「へー。わかったよ。で、とりあえずは何からやればいいのー?」

「まあ落ち着いてよのび太くん。君は実にせっかちで、何でもすぐに結果を求めようとする性格だからなぁ・・・この道具を使いこなせるか心配だよ。」



「いいから、早くお金の作り方を教えてよー。」

「わかったわかった。まずは証券口座を開設するんだ。これにはだいたい、2週間くらいかかるよ。」



「えー!2週間もー? 無理だよー。そんなに待てないよー!」

「この程度で音を上げては先が思いやられるな・・・まあ続きを話すよ。証券口座を開設したら、出来るだけ多くの投資金を入金するんだ。そして増収・増益・増配を続ける中小型株を、割安な値段で買いまくる。そしてひたすら待つだけ。簡単だろ?」



「わかったよ。で、どれくらい待てばお金が増えるのー?」

「そうだねぇ。5年から20年は必要と考えてもらえばよいかな。」



「ご、ご、ご、5年!そんなに待てないよ~~~(涙)

それに、その待ってる間はお金が増えるどころか、証券口座にお金を拘束され続けるじゃないかー。

僕はしずかちゃんと一緒にドライブするためのカッコいいクルマも欲しいし、デートで外食したり映画を見たり、旅行したり、最新の家電製品を買ったりして人生を楽しみたいんだよー。

今持っているお金を自由に使いながら、手っ取り早くお金を増やしたいんだよー。

やっぱり僕はこの道具は使わないでおくよ。ありがとうソバえもん。」



「本当にバカで救いようのない人間だな。のび太ってやつは・・・」



4/14_地政学リスクとかね。

本日の結果は、前日比マイナス219,800円でした。

170414.png


-----------------------------
昨年末比:+2.21%
-----------------------------



3月だけで150万円増えて、4月だけで160万円減りました。

なんという激しい乱高下でしょうか。



ここ最近の株式市場は地政学リスクを懸念した売りが多く出ているそうです。


北朝鮮ごときに怯えて、株式という大事な資産を手放すなんて馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。



私にとっての株式とは、金のなる木なんです。

今のうちに苗を植えて、長時間かけて大事に育ててあげれば、将来は庭一面に木が生い茂り、永久的に枯れることなく毎年毎年、私の腹を満たしてくれる実がなる予定なんです。



相場がどうなろうと、今までやってきた運用方法を揺らぐことなく継続するのが重要ですね。

だいたい、あんな変な髪形の野郎に負けてられませんわ。





さて本日は、春のIPO祭りの最終抽選日となりました。

旅工房、アセンテックと、いずれも初値が高騰しそうな、当てたい銘柄です。



気になる結果は・・・


170414_ipo.png



最後は華麗に撃沈で終了。



4/7_何でそんなわけのわからん会社ばかりなの?

本日の結果は、前日比プラス176,700円でした。

170407.png




-------------------------
昨年末比:+6.38%
-------------------------



先日、知り合いと株式投資の話をしたんですよ。

色々と話しているうちに、「sobaさんの保有銘柄を教えてくれ」という話題になりまして。



私が主力で保有している銘柄の中から、いくつか名前を挙げたところ、

「何でそんなわけの分からない会社ばかりなんですか?」

と言われました。



その人いわく、株式投資といえば、トヨタ、ソニー、任天堂などの、誰でも知っているような大企業なんだそうです。

あまり知られていない中小企業は全て、「わけの分からない会社」に分類されるんですね。



「わけが分からない」と言われても、それって単に「社名を知らないだけ」だと思うんですが。

お前が無知なだけだろ、とツッコミたくなりました。



とはいえ私も、株式投資を始めた頃は、今の保有銘柄の社名など全く知りませんでしたからね。

過去の保有銘柄であるアークランドサービスも、最初に社名を知ったときは、

「アークランドサービス?何だそれ?レジャーランドの運営会社か?」

などと思いましたもの。まさかのカツ丼屋でしたが。何やねんアークランドて。



恐らく誰もが、最初は無知なんですよ。こういう経験を積んで、株式投資に精通していくものなんですな。


これからも、株式を買う場合は、社名はわけの分からん会社でも良いですが、事業内容はわけの分かる会社を買うことを心がけていこうと思います。



3/22_運の良さは短期的にはバラツキがあるが長期的には収束する

本日の結果は、前日比マイナス216,900円でした。

170322.png


久しぶりに調整という感じの大きな下げでしたね。

どうでもいいですが。



というわけでいつものやつ↓

170322_ipo.png



ユーザーローカル → 落選。

スシロー → 落選。

ネットマーケティング → 当選



なんとまあ、先日のNo.1に続きネットマーケティングが当選しておりました。


申込株数を10,000株に変更した途端、これですよ。

本当に10,000回抽選されてんじゃねぇの?抽選アルゴリズムのバグか?って思いました。(んなわけねーだろ。)



というわけで、私の2017年春のIPO祭りは、見事2銘柄に当選という、なかなか運のよい良い結果で終わりました。



たまたま今回は運が良かったですけど、去年は酷かったですからね・・・



コメダ100株当選→購入して公募割れ

アイモバイル500株当選→辞退したけど公募割れ



公募割ればっかりじゃねーか!

個人投資家のほとんどの人が当選したであろう、JR九州すら一枚ももらえませんでしたのでね。




結局のところ、運の良さってのは短期的にはバラツキがありますが、長期的には皆平等な確率に収束してくんだろうな、と思います。


株価もそうですね。短期的には業績など無視で暴れますが、長期的には必ず業績に収束します。



3/21_神々しく輝くナンバーワン

本日の結果は、前日比プラス357,600円でした。

170321.png




先日、見事に当選を果たしたIPO・ナンバーワンの購入申込が、本日より始まっておりました。

170321_no1.png



うっかり辞退ボタンを押さないよう、慎重にマウス操作をして、当選株購入ボタンを押させていただきました。

170321_no5.png



これで私も晴れてナンバーワンの株主です。上場日に売るけど。




しかしこのIPO当選後に出現する当選株購入ボタン、今まで何度か見てますが、実に美しいと思います。

神々しく輝きを放っているように見えるのです。



なんとなくですが、ビックリマンシールの天使シールの第7弾から第8弾に変わったときを思い出します。

シールの背景がシルバーからゴールドに変わったんですよ。こんな感じで↓


【一本釣帝・背景シルバー】
170321_7dan.png

【一本釣神帝・背景ゴールド】
170321_8dan.png


ちょうど、辞退ボタンがシルバー、購入ボタンがゴールドっぽくないですか?



第何弾だったか忘れましたが、後半に登場したゴールデンヘッドのゴーストアリババっぽい感じもしますね。

170321_ga.png


実に神々しい。





ゴールドと言うと、これも思い出しますね。


161212_es.png




・・・もういいってエスクリは。本当に。しつこい。思い出したくもない。



ブライダル業界のナンバーワンを目指してるのかもしれませんが、勝手にやってって感じです。

私のナンバーワンは、IPOのナンバーワンだけで十分です。



3/16_がんばれカカロット・・・お前がNo.1だ!

本日の結果は、前日比プラス78,500円でした。

170316.png



今日ブログを書こうとFC2ブログのログイン画面にアクセスしたら、

「この接続は安全ではありません」

と表示され、ログインできませんでした。


どうやらファイヤーフォックスがFC2と名のつくアドレスを安全ではないサイトと認識し始めたようです。


安全でないのは、FC2エロ動画だけだと思います。




というわけで今日も懲りずにIPO抽選結果↓

170316_ipo.png



はいはい安定の落せ・・・・・・・・ん?



No.1が見事に100株当選してました。



久しぶりですね・・・この、初値が公募割れしそうにない安心感

コメダのときは割れる感じしかしませんでしたから。



毎度毎度、銘柄ごとに買い付け余力分の株数を計算して応募していたんですけど、面倒になったので全銘柄一律10,000株応募するようにやり方を変更したところ、いきなり当選しました。

今後はずっとこのやりかたで応募しようっと(笑)



そしてここで一つ、都市伝説の誕生です。


『SBIは買い付け余力が無くても10,000株応募すると当選しやすい』



3/15_SBIのIPOチャレンジポイントの価値はどんどん下がっていく

本日の結果は、前日比マイナス185,200円でした。

170315.png



日経平均株価の下落は30円程度で全然たいしたことないのに、私の保有株はNISA・妻の分含めて全銘柄が下落しました。

非常に腹の立つ結果ですね。どうでもいいですけど。



ここのところ毎日毎日、IPOの抽選結果に一喜一憂しているわけですけど、SBI証券は口座数がかなり多く、実際のところ私のような少ない資金枠では当選は難しいのですよ。

買い付け余力が1億円くらいあってようやく勝負できるくらいだと、世間では言われております。



そんな私達貧乏投資家に対して与えられた唯一の救いが、IPOチャレンジポイントですね。

私はこういう、チマチマした努力がいつか大きな実を結ぶ系のことが好きでして、かれこれ4年以上もIPOチャレンジポイントを貯めてきた結果、今はもう200ポイント以上もたまりました。

いつか、こいつでデカい魚を釣り上げられる日がくるのを楽しみにしています。



ただし、このIPOチャレンジポイントも年月が経過するつれて、1ポイントの価値はどんどん下がっていくと思います。


私がIPOを始めた頃はまだチャレンジポイントの価値は高く、200ポイントあれば、初値売りで100万円利益を取れるような銘柄に当選できたと聞きます。

1ポイント=5,000円くらいの価値があったということです。


だが今はどうでしょう。

200ポイントあっても、20万円利益が出たらスゲーくらいの感じだと思います。

1ポイント=1,000円くらいの価値でしかないのです。



あまりポイントを貯めこみすぎず、価値が下がらないうちに使っておくのも一つの戦略でしょうか。

毎度毎度、これだ!という銘柄には惜しみなくポイントつぎ込んでも当たらないんですけどね。



と言うわけで本日のIPO抽選結果↓

170315_ipo.png



撃沈はもう慣れました。


3/13_初値が上がらねぇIPOはただの糞株だ

本日の結果は、前日比マイナス12,000円でした。

170313.png



本日は、2銘柄についてIPOの抽選結果が発表されております。


↓結果


170313_ipo.png



100株のみの応募でどちらも補欠当選でした。


どっちも要らねえ。



2銘柄とも、かなりの不人気だったようですね。


マクロミルにいたっては、2,100円で応募したはずが、公募価格は下がって1,950円で決定しておりますし。

きっと公募割れするけど買うよね?」と証券会社から脅迫されているような気になってきます。


ここで購入意思表示を示したとしても、必ずしも繰り上げ当選するとは限りませんが、万が一のためにも辞退しておこうと思います。

たかだかチャレンジポイントを1ポイント得たいがために、数千~数万円の損失を被るのはまっぴらごめんです。

損することが予め分かっているものをわざわざ購入してあげるほど、私はお人良しではありません。



3/9_毎日職場に通勤できるのはIPO抽選があるから

本日の結果は、前日比プラス82,100円でした。

170309.png



ここ最近、すごく仕事をやる気がないのですよ。

職場にいる8時間が、とても長く感じます。


でも、家に帰れば楽しみにしているIPO抽選が待っていて、今はそれだけが、仕事を続けられるモチベーションとなっております。



金さえあればいつでも退職するんですけど、金が無いから退職できないわけで。


今私は、会社を辞めるために会社に勤めているということです。

皮肉な話だなぁ。



というわけで本日のIPO抽選結果↓


170309_ipo.png




撃沈に次ぐ撃沈で明日仕事行きたくない。



3/7_春のIPO祭りが始まりました

本日の結果は、前日比マイナス18,000円でした。

170307.png



さて、いよいよ今年も始まりました。

3月のIPOラッシュ、別名春のIPO祭りが。(ヤマザキ春のパン祭り的なノリで)



全部で20銘柄以上のブックビルディングがあり、今日から3月22日まで、毎日なにかしらの抽選発表が予定されております。

これは毎日が楽しみですね~~。



ということで、本日はさっそく2銘柄の抽選発表がありました。

ほぼ日 と ファイズ で、どちらも公募割れはしそうにない、当たってほしい銘柄です。



↓結果

170307_ipo.png



開幕から撃沈。



2/16_手数料が安すぎて逆に心配になる証券会社を発見

本日の結果は、前日比マイナス88,000円でした。

170216.png




先日、インターネットを回っていたら、あまりにも手数料が安すぎる証券会社を見つけました。

170214_ni.png




<日産証券>という証券会社です。


手数料一覧を見る限り、私が使っている<SBI証券>に比べてどの約定代金でもこっちの方が安いです。


約定代金200万円以上が無制限に540円ということは、例えば約定代金1億円でも540円なわけです。

私が生まれて初めて株の取引をした地方の対面ボッタクリ証券なら、30万円くらい取られるところですよ。



「証券会社 手数料 比較」 みたいなキーワードでググると、オンライン証券会社の手数料を比較したまとめサイトがいっぱいあります。

ライブスターだの、カブドットコムだの、GMOクリックだの、マネックスだの、有名な証券会社は登場しますが、この<日産証券>はどこの比較サイトでも紹介されていません。


単に知名度が低いからなのか、過去に何かあったのか・・・理由は不明です。

そういうのもあって、こんなに安くてもこの証券会社を使おうという気が起きないのですよ。



私はデイトレード、短期売買の類はやりませんので、そんなに手数料を気にする必要もないんですけど、

いつかは私の資産も増加し、1回の株取引が億単位になるかもしれません。


今からそんな心配しなくていいか(笑)


2/13_ニーサの日

本日の結果は、前日比プラス156,100円でした。

170213.png



今日は2月13日ということで、私が勝手にニーサの日と名づけました。

2014年1月からNISAが開始して、もう丸3年が経過したんですね・・・早いものです。



多くの投資家から忌み嫌われているこのNISAという制度、私はけっこう好きだったりします。

NISAを好きになるためには、株式を長期にわたって塩漬け覚悟で保有する根性がないとダメでしょうね・・・


やれ何パーセント上がったから売れー!、下がったから損切れー!なんて気持ちで取り組むと、NISAなど単なる糞制度でしかありません。


糞制度の良いところを上手く使ってあげるのが我々長期投資家ですね。



・・・とか言いつつ、去年のNISA枠はIPOの初値売り用に少し残していたんですけど、結局一個も当たらずで全く意味がありませんでしたがね。


ということなんで、今年は残り40万円分弱のNISA枠を、暴落局面で都合よく消費できたらいいなと思います。


・・・とか考えてると、今度はNISA枠が無い状態でIPOが当選し、特定口座で買って初値売りで儲かるんだけど

「NISAなら税金取られなかったな~チクショー」とか、どうせ私はどちらに転んでも裏目な人間ですよ。



1/6_私よりも株暦の長い同僚が借金して家を購入

本日の結果は、前日比プラス117,300円でした。

170106.png



2017年相場が大変好調です。珍しいこともあるもんです。

おかげで昨年末からsobaHDのポートフォリオは3連騰で、上場来最高値も見えてきました。




おっとすまねぇ。暴落フラグを立ててしまったようだ。




----------------




私よりも3年ほど前の、だいたいリーマンショックのすぐ後くらいに株式投資を始めた会社の同僚がおりまして。

その同僚が、最近マイホームを購入したんです。



彼の投資手法は基本的には私と同じく、成長株の長期塩漬け投資法なんですけど、

私と大きく違うのが、投資金の額でした。



私は500万円で株式投資を始めたわけですけど、彼は30万円だったそうです。

30万円を上手いこと運用して、追加投資することなく3年で100万円以上に増やしたそうです。

その後も順調に増やし続け、昨年中には400万円近くにも増えたそうです。



一方、3年遅れながらも、彼よりも16倍くらい多い資金で株を始めた私の昨年の資産額、およそ1700万円



結果的に、彼は持株を全て売却してもキャッシュで家を買うには全然足りないため、銀行から住宅ローンをいくらか借りるハメになったそうです。

「おかげで無一文になっちまった」と嘆いておりました。



30万を400万に増やせたんなら、500万を4500万くらいに増やせてたかもしれませんね。

それなら借金しなくて済んだのに。

その時点でそんなに余裕資金を持ち合わせていなかったんだろうからしょうがないか。



つまりは、そういうことなんです。



株式投資を始めるなら、


■株でどうなりたいかを具体的に決める。

私の場合は「キャッシュでドーンと家を買えるレベルの金持ちになりたい」


■生活に支障をきたさないレベルでできるだけ多くの金を積む。

私の場合は「500万円」


■無理のない目論見を定める。

私の場合は「500万円を12年で30%複利で1億円」


■普段の生活で無駄な出費を抑えて投資金の準備しておく。

私の場合は今さら言わなくても読者様ならお分かりですよね?





12/30_年利7%の資産運用

本日の結果は、前日比プラス101,000円でした。

161230.png


本日を持ちまして2016年の株式相場が完全終了し、私の運用成績は


----------------------------
先月末比:+3.25%
昨年末比:+7.09%

----------------------------


となりました。



「年利30%で12年かけて1億円をつくってやるぜ」などとデカい口をたたいておきながらこのざまです。

いくら優良銘柄を保有していたところで、「地合いの悪さ」という大きな要因の前では手も足も出ないということです。



ここ2年連続で目標年利を下回っているわけですが、本当に私は定年前に早期退職できるのでしょうか。



とは言うものの、年利+7%ってけっこう凄いことだと思うんです。負け惜しみ

銀行の定期預金なんて年利+0.01%ですから、私のほうが銀行より700倍凄いってことです。比較相手がショボすぎるので完全に負け惜しみ


このブログをお読みの方で、大切なお金を増やしたくて定期預金に預けているそこのあなた。

銀行に預けるよりも私に預けて資産運用を任せたほうがよっぽど増やせますよ。




・・・今年1年、EU離脱ショックとかトランプ就任ショックとかいろいろありましたけど、特にそういう相場環境に右往左往しての売買は全くやりませんでした。

長期投資やってるんだからあたり前ですが。


ということで、来年もこれまでどおりの運用方法で株式相場と戦っていきたいと思います。




最後に、せっかくなので妻のポートフォリオもさらしておきますね。

161230_tuma.png


世間から忌み嫌われているNISA口座を、なかなか上手く活用しているようですね。

来年は何を買うのうかしら。


エスクリの買い増しは100%無いです。



12/22_株主優待のおかげで支出が減った

本日の結果は、前日比マイナス78,500円でした。

161222.png




早いもので、今年の株式相場も残すところあと一週間のみとなりました。

今年一年、私の株式資産高は年初からそんなに増えませんでしたが、預貯金などの総資産額は、結構増加しました。


クソ会社で手取り17万の私がなぜこんなに・・・と考えたんですけど、多分その理由は、株主優待によるインカムゲインが増加したからだと思います。



私の元に送られてくる株主優待は主にクオカードで、他にはニコスUFJギフトカード、飲食店の金券、エスクリのゴミ優待カードくらいです。

で、日用品を購入するときになるべく株主優待を優先的に使って支払うようにしていたため、支出が減ったと思われます。



ちなみに私は、最初から優待目当てで銘柄を買ったことはあまりないです。エスクリは優待目当てだったと記憶していますが。


保有していたら優待新設した、って例が多いです。

主力5銘柄のうち、3銘柄は最初は優待が無かったです。アークランドサービスもそうでしたね。


保有銘柄の中には、保有期間に応じて優待の金額をアップする制度を導入している企業もあるので、今後、私と妻の優待インカムゲインはさらに増加していく予定です。

さらに支出が減って、資産増加速度がさらに高まることでしょう。



保有銘柄が、エスクリみたいに優待をゴミ化するクソ企業でなければ。



12/16_外国株デビュー!!

本日の結果は、前日比マイナス89,800円でした。

161216.png



2016年の株式相場も、残すところあと9営業日となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。



私は最近、外国株デビューしました。


とは言っても、個別株ではなく投資信託ですが。

さらに、個人的にやっているSBI証券でではなく、会社でやっている確定拠出年金口座内での話です。



私は会社で確定拠出年金制度が始まってから、元本保証型の商品と少々の日本株投信を購入し、ほとんど元本保証型に割り振っていました。


元本保証は、それはそれでお金を減らさず堅実な確実な運用方法ですので悪くはないんですが、まったくロマンを感じません。

なにごとにも、ロマンの存在は重要です。



ということで、一旦全ての保有商品を売却し、外国株投信4銘柄に25%ずつ、100%振り分けました。

「新興国ナントカインデックス」みたいな名前のやつです。


なぜ投信を買うにしても、日本のではなく、よく分からない外国のものにしたのか?という疑問もあるかと思いますが、

そもそも私は、投資信託自体を理解しておりませんので、日本のだろうが外国のだろうが、よく分からないです。

日本株はもうSBIの個別株だけで十分だろうという考えから、100%外国株としました。



今の世界経済を見ますと、米国株は過熱気味になってきてますし、これから外国株を買い始めるのは微妙なのかもしれません。

しかし、直近の世界経済がどうなろうとも、ドルコスト平均法で外国株投信を買い続けていこうと思います。




ということで、私が退職金を受け取れる65歳、今から約30年後の結果を楽しみにしましょうか。


12/9_貯金は最強の資産運用だったかもしれない

本日の結果は、前日比プラス68,800円でした。

161209.png




年末IPOラッシュで、何か一つくらいは当選したいと思い、ブックビルディングに全部申し込んでいますが、一個も当たりません。


一昨年や去年の年末は、弁護士ドットコムや、インベスターズクラウドなど、いかにも初値が高騰しそうなカッコイイ社名の銘柄が当選しましたが、

あれは本当に運が良かったんだな、、、と思います。



-----------------


私は、株式投資は最強の資産運用だと思っています。

ピーターリンチさんもそう言ってました。



私が投資金として用意した500万円は、私がこれまでの社会人生活で必死に節約生活をして貯金したお金です。

そして、4年に渡って頑固にホールドし続ける投資法を継続した結果、500万円で買った株式は今、1600万円の価値がついております。



結果はどうでもよいのです。

重要なのは、500万円という多額の投資金を作ることができたのは、貯金のおかげだったということです。



社会人になりたてで、500万円も余剰金を持っている人はあまりいないと思います。

私は安月給のクソ会社で10年以上社会人生活を過ごし、ようやく「余剰金が500万円」という状態に達しました。

それから株式投資を始めました。30歳も半ばのことです。



もしも私が、社会人になりたての頃に株式投資を始めていたら、今ごろ株式投資なんてやっていなかったと思います。

当時の私は、毎日パチスロ店に通うギャンブル中毒でした。

10年前はまだエナフンさんもブログをやっていませんでしたから、株式投資なんてやってみようものなら、デイトレードをはじめとする、投機的なギャンブルで身を滅ぼしていた可能性がとても高いわけです。


そんな時代に、貯金にお金を回していたのは、お金を減らさない、最強の資産運用だったと思います。




決して、20代から株式投資をやれている幸運な若者たちへの僻みではありませんからね。



12/7_いつのまにやら損益率2位にまで浮上してきたニクいヤツ

本日の結果は、前日比プラス112,400円でした。

161207.png



これまでずっと私のポートフォリオで下位~中堅クラスだった銘柄が、ここのところじわじわと株価を上げてきて、とうとう損益ランキング2位となりました。



本ブログのルール上、この銘柄を明かすことはできませんので読者様には伝わらないかと思いますが、

この銘柄、とても地味な業種で、業績は右肩上がりで、株価の割安さもあり、未来永劫廃れないであろう業種です。



また私が保有している間に、何度も増配をしており、購入時から見た配当利回りもなかなかで、現時点の配当額で5.67%もあります。



なんとなくですがこの銘柄、私にとっては資産株になりそうな気がしています。

資産株っていうのは、私の定義としては一生売らない株のことです。



私が将来、配当金生活を送る際の主役銘柄になってくれることを願っています。


・・・とか言ってると、急騰してあまりの割高さに売らざるを得なくなってしまうかも、というどちらに転んでもポジティブシンキング



11/18_若者が株をやらないのは、株はギャンブルという固定観念があるから

本日の結果は、前日比マイナス2,000円でした。

161118.png




私の会社では、退職金に確定拠出年金制度を導入しておりまして、

休憩時間に、入社2年目くらいの若手社員と、確定拠出年金の話をする機会がありました。



その若手社員は、確定拠出年金のことは全く理解しておらず、国民年金との違いも分からないくらいだったようです。

そこで、私の知っている限りの確定拠出年金の知識をその若手社員に話した結果、

「sobaさんはスゲー経済知識を持ってる、よくわからんけどスゲー人」みたいに思われたようです。

経済のことなんて全然分かってないですけどね。貢献もしてないし。



その流れで、話は株式投資の話題に発展していきました。


「sobaさんて、株とかやってんすか?」



「はい。まあ、そんなに高額ではないですけどね。

貯金代わりに少しばかり投資してますよ。(1600万円分も株持ってますけど)」



「そうですか~。私も株やってみたいんですけど、

株って下手したら投資した金額以上にマイナスになることもあるらしいじゃないですか。




・・・日本人の若者の多くが、株はギャンブルだと思っていて、さらに、借金まで作ってしまうことを恐れているようです。

こんなことでは、株式投資したい人もなかなか増えないでしょう。

現物投資するだけなら、元本割れはあっても、借金になることは無いんですけどね・・・


まずはそういう固定観念から脱却しないことには、一生社畜から抜け出せないでしょう。

私も入社して10年くらい経って、やっとそのことに気づいたわけですが。



そんな、スゲー経済知識を持ち合わせている私の確定拠出年金の現状ですが、普通に元本割れしております。


おすすめブログ
最新コメント
ブログランキング
クリックで幸せにドメイン取得
クリックで幸せに資格取得
クリックで幸せにピアスを着けよう
クリックで幸せになれるラブコスメ
本ブログへのアクセス元ランキング
相互リンク

30年で100万円を1億円に増やすという壮大な目標を立てるも、志半ばでブログ終了しました。(2016/10/18)


金より時間を大切にすべきというありがたい教えをいただきましたが、諸事情によりブログ閉鎖しました。(2015/7/23)


元麻雀&パチプロが、オンライン麻雀に全力投球しながら株式投資で1億円を目指しています。


粘り強く株式投資をされている、金持ちなイケメンバイオリニストです。


時々長期投資で時々毒舌な、結構投資暦が長いFP2級の主婦です。


フリー画像をふんだんに使い、面白おかしく自虐的に株式話を展開しています。

殿堂入り投資ブログ

個人投資家向けの長期投資手法を分かりやすく解説してくれる、株式投資の基本を学ぶ上で至高のブログです。読めばきっとあなたは、株式投資で確実に儲ける方法は長期投資と考えるようになり、ピーター・リンチの本を読みたくなるでしょう(笑)

(旧)エナフンさんの梨の木
こちらはエナフンさんの旧ブログです。併せてお読みいただくと、よりいっそう株式投資の知識が深まることでしょう。
運用資産推移と月別記事
【2011年】
2月  400万円 /±0%
3月  160万円 /-60% (退場)

【2012年】
6月  500万円 /±0% (再開)
7月  500万円 /±0%
8月  493万円 /-2%
9月  507万円 /+1%
10月 509万円 /+1%
11月 541万円 /+8%
12月 597万円 /+19%
【2013年】
1月  646万円 /+29%
2月  666万円 /+33%
3月  743万円 /+48%
4月  780万円 /+56%
5月  764万円 /+52%
6月  718万円 /+43%
7月  739万円 /+47%
8月  736万円 /+47%
9月  827万円 /+65%※ブログ開始
10月 832万円 /+66%
11月 803万円 /+60%
12月 842万円 /+68%
(年間損益+245万円/年利+41%)
【2014年】
1月  860万円 /+72%
2月  870万円 /+74%
3月  885万円 /+77%
4月  885万円 /+77%
5月  908万円 /+81%
6月  990万円 /+98%
7月  1057万円/+111%
8月  1071万円/+114%
9月  1136万円/+127%
10月 1267万円/+153%
11月 1271万円/+154%
12月 1313万円/+162%
(年間損益+471万円/年利+55%)
【2015年】
1月  1466万円/+193%
2月  1503万円/+200%
3月  1537万円/+207%
4月  1663万円/+232%
5月  1637万円/+227%
6月  1652万円/+230%
7月  1775万円/+255%
8月  1622万円/+224%
9月  1665万円/+233%
10月 1538万円/+207%
11月 1616万円/+223%
12月 1628万円/+225%
(年間損益+315万円/年利+24%)
【2016年】
1月  1639万円/+227%
2月  1571万円/+214%
3月  1644万円/+228%
4月  1625万円/+225%
5月  1707万円/+241%
6月  1609万円/+221%
7月  1572万円/+214%
8月  1547万円/+209%
9月  1644万円/+228%
10月 1690万円/+238%
11月 1689万円/+237%
12月 1744万円/+248%
(年間損益+116万円/年利+7%)
【2017年】
1月  1762万円/+252%
2月  1795万円/+259%
3月  1946万円/+289%
4月  1872万円/+274%
5月  1938万円/+287%
6月  2049万円/+309%
7月  2103万円/+320%
(年間損益+359万円/年利+20%)
ブログ開始後の確定損益
【IPO以外】
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
アサンテ 1,288 1,420 +26,400 +10.2%
桧家HD 1,424 1,262 -162,000 -11.4%
ALサービス 564 3,400 +2,836,000 +502.8%
物語コーポ 3,500 5,090 +159,000 +45.4%
【IPO】(こっちはブログ開始前から)
銘柄 買付 売却 損益額 損益率
チムニー 1,000 945 -5,500 -5.5%
ニュートンFC 3,320 3,065 -25,500 -7.7%
エラン 1,750 2,980 +123,000 +70.3%
弁護士.コム 1,230 3,880 +265,000 +215.4%
Aiming 920 1,032 +11,200 +12.2%
インベスタズC 1,870 3,615 +174,500 +93.3%
コメダ 1,960 1,867 -9,300 -4.7%
No.1 1,570 3,460 +189,000 +120.4%
ネトマケティング 1,140 1,552 +41,200 +36.1%
プロフィール

soba

Author:soba
株式投資で大金持ちになりましょう。


※当ブログは、特に管理人の許可なくリンクしていただいてかまいません。むしろしてください。

クリックで幸せにお買い物
最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: